【真駒内滝野霊園】モアイ像に頭大仏、ストーンヘンジまである広大な観光スポット

真駒内滝野霊園 モアイ像 南区

真駒内滝野霊園は、札幌市南区にある東京ドーム約20個分の面積を持つ広大な霊園(墓地)です。

霊園が観光スポット?と思うかもしれませんが園内には巨大なモアイ像が立ち並び鎌倉の大仏とほぼ同じ大きさの大仏まであり、夏にはラベンダーが咲き乱れ最近では外国人にも人気の観光スポットとなっています。

真駒内滝野霊園の詳細とアクセス方法

  • 住所:〒005-0862 北海道札幌市南区滝野2−3
  • 電話番号:011-592-1223
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:4/1~9/30 7:00~19:00・10/1~3/31 7:00~18:00
  • 礼拝堂及び管理事務所は9:00~16:00
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:9 013 288*21 (駐車場入口に設定)
  • 真駒内滝野霊園 公式サイト

真駒内滝野霊園へのアクセス方法・行き方

真駒内滝野霊園へは車で行くのが便利です。

真駒内滝野霊園は非常に広いため施設名で探すよりはマップコードでピンポイントで入口を指定するのがおすすめです。先に書いているマップコードをカーナビに入力してもらえれば問題なくたどり着けます。

札幌の中心部からだと概ね30~45分くらいでたどり着けます。

公共交通機関の場合は地下鉄南北線「真駒内駅」からバスが出ています。

真駒内駅から「真102」(真106)系統のバスに乗れば真駒内滝野霊園までたどり着けます。

真駒内滝野霊園

ただし本数は非常に少ないため時間が制限されます。

真駒内滝野霊園 バス時刻表

上記はバスの時刻表ですが(時間は変更になることがあります)、1時間に1本無いのでバスを降りたら時間を確認してその時間に間に合うように見ないといけません。

また園内の移動は車が無いと不便です。園内便といって園内を巡回するバスもありますが、時間に制限が出ます。

駐車場は無料なので車で来るのが1番便利ですし、近隣の観光スポット(滝野すずらん丘陵公園や札幌芸術の森 等)にも車なら立ち寄ることが出来ます。

真駒内滝野霊園の正門とモアイ像

真駒内滝野霊園の正門には仏像が立ち並び、見るからに普通の霊園とは違う雰囲気を醸し出しています。

更に正門からも見えるモアイ像が立ち並ぶ景色は異様です。

真駒内滝野霊園

開門時間は季節によって異なるのでご注意ください。

真駒内滝野霊園 正門

真駒内滝野霊園 正門

仏法守護の仏像が立ってこちらを見ています。

真駒内滝野霊園 人頭有翼の獅子像

中に入ると人頭有翼の獅子像という仏教とは関係ない像が建っており、その後ろにモアイ像が立ち並んでいます。

真駒内滝野霊園 モアイ像

このモアイ像、ハリボテではなくきちんとした石像です。大きいものだと高さ9.5メートル重さ120トンもあります。小さいものでも高さ6.5メートル重さ60トンとのこと。

真駒内滝野霊園 モアイ像

ずら~っと並ぶモアイ像は圧巻です。

でもモアイ像だけが並んでいる訳ではありません。

真駒内滝野霊園 モアイ像

モアイ像の右下を見てみると仏像が置かれています。

真駒内滝野霊園 モアイ像

モアイ像一体一体に異なる仏像が配置されています。

真駒内滝野霊園 モアイ像

このモアイ像を見るだけでも面白い場所だと思いませんか?

真駒内滝野霊園 頭大仏

真駒内滝野霊園はモアイ像だけではありません。頭大仏も是非見てください。

真駒内滝野霊園 頭大仏

夏(7月上旬くらいから)だと一面のラベンダー畑の丘の上から頭だけが飛びてている大仏様です。

真駒内滝野霊園 頭大仏

もちろん頭しか無い訳ではありません。

真駒内滝野霊園 頭大仏

全身がある大仏様です。

真駒内滝野霊園 頭大仏

ラベンダー維持協力金及び拝観寄付金として300円を入れて大仏様を見に行きましょう。

この寄付金入れの横には手水舎もあります。

真駒内滝野霊園 頭大仏

真駒内滝野霊園 頭大仏

手を清めてから前へ

真駒内滝野霊園 頭大仏

しばらく歩いていくと水庭と呼ばれる場所に突き当たります。

真駒内滝野霊園 頭大仏

前に進めない・・・と思うかもしれませんが左右に通路があります。

真駒内滝野霊園 頭大仏

真駒内滝野霊園 頭大仏

真駒内滝野霊園 頭大仏

水の深さは10~20cmくらいでしょうか。

空が反射して青く見える水庭です。

真駒内滝野霊園 頭大仏

水庭の左側は「Rotunda Cafe(ロタンダ カフェ)」というカフェスペース&オリジナルグッズの販売所となっています。

真駒内滝野霊園 頭大仏

右側は「ロタンダ ギャラリー」となっており、この頭大仏が出来るまでの様子を写真で紹介しているスペースとなっています。

真駒内滝野霊園 頭大仏

この頭大仏の周りの建物の設計は「表参道ヒルズ」等を設計した安藤忠雄氏が手がけています。

真駒内滝野霊園 頭大仏

写真の撮り方によってはとても映える場所です。

真駒内滝野霊園 頭大仏

そしてトンネルをくぐり頭大仏様の元へ

真駒内滝野霊園 頭大仏

トンネルをくぐり大仏様と対面です。

真駒内滝野霊園 頭大仏

高さ13.5メートル、重さ1500トンというかなりの大きさです。神奈川県鎌倉市の大仏とほぼ同じ大きさとなっています。

真駒内滝野霊園 頭大仏

青空を大仏様

真駒内滝野霊園 頭大仏

頭だけが見えるってどういう構造なんだろう?と思うかもしれませんが天井に大きく穴が空いており、頭の一部だけが出ているという仕組みです。

真駒内滝野霊園 頭大仏

大仏様の周りは1周歩けるようになっています。背中も大きいですね。

真駒内滝野霊園 頭大仏

きっといつか飛び立つために天井をあけているのでしょう(飛びません)。

真駒内滝野霊園 頭大仏

たまに頭の上に悪戯な鳥が止まっていることもあります。

真駒内滝野霊園 頭大仏

夏ならず~っとラベンダーに囲まれとても綺麗な場所です。冬は雪がつもり真っ白な中に大仏様の頭だけが見えている景色になります。

真駒内滝野霊園 ストーンヘンジ

真駒内滝野霊園 ストーンヘンジ

もう1つ見逃せないのがストーンヘンジです。

真駒内滝野霊園のストーンヘンジには永代供養墓が併設されているお墓です。

真駒内滝野霊園に行こう!

真駒内滝野霊園はもちろん霊園ですからお墓も多数あります。

墓石の販売センターまで中にはあります。

でもお墓がある場所は上記で紹介したモアイ像や頭大仏がある場所からはかなり離れており、お墓のある場所はかなり静かな場所となっています。

霊園を観光スポットというなんてけしからん!と言う方もいるかもしれませんが、仏教に慣れ親しんでもらい、観光ついでにでもご先祖様のお墓参りに来てもらえればという気持ちからきっと楽しめる霊園を作ったのだと思います。

是非、札幌に来た時には真駒内滝野霊園に立ち寄ってくださいね!

以上、真駒内滝野霊園についてでした。

なお真駒内滝野霊園は、サポカン編集部の「札幌おすすめ観光スポット21選」に入っています。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました