神社仏閣

南区

【札幌藤野神社】広い境内に社殿がある広々とした神社

札幌藤野神社は、札幌市南区にある神社です。近くに「藤野神社」という神社がありますが、別の神社です。入口からは想像もつかない広い境内があり、広々とした境内に社殿があります。以前は「下藤野神社」と言われていました。
南区

【藤野神社】景色の良い公園にある神社

藤野神社は、札幌市南区の藤野地区にある神社です。藤が丘高台公園の中にあり、社殿の無い石碑と鳥居だけの神社となっています。なお近くには「札幌藤野神社」がありますが別の神社です。
南区

【藤の沢神社】札幌市南区にある古びた感じが素敵な神社

藤の沢神社は、札幌市南区の藤野地区にある神社です。古びて少し荒れた感じもする神社ですが、その古びた具合が逆に素敵な雰囲気を醸し出しています。由緒等はよくわかりませんがとても静かな気が流れる神社です。
南区

【大金神社?】札幌市南区で大金神碑と鳥居のある場所

札幌市南区の簾舞に「大金神」と刻まれた石碑と鳥居のある場所があります。Google Mapを見ると「大金神社」と記されていますが、そもそもここが神社であるのかどうかも明確ではありません。ただ神社として行こうかどうか悩んでいる方に参考になる範囲でわかっていることを説明していきます。
南区

【北ノ沢神社】夫婦神の八幡神を祀る神社

北ノ沢神社は、札幌市南区にある神社です。札幌の中心から見ると藻岩山の裏側に位置しています。元々は八幡神社と呼ばれていましたが改称されて北ノ沢神社となっていますが、御祭神が少し変わっています。
南区

【中の沢布袋神社】昭和中期に出来た新しい神社

中の沢布袋神社は、札幌市南区の砥石山の麓にある神社です。現在は鳥居までは行けるものの社殿の前にチェーンが張られ、私有地であることから社殿の前で参拝は出来ないようになっています。少し特殊な御祭神を祀る神社です。
南区

【中ノ沢神社】古い石碑が残る神社

中ノ沢神社は札幌市南区にある神社です。旧称は「山の神社」「五号沢神社」となっており現在の名称は3つ目となる神社です。小さい神社ながらも地域の人に親しまれている神社です。
南区

【藻岩発電所内 水天宮】札幌市南区にある市内2つ目の水天宮

札幌市で水天宮と言えば中島公園に隣接している水天宮が有名ですが、実はもう1つ水天宮があるのをご存知でしょうか?もう1つの水天宮は札幌市南区にある「北海道電力藻岩発電所」の敷地内にあります。発電所の敷地内といっても一般開放されているエリアにあるため、誰でも参拝に行くことが可能です。
南区

【藻岩神社】藻岩エリア中心的な神社

藻岩山神社は、札幌市南区にある神社です。藻岩山の南側にあるエリアは川沿・北ノ沢、中ノ沢、硬石山から成り立っていますが、これらの地域をまとめて藻岩という地域としています。この地域にも多くの神社がありますが中心的な神社となっています。
南区

【石山開拓神社】参道の石段と白樺並木が美しい神社

石山開拓神社は、札幌市南区にある神社です。山の中にあり比較的新しい神社なのですが、少し不明な点もある神社で御祭神が明確では無いことが気になります。参道は苔むした石段と白樺並木がとても美しくなっています。
南区

【真駒内神社】石碑も多くある真駒内第1公園にある神社

真駒内神社は札幌市南区の真駒内第1公園の中にある神社です。公園の広場に鳥居があり少し異様な雰囲気もありますが、公園内にはいろいろな石碑があります。近所の子供たちも遊びに来る公園です。
南区

【常盤神社】札幌市南区にある静かな神社

常盤神社(ときわじんじゃ)は、札幌市南区にある神社です。茨城県にある常磐神社と間違われることもありますが、茨城県の常磐神社とは全く関係ない神社となっています。高台にある境内はとても静かで落ち着ける場所になっています。
南区

【上山鼻神社】藻岩山の原生林の中に鎮座する小さな神社

上山鼻神社は、札幌市南区の藻岩山の麓にある神社です。神社のすぐ脇には藻岩山原生林が広がり野趣にあふれ、神社の手前には山鼻川緑地があり自然環境の良い場所にある神社です。
南区

【札幌藻岩山スキー神社】藻岩山スキー場の片隅にある小さな神社

札幌藻岩山スキー神社は、藻岩山スキー場北斜面側の近くに鎮座する小さな神社です。藻岩山スキー場を訪れる人ですら存在を知らないことも多く、ひっそりと佇むようにある私設の神社です。
南区

【開拓神社】札幌市南区の紅桜公園に鎮座する神社

開拓神社と北海道神宮内にある神社を指すことが一般的ですが、実は札幌市内には「開拓神社」という社名の神社が他に2つあります。その1つが札幌市南区澄川の紅桜公園(紅櫻公園)の中にある「開拓神社」です。紅桜公園は春の桜と秋の紅葉がとても綺麗な公園です。
南区

【札幌南沢神社】ラベンダー発祥の地がある神社でレアな御朱印もあり!

札幌南沢神社は札幌市南区にある神社です。なお名称は「南沢神社」ですが社号標及び宗教法人名には「札幌南沢神社」となっています。神社の境内には「ラベンダー発祥の地」の紀念碑があり、日本で初めて香料原料としてラベンダーが栽培された土地にもなっています。
南区

【駒岡神社】札幌市南区にある山の中にある神社

駒岡神社は札幌市南区にあるとても小さな神社です。山の中にひっそりと小祠があるだけの神社ですが、例祭も毎年行われています。駒岡エリアの開拓が比較的遅かったこともあり昭和22年(1947年)に創祀され比較的新しい神社となっています。
南区

【上砥山神社】八剣山の麓にあるログハウス調の社殿が特徴的な神社

上砥山神社(かみとやまじんじゃ)は札幌市南区にある神社です。由緒が分からない神社ですが、八剣山(観音岩山)の麓にあり神社の近くからは八剣山の勇姿を見ることが出来るようになっています。またログハウス調の社殿が特徴的な神社です。
南区

【小金湯天満宮】小金湯温泉近くに鎮座する神社

小金湯天満宮は札幌市南区にひっそりと佇むようにある神社です。小金湯温泉の近くにありますが、やや荒れた感じがあり、小金湯温泉からは歩いていくのが難しいため、あまり人が来ない場所にあります。
南区

【岩戸観音堂・三十三観世音像巡り】定山渓に行ったらな是非立ち寄って欲しい観光スポット

定山渓温泉で温泉旅館が立ち並ぶ月見橋がある通りの一番奥にある「岩戸観音堂」。隣には足湯もあり前を通る人は非常に多い観光スポットですが、この「岩戸観音堂」の中に洞窟があり「三十三観世音像巡り」が出来ることはご存知ですか?定山渓温泉に行ったのなら是非とも訪れて欲しい観光スポットです。