楽天スーパーセール

札幌の動植物園(動物園・水族館・植物園)の一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ノースサファリサッポロ デンジャラスの森札幌観光スポットのまとめ

札幌市内にある動植物園(動物園、水族館、植物園)の一覧です。

また動物園や水族館、植物園では無いけど、動物や魚、草木を楽しめるスポットも紹介しています。

お子さんと一緒に札幌旅行・観光を楽しむのにおすすめです。

画像クリックで詳細記事に移動します。

札幌市内の動物園及び動物を見ることがスポット

札幌市内の動物園や動物を見たり触れ合えたりするスポットです。

円山動物園

円山動物園 シロクマ

  • 住所:中央区宮ケ丘3番地1
  • 入場料:大人600円/子供 無料
  • 最寄駅:地下鉄東西線 円山公園駅

泳ぐしろくまや間近に見られるレッサーパンダが人気の動物園です。北海道のみに生息する動物も数多く飼育されており、多くの人が訪れています。

 

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロ デンジャラスの森

  • 住所:南区豊滝469-1 他
  • 入場料:大人1500円(冬期1100円)
  • 交通手段:車がおすすめ

動物との距離が非常に近い「自己責任」が合言葉の動物園です。ほとんどの動物に餌やり体験が出来ます。またアクティビティも充実しており楽しめる動物園です。

 

サッポロさとらんど

サッポロさとらんど ふれあい牧場

  • 住所:東区丘珠町584-2
  • 入場料:無料
  • 交通手段:車がおすすめ

動物園ではありませんがいわゆる酪農に関する動物や小型動物と触れ合える観光スポットがサッポロさとらんどです。入場は無料なので立ち寄りやすくなっています。

他には北海道大学でウシや羊を見ることも出来ますが絶対に見られる訳では無いのでここには含めていません。

札幌市内の水族館・魚が見られるスポット

札幌市内で魚が見られるスポットは2カ所です。

サンピアザ水族館

サンピアザ水族館

  • 住所:厚別区厚別中央2条5丁目7
  • 入場料:大人700円/子供400円
  • 最寄駅:地下鉄東西線 新さっぽろ駅

札幌市内唯一の水族館で、魚だけなくカワウソやアザラシ、ペンギンいて約200種類・約1万点を展示・飼育しています。駅からも近くアクセスも良い水族館です。

札幌市豊平川さけ科学館

札幌市豊平川さけ科学館

  • 住所:南区真駒内公園2-1
  • 入館料:無料
  • 交通手段:車・バスがおすすめ

鮭やその仲間が数多く水槽で飼育されており、まさに鮭の水族館と言えるスポットです。無料で見ることが出来るので土日は多くの人が来館しています。

札幌市内の植物園や草木が楽しめるスポット

札幌市内には植物園が点在しています。また公園でも草木を楽しめるスポットが数多くありますが、代表的なスポットを紹介しています。

北大 植物園

北大植物園・博物館本館

  • 住所:中央区北3条西8丁目
  • 入場料:大人420円/子供300円
  • 最寄駅:札幌駅・大通駅

札幌市内最大の植物園というよりは公園のような施設です。冬期は閉園されますが温室のみ開園されています。北の地の植物が数多くあり花というよりは木々がメインです。

百合が原公園 緑のセンター

百合が原公園 温室

  • 住所:北区百合が原公園210
  • 入場料:130円
  • 最寄駅:JR百合が原駅

百合が原公園の中にある温室です。多くの植物を鑑賞することが出来ます。百合が原公園自体も夏には多くのユリが咲き、鑑賞に来られる人が多い公園です。

滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園

  • 住所:南区滝野247
  • 入場料:450円(15歳未満無料)
  • 交通手段:車がおすすめ

公園ですが冬以外は季節の花々を楽しめる公園となっています。またいろいろなテーマの庭があり庭にあった植物を数多く見ることが出来る公園です。

平岡樹芸センター

平岡樹芸センター もみじ並木

  • 住所:清田区平岡4条3丁目1
  • 入場料:無料
  • 交通手段:車がおすすすめ

イチイやモミジ、松や桜が植えられ春夏秋で綺麗な花木の姿を見ることが出来ます。園芸教室も低価格で行われ庭木の手入れを学びたい方が多く集まります。

豊平公園 緑のセンター

札幌市緑化植物園豊平公園緑のセンター

  • 住所:豊平区豊平5条13丁目
  • 入場料:無料
  • 最寄駅:地下鉄東豊線 豊平公園駅

規模は小さいですが室内の植物園があります。「緑の相談コーナー」というものが開催されており、専門知識と経験豊富な緑の相談員(園芸に詳しい方)が園芸に関する相談に応じてくれます。

雪印種苗園芸センター

雪印種苗園芸センター 旧出納邸

  • 厚別区上野幌1条5丁目1-6
  • 入場料:無料
  • 交通手段:車がおすすめ

苗木やバラ等の植物を販売している場所ですが、バラ園は広く、美しい花を見ることが出来ます。歴史的な建物も敷地内にありゆっくりと過ごすのにも良い場所です。

札幌は冬は植物を楽しめる場所は少ないですが春から秋にかけてはいたるところで植物を楽しめるようになっています。

一押しの動植物が楽しめるスポット

いくつかのスポットを紹介していますが、一押しは「ノースサファリサッポロ」です。

こんな動物園、本州ではまず営業出来ません(良い意味でも悪い意味でも)。

札幌ならではの観光スポットと言えるところです。

ノースサファリサッポロ

ライオンへの餌やり体験なんて、そうそう出来るものでは無いですよね。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

月別のおすすめ観光スポットを知る

札幌の観光スポットをエリアから探す

札幌の観光スポットを施設別に探す

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

タイトルとURLをコピーしました