札幌で札幌・北海道らしいおすすめ観光スポット21選!札幌移住者からの視点

もいわ山ロープウェイ 札幌観光スポットのまとめ

札幌旅行に行こうとして、どこに行こうかな?と検索してみると、おすすめ20選とか30選とか数だけあって、本当に行くべきところなのかな?と思うこともありますよね。

専門家が選んだと書いているけど、どういう専門家なのか分からないということも。

現地スタッフが選んだって書いているけど、現地スタッフって全国の観光スポットをどれだけ見て比較しているの?と思うこともあるでしょう。

申し遅れました。北海道PRESS編集部の編集長、鈴木利典と申します。

ネット上では「鈴木こあら」とふざけた名前でTwitterしていたりブログとか書いています。

旅行と温泉が好きで全都道府県に旅行に行き、全国約700カ所の温泉に入っています。札幌には2017年10月に北海道の温泉を巡ろう!と思い移住してきました。

札幌に来る前は千葉県や三重県、秋田県、福島県等で暮らしていました。

そんな札幌移住者が短期間で札幌の観光スポット300カ所以上に行き、全国の観光スポットをかなり見て来た中で札幌に最初から住んでいる人よりも客観的に、そして札幌・北海道ならではの本当におすすめの観光スポットを紹介していきます!

と、その前に客観的にということで観光客数が多い観光スポット ベスト20を紹介した上で、本当におすすめの観光スポットを21カ所、紹介していきます。

統計データで見る札幌の人気観光スポット

ちょっと古いデータですが2009年度の札幌での代表的な観光スポットの入場者数です。

札幌市が公開しているデータと札幌商工会議所の出している「札幌シティガイド検定公式テキスト」から引用させてもらっています。

下記のランキングの施設名をクリックで詳細記事に移動します。

ここで注目して欲しいのが、1位の札幌ドームと8位の「札幌コンサートホール Kitara」です。

これは観光客数というよりはほとんどがコンサートやスポーツ観戦の来場者数です。14位の北海道立近代美術館もそうでしょう。美術展を見に来た人だけだと思われます。

もう1つ注目して欲しいのが、15位の時計台です。171751人とあれほど有名な観光スポットがそれほど人が来ていないことです。でもこれには裏があります。

時計台は中も入って見学出来るのですが、中に入って観光出来ることを知らない人もいたり、館内は有料なので見なくても良いかな?と帰ってしまう人が多いからです。

恐らく外観を見に来る人を含めると30万人は軽く超えてくると思います。

でも、入場者数のベスト20を見て、行きたいと思ったところはありますか?

例えば19位のサンピアザ水族館は確かに楽しめる水族館ですし、個人的にも好きな場所ですが、沖縄の「美ら海水族館」や東京の「マクセル AQUA PARK」、大阪の「海遊館」等に行ったことがある人なら満足度は低くなると思います。

筆者も美ら海水族館やマクセル AQUA PARK、海遊館には行ったことがありますが、わざわざ札幌まで来て行くべきところなの?と思うところはあります。

札幌に来て天気に恵まれず室内の観光スポットを探している場合は良いと思いますが、わざわざ天気の良い時に道外から来ていくべきところかな?と思う訳です。

3位の「モエレ沼公園」は割と意見が分かれるところで

  • 美しく綺麗な公園で満足した!
  • 札幌に来てこんな人工的な公園見ても面白くないじゃん

という人がいます。

つまり、札幌に来て満足する観光スポットというのは何を求めているのか?何が好きかで全く異なるということです。

時計台の前でしばらく観光客を見学していると

  • 歴史を含めて札幌観光を楽しむんだろうな~という人は中の見学へ
  • とりあえず札幌で有名だから記念写真やInstagram、Facebook用の写真だけ撮れれば良いかな?という人は時計台の前で写真だけ撮って帰っていく

とうのが何となく分かるようになります。

筆者も学生時代に札幌に観光に来た時、別に歴史とか興味ないし時計台は来たことだけ分かる写真だけで良いかな?ということで記念写真だけ撮って帰りました。

つまり、年代によっても興味の対象が異なってくるので一概に絶対ここに行くべき!というのはかなり人によって異なります。

その上で、札幌で北海道らしい・札幌らしいと思ったおすすめの観光スポット20選を紹介します!

なお代表的な観光スポットを1日で周るコースを紹介していますので、札幌に来た!ということをメインにしたいのであればそちらを参考にしてください。

札幌おすすめ観光スポット1 藻岩山の夜景

日本新三大夜景にも認定されている札幌市の夜景の象徴として紹介されることが多い藻岩山の夜景は札幌に来たのなら是非見て欲しいスポット

藻岩山山頂からの夜景

おすすめ1位は藻岩山の夜景です!

筆者は夜景が大好きでかなり夜景を見に行っていますが、市街地の夜景って人口100万人以上且つ標高500メートル以上から見るのが一番綺麗なんですね。

でも、それに叶うスポットって実はかなり少ないです。

人口200万人近い都市で更に標高500メートル以上で窓等の遮るものが無い藻岩山山頂からの夜景はまさに絶景です!

夜景が好きな人なら是非立ち寄ってください。

札幌おすすめ観光スポット2 札幌開拓の村

北海道の開拓期の建物を集めたテーマパークを兼ねた野外博物館が札幌開拓の村で、写真撮影にも最適な建物が数多くある観光スポット

北海道開拓の村 旧札幌停車場

おすすめ2位は、北海道開拓の村です。

なお古い建物見て何が楽しいの?という人にはつまらないかもしれません。

しかし、北海道の歴史的な建物を50軒以上も集め展示しているので開拓記の頃の北海道・札幌を感じることが出来ます。

北海道開拓の村 馬車鉄道

古い町並みを再現しているので撮影スポットにも事欠きません。北海道に来た!と感じられます。

人気の漫画「ゴールデンカムイ」の取材先にもなっており、聖地巡礼として訪れる人も多い観光スポットです。

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

野田 サトル
555円(12/11 11:07時点)
発売日: 2015/01/19
Amazonの情報を掲載しています

札幌おすすめ観光スポット3 ノースサファリサッポロ

札幌市郊外にある体験型ふれあい動物園「ノースサファリサッポロ」は動物との距離がとても近く、アクティビティも楽しめるイベントも多い観光スポット

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロは、動物園とアクティビティが一緒になった観光スポットです。

ある意味、北海道という場所で無ければクレーム多発で経営出来ないかもしれないような動物園で、マイペースな人が多い北海道だからこそ実現できる動物園だと言えます。

ノースサファリサッポロ

ノースサファリサッポロの合言葉は「自己責任」

何とも無責任に思えるかもしれませんが、その分いろいろな動物との距離が非常に近く、いろいろな動物に触れ合える動物園です。

こんな動物園、日本全国を探してもそうそうありませんよ。

札幌おすすめ観光スポット4 大倉山展望台&ジャンプ競技場

スキージャンプ競技場に展望台も兼ね揃えた大倉山展望台は、体験型のオリンピックミュージアムも併設された1年を通じて楽しめる観光スポット

大倉山ジャンプ競技場

おすすめ第4位は「大倉山展望台&ジャンプ競技場」です。

スキーのジャンプ競技場って本州だと北信越や東北の一部で見ることが出来ますが、人口200万人近い大都市である札幌にもあります。

大倉山ジャンプ競技場

スキージャンプの大会等のイベントが無い時は誰でもリフトで展望台まで行き、札幌の街並みを見ることが出来ます。

大倉山展望台からの夜景

10月の後半や年に数回行われる夜間営業日であれば、札幌の夜景を楽しむことが出来ます。

札幌おすすめ観光スポット5 真駒内滝野霊園

真駒内滝野霊園は採石場からも近く石を使って作られた大仏様やモアイ像が建ち並び、夏にはラベンダーが咲き乱れる観光スポット

真駒内滝野霊園 頭大仏

おすすめ第5位は「真駒内滝野霊園」

え?霊園?

と思うかもしれませんし、霊園が北海道・札幌らしいの?と思うかもしれませんが、広大な土地を持つ北海道だからこそ実現できる土地の無駄遣い 有効活用で大仏様はいるしモアイ像もあります。

真駒内滝野霊園 モアイ像

写真を知り合いに見せても、どこ行ってきたんよ?と思われるスポットです。

特におすすめは7月で大仏の周りにラベンダーが咲き乱れます。

札幌おすすめ観光スポット6 前田森林公園

札幌市民にとても人気な前田森林公園は、フォトジェニックな写真が撮影出来ると手稲区で人気の公園であり観光スポット

前田森林公園

おすすめ第6位は「前田森林公園」です。

特に何かある訳でも無い公園ですが、札幌と言えばポプラ並木が有名ですが、最もフォトジェニックなポピラ並木が撮影出来る場所が前田森林公園です。

カナールと呼ばれる池(カナールは運河の意味)の左右にポプラ並木がありその奥には札幌の象徴の1つとも言える手稲山が見えます。

前田森林公園展

まさに札幌らしさとフォトジェニックな風景を求めている人にはおすすめの観光スポットとなります。

札幌おすすめ観光スポット7 サッポロビール博物館

サッポロビール博物館は日本で唯一の麦酒の博物館でサッポロビール園も併設されており、ジンギスカンの食べ放題としても人気の観光スポット

サッポロビール博物館

おすすめ第7位は「サッポロビール博物館」です。

ビールが好きでは無い人だと楽しさが半減してしまうかもしれませんが、札幌に来たのならやっぱりサッポロビールを飲みたい!という人や札幌らしいレンガの建物で綺麗な風景を撮りたいという方におすすめなのが「サッポロビール博物館」です。

サッポロビール博物館

あまり見られないビールの煮沸釜をバックに写真撮影も出来ます。

ビールは有料試飲ですがお安くなっています。

でも、ただでビールが飲みたい・・・という方にはアサヒビール北海道工場の工場見学がおすすめです。

札幌おすすめ観光スポット8 大通公園のイベント

札幌中心部にある大通公園は年間を通じて様々なイベントが行われ多くの観光客が訪れる人気の観光スポット。特にさっぽろ雪まつりは全国的にも有名

さっぽろ雪まつり 大雪像

おすすめ第8位は札幌の中心部にある大通公園で開かれるイベントの数々です。

大通公園は2月中旬から5月中旬、10月中旬から11月中旬まではイベントはほぼありませんが、それ以外の月なら何かしらのイベントを行っていることが多く数多くの観光客で賑わいます。

特に2月の「さっぽろ雪まつり」9月の「さっぽろオータムフェスと」は200万人以上の来場者になる大きなイベントです。

また大通公園には札幌のシンボルとも言えるさっぽろテレビ塔もあります。そして時計台も徒歩圏ですし、札幌の新しいランドマーク「さっぽろ創世スクエア」も近くです。

期間さえ合えば、大通公園のイベントを是非みてください。

札幌おすすめ観光スポット9 円山公園&動物園

札幌市の中心部からも近い円山公園は、動物園や北海道の一宮(一番権威のある神社)である北海道神宮、軽登山が楽しめる円山があり人気の観光スポット

エゾリス

おすすめ第9位は「円山動物園・北海道神宮」を含む円山公園です。

北海道に来たら見てみたいのが野生動物、でも怖いのや危険なのではなく、かわいいエゾリスという人も多いですよね。

円山公園はエゾリスの遭遇率が最も高い公園で、午前中の比較的早い時間なら3割以上で見ることが出来ます。特に10月後半から11月前半にかけては冬の餌集めで活発に動いています。

円山動物園 シロクマ

円山公園にある円山動物園では泳ぐシロクマが大人気です。

北海道神宮

そして北海道最大のパワースポットとも言われる北海道の一之宮である北海道神宮もあります。

円山 冬山登山

もっと自然を楽しみたい!という方には標高225メートルの円山に登ってみるのもおすすめです。通常1時間もあれば山頂までたどり着けます。

山頂からの景色も素晴らしいですよ。

札幌おすすめ観光スポット10 八紘学園とソフトクリーム

八紘学園は農業の歴史ある専門学校で文化財となっている建物もあります。農産物の直売所で販売されているソフトクリームは絶品で地元の人に人気の観光スポット

八紘学園資料館

おすすめ第10位は八紘学園と農産物の直売所です。

レンガ造りのサイロと木造のドーム型の建物はいかにも北海道らしい風景の1つです。

そして札幌らしい風景と言えばポプラ並木

そんな2つを同時に見えて絶品ソフトクリームまで食べられるのが八紘学園です。

八紘学園 農産物直売所

ポピラ並木も長く綺麗な撮影ポイントです。

八紘学園 農産物直売所のソフトクリーム

そして何よりも北海道に来たら食べたいのが北海道の牛乳を使った絶品ソフトクリームですよね。

冬はさすがに販売されていませんが、春から秋にかけて販売されています。

札幌おすすめ観光スポット11 羊ヶ丘展望台

札幌市の観光案内のポスターによく登場するクラーク博士の銅像があるのが「さっぽろ羊ヶ丘展望台」で多くの観光客が訪れる観光スポット

さっぽろ羊ケ丘展望台のクラーク博士遺贈 初夏

賛否両論はありますが、やっぱり訪れたいのが羊ヶ丘展望台です。

クラーク博士像とその先に広がる草原の前はやっぱり札幌らしい風景です。

さっぽろ羊ケ丘展望台のクラーク博士遺贈 冬

冬は一面の雪景色となり、これも札幌らしい風景と言えます。

さっぽろ羊ケ丘展望台のクラーク博士遺贈 初夏

時期やタイミングにもよりますが羊たちが牧草を食べているところも見られるかもしれません。

札幌おすすめ観光スポット12 北海道大学

札幌駅近くの北海道大学は、博物館もありレストランもあり、多くの文化財もあり自然も豊かで四季を通じて楽しむことが出来る人気の観光スポット

北海道大学総合博物館

北海道大学も札幌・北海道らしい見どころが多い観光スポットです。

中には大学だから勝手に入ってはいけないんじゃ・・・と思って立ち寄らない人もいるのですが、北海道大学は誰でも自由に入っても良い観光スポットとなっています。

もちろん大学なので中には一般観光者は立ち入り禁止のところもありますが、観光で見ておきたいスポットは概ね開放されています。

北大ポプラ並木、冬の風景

北大と言えばポプラ並木が有名ですが葉のある夏から秋にかけてだけではなく冬場の雪の積もったポプラ並木も幻想的で綺麗な風景となっています。

北海道大学 金葉祭

秋には紅葉した銀杏並木の中を歩くことも出来ます。

一番おすすめなのが、「札幌農学校第2農場」

北海道らしい牧歌的な風景を楽しめます。

札幌おすすめ観光スポット13 北海道庁旧本庁舎

札幌駅からも近い北海道庁旧本庁舎(通称 赤れんが庁舎)は札幌市の象徴の1つ、館内は無料で見学出来て、夜はライトアップもされ多くの人が訪れる観光スポット

やっぱり見ておきたいと思うのが北海道庁旧本庁舎(通称 赤れんが庁舎)

赤いレンガの建物は札幌らしい建物と言えます。

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

冬場のライトアップされた赤れんが庁舎もおすすめです。

中も無料で見学出来ますし、資料館にもなっています。

札幌駅から近いので札幌旅行の最終日の空いた時間や大通公園に行った帰りにふらっと立ち寄ることも出来ます。

札幌おすすめ観光スポット14 札幌市時計台

札幌市の中心部にある「札幌市時計台」は札幌市を象徴する建物です。外観も歴史ある風情で美しいですが中も是非見学して欲しい人気の観光スポット

札幌市時計台は札幌の旅行でわざわざ行くべきか?という賛否両論はありますし、日本3大がっかり名所とも言われてしまいますが、個人的にはやっぱり見るべき観光スポットだと思います。

朝、開館すぐに行って2階の演舞場で誰もいない時は本当におすすめです。

特に冬場の澄んだ空気の中の演舞場はおすすめです。

札幌おすすめ観光スポット15 定山渓温泉

定山渓温泉は札幌市南区にある北海道でも人気の温泉街です。特に秋は紅葉スポットとして多くの人が訪れる人気の観光スポット

定山渓温泉 月見橋

札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓は森林に囲まれたエリアです。

そして定山渓温泉には20件ほどの温泉宿があり綺麗な渓谷の景色を見ながら過ごせる落ち着いた観光スポットです。

日帰り入浴で入れるところも多くなっています。

札幌駅付近からすすきのにかけて露天風呂もあるホテルはありますが、やっぱり源泉かけ流しでゆっくりと綺麗な景色を見ながら温泉に入りたいという方にはおすすめです。

定山渓温泉 二見吊橋

温泉街から10分くらい歩けば上記の写真のような景色も見れます。

札幌駅や新千歳空港からも直行バスが出ていてアクセスも便利です。

札幌おすすめ観光スポット16 豊平峡ダム

豊平峡ダムは自然保護のため専用のバスか徒歩でしか行くことの出来ない、札幌の紅葉スポットとして一番人気の観光スポット

豊平峡ダム

定山渓温泉から更に奥にあるのが豊平峡ダムです。

環境保護のため一般車両の乗り入れが禁止されており専用のハイブリットバスか徒歩でいけないため、空気は非常に綺麗で景色も素晴らしい観光スポットです。

豊平峡ダム

ダムの上からは迫力ある景色を見ることが出来ます。

紅葉の時期は渋滞になるほどの人気観光スポットです。

札幌おすすめ観光スポット17 中島公園と豊平館

中島公園は札幌の中心部にあり、園内には豊平館や八窓庵等の文化財もあり春は桜、秋は紅葉、冬は歩くスキーが楽しめる人気の観光スポット

豊平館と桜

中島公園は都会のオアシスと称されることが多い公園で、すすきのからも徒歩圏となっています。

中島公園のボート

冬期は閉鎖されますが公園の池ではボートに乗ってのんびり過ごすことも出来ます。

中島公園の桜

また札幌で桜の名所と言えば円山公園がよく上がりますが、観光で札幌の桜を見るのなら中島公園の方がおすすめです。

円山公園の桜はまさにお花見宴会!でゆっくりと桜を見る場所ではなくなっています。

豊平館

そして中島公園と言えば豊平館という洋風の明治期に建てられた建物が人気です。

豊平館

豊平館の中には小さいカフェがあり、上記の写真の部屋でのんびりと珈琲や紅茶をいただくことが出来ます。

平日の午前中、開館間もない時間だと誰もいないことも多く貸切状態で過ごせて、まさに気分は貴族!となります。

札幌おすすめ観光スポット18 旭山記念公園

旭山記念公園は札幌市民のデートスポットとしても人気の公園です。バードウォッチングも人気で多くの野鳥に出会える観光スポット

旭山記念公園の夜景

札幌市内で無料夜景スポットとして地元の人にも人気なのが旭山記念公園です。

キクイタダキ

野鳥の観察スポットにもなっており、いろいろな野鳥を見ることも出来ます。

上記写真はキクイタタダキです。

また冬場であれば白くてもふもふなシマエナガの観察スポットとしても人気です。

夜景好き、野鳥好きな方に特におすすめです。

札幌おすすめ観光スポット19 路面電車

札幌市と言えば路面電車(市電)という人も多くいます。環状線化に伴い路面電車に乗ってゆっくりと1周を楽しむ人も増えている観光スポット的な公共交通機関

札幌 路面電車

札幌らしい風景と言えば路面電車を想像する方も多いのではないでしょうか?

札幌 路面電車 雪ミクバージョン

最近だと冬になると雪ミクが描かれた雪ミクカラーの路面電車も登場します。

ループ化されており東京の山手線のようにぐるぐるとまわっているのですが料金は均一で1周しても200円です。時間にして約50分くらいで1周出来ます。

路面電車をしっかりと見たいということであれば「札幌市交通局 電車事業所」がおすすめです。

札幌市交通局 電車事業所

札幌市交通局 電車事業所は路面電車の整備工場兼車庫のことです。

冬期は無理ですが、夏期は見学することも出来ます。

札幌おすすめ観光スポット20 石山緑地

石山緑地は札幌軟石という石の採石場の跡地を利用して作られた芸術性の高い公園です。フォトジェニックな写真を撮りたい方におすすめの観光スポット

石山緑地 ネガティブマウンド

札幌市の南区では札幌軟石という石の採掘がかつては盛んでした。

その採掘場を利用して出来たのが石山緑地です。

石山緑地

むき出しになった岩肌を利用して芸術性の高い公園になっており、フォトジェニックな写真を撮ることが出来ます。

札幌おすすめ観光スポット21 札幌市アイヌ文化交流センター

北海道のアイヌ文化を伝える施設として作られた「札幌市アイヌ文化交流センター」サッポロピリカコタンは是非訪れてほしい観光スポット

札幌市アイヌ文化交流センター サッポロピリカコタン

北海道と言えば切っても切れないのがアイヌ文化です。

人気漫画「ゴールデンカムイ」の影響で最近アイヌ文化に注目が集まっています。

札幌でアイヌ文化に最も触れられる場所が「札幌市アイヌ文化交流センター サッポロピリカコタン」で、アイヌ文化の生活や文化、歴史をテーマにした交流施設及び博物館です。

札幌市アイヌ文化交流センター サッポロピリカコタン

数多くのアイヌ文化の品々が展示されています。

個人的に好きな札幌の風景

おすすめの観光スポットを21カ所紹介してきましたが、もっと紹介したいところは数多くあります。

その中で個人的に好きな札幌・北海道らしいと思ったスポットをもう少し紹介します。

屯田防風林

屯田防風林

約2キロにわたる北区にある屯田防風林。

幅は50メートルくらいなのですが長さは2キロほどあり樹々がず~っと並んでおり、散策にとてもおすすめです。

屯田防風林

風との戦いでもあった開拓記に作られた場所で地味ですが個人的にはものすごく好きな場所です。

茨戸川付近の風景

あいの里緑道のポプラ並木と中山牧場のポプラ並木

北海道と言えばポプラ並木、そして田園風景と言う人もいますが、北区の篠路エリアにはそれらの綺麗な景色を見られる場所があります。

あいの里緑道と呼ばれる場所の近くです。

真勲別川・茨戸川

この付近や近くの茨戸川緑地と呼ばれる公園の近くの石狩川の土手からの風景は札幌の中でも最も北海道らしい風景なんじゃいのかな?と思う場所で、ただぼ~っと風景を見に行ってしまう場所です。

他にもおすすめのスポットはありますが、札幌・北海道というキーワードで考えると紹介したスポットをまわってもらうのが良いと思います。

楽しい札幌旅行の参考になれば幸いです。

エリア別や目的別に観光スポットを探す時はトップページを見てください。

札幌観光スポットのまとめ
シェアしてくれると励みになります!
Twitter・Instagram・Facebookでは札幌の天気を毎朝実況
おすすめ情報
札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

札幌&大通公園 観光・旅行情報ガイド サポカン

コメント