【石山緑地】札幌軟石の採掘場跡を芸術性の高い南区の公園

石山緑地 ネガティブマウンド 南区

石山緑地は、札幌軟石の採掘場跡(石切場跡)を公園化した緑地です。

石を使ったアート作品が数多く置かれフォトジェニックな観光スポットです。

また夏場であれば子供も楽しめるように水遊び出来る場所となり家族でも楽しめる場所にもなっています。

石山緑地の詳細とアクセス方法

  • 住所:〒005-0849 北海道札幌市南区石山78
  • 電話番号:011-578-3361
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 開園時間:見学のみなら24時間、ただし夜は危険
  • 駐車場利用可能時間:7:00~21:00(冬期は閉鎖)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし(施設により利用料がかかります)
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:9 161 847*71 (代表的な駐車場入口に設定)
  • 石山緑地 公式サイト

石山緑地へのアクセス方法・行き方

石山緑地へは車が便利です。

札幌市中心部からは40~50分くらいで到着します。

マップコード対応のカーナビであればマップコードの入力で。マップコード非対応のカーナビであれば住所もしくは施設名で検索してください。

駐車場は4ヶ所ほどありますが、国道453号線沿いの駐車場よりも石山東2丁目の交差点で右折し坂道を下ったところの駐車場の方がおすすめです。

公共交通機関の場合は地下鉄南北線「真駒内駅」から中央バス「真101系統」空沼線、もしくは「真102系統」滝野線に乗車、「石山東3丁目」で下車、そこから徒歩4~5分となっています。

真駒内駅から「石山東3丁目」バス停までは10~15分くらいです。

石山緑地について

石山緑地

石山緑地は元々は札幌軟石と呼ばれる石の採掘場(石切場)でした。

その跡地を公園(厳密には緑地という公園とは少し異なる区分)として一般開放しています。

札幌軟石で作られた代表的な建物であれば大通公園の西端にある「札幌市資料館」や「日本基督教団 札幌教会」があります。

札幌市資料館

日本基督教団 札幌教会

共に「国の登録有形文化財」になっている建物なので一見の価値ありです。

石山緑地は道路を挟んで「北ブロック」と「南ブロック」に分かれており、採掘場跡は主に南ブロックとなっています。

南ブロックには造形集団「CINQ」(サンク)デザインの作品が野外展示されており芸術性の高い公園です。

また「さっぽろ・ふるさと文化百選」にも選ばれています。

石山緑地 北ブロックの様子

石山緑地の北ブロックには展望テラスや休養広場、テニスコート、遊具などが置かれています。テニスコートは有料の施設です。

石山緑地 テニスコート

テニスコートは2面です。

石山緑地

コンビネーション遊具も置かれています。

石山緑地

展望台からは札幌の山々を眺めることが出来ます。

石山緑地

休養広場には石を使ったモニュメントも置かれています。

石山緑地 南ブロックの様子

石山緑地

石山緑地と書かれた案内板は当然石で出来ています。

石山緑地

石山緑地 スパイラルスプリング

石山緑地を南ブロックから北ブロックに入ってくるとまず目に入るのがスパイラルスピリングと呼ばれる水と石の遊び場です。

石山緑地

石で積み上げられた塔から水が落ちそれがスパイラルスプリングへと流れ込んでいきます。

石山緑地

夏の陽気の良い日ともなると家族連れで賑わいます。

石山緑地 スパイラルスプリング

札幌は夏が短いため外のプールは少なく、その代り公園に水遊び出来る場所が数多くあり、石山緑地もその1つとなっています。

石山緑地 てつなぎ石

石と金属で作られている「てつなぎ石」はベンチにもなっています。

石山緑地

石と金属を組み合わせた椅子も置かれていました。

石山緑地 沈黙の森・赤い空の箱

石山緑地

先に進むと「沈黙の森」と「赤い空の箱」と呼ばれる場所となります。

石山緑地

大きな穴が空いていますが中には入れません。入れたら面白そうですよね。

石山緑地 ネガティブマウンド

石山緑地 ネガティブマウンド

更に先に進むと「ネガティブマウンド」という場所につきます。

石山緑地

通常マウンドと言えば盛り上がっているところですが凹んでいるので逆という意味でネガティブという言葉で表現されています。

石山緑地 ネガティブマウンド

階段状になっており、野外での演劇やコンサートにも利用出来るようなコロシアム仕様となっています。石山緑地

ここの景色は他ではあまり見られないフォトジェニックな場所です。

石山緑地

切り立った岩山や削られた山肌の景色とも相まって思わず長く立ち止まってしまう場所です。

石山緑地 午後の丘・芝生広場

石山緑地

更に奥に進むと現れるのが「午後の丘・芝生広場」というエリアです。

石山緑地

加工された石が彫刻のように置かれています。

石山緑地

切り取られた石山と石のオブジェがマッチしてここも写真を撮るのに良いスポットです。

石山緑地

石山緑地

思わずシャッターを何度も押してしまいますよ!

ここで石山緑地は終わりですが緑地の外側も歩いてくださいね。

石山緑地

石がただ置かれているだけかと思いきや・・・

石山緑地

オブジェも置かれています。

石山緑地

北海道開拓の歴史に残る建造物を生み出した石山軟石(札幌軟石)発掘の跡地であると説明されています。

石山緑地へ行こう!

石山緑地

札幌には写真に撮りたい景色が沢山ありますが、少し変わった風景を撮影したいのならおすすめのスポットです。

公共交通機関でも割とアクセスが良い場所となっています。

是非とも札幌に来られた時はお立ち寄りくださいね!

以上、石山緑地についてでした。

なお石山緑地は、サポカン編集部の「札幌おすすめ観光スポット21選」に入っています。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました