【成田山札幌別院新栄寺】すすきの にある存在感あるお寺で初詣やお参りをしよう

成田山札幌別院新栄寺 すすきのエリア

すすきのにある成田山札幌別院新栄寺は神社仏閣の多いすすきのエリアにおいても非常に存在感のあるお寺です。

千葉県成田市にある大本山成田山新勝寺の札幌別院であり大晦日には多くの参拝者が訪れますが、普段も多くの観光客が訪れる観光スポットにもなっています。

成田山札幌別院新栄寺に元旦も含めて何回か見学及び参拝に行ってきたので成田山札幌別院新栄寺の元旦の様子や境内の様子を紹介します。

成田山札幌別院新栄寺へのアクセスと概要

  • 住所:〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西3丁目
  • 電話番号:011-511-0927
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:参拝のみなら24時間(詳しくは後述)
  • 定休日:参拝のみなら無し
  • 入場料:参拝のみなら無し
  • 駐車場:なし 近隣に有料駐車場あり
  • マップコード:9 493 001*86
  • 最寄駅:地下鉄南北線「すすきの駅」「中島公園駅」
  • 公式サイト:成田山札幌別院新栄寺

成田山札幌別院新栄寺へのアクセス方法

成田山札幌別院新栄寺へのアクセスは地下鉄南北線「すすきの駅」3番出口もしくは5番出口から歩いて6~8分ほどで約500メートルほどの距離です。

もしくは地下鉄南北線「中島公園駅」(すすきの駅の隣の駅)1番出口もしくは2番出口からも歩いて6~8分ほどで約500メートルの距離です。

すすきの駅と中島公園駅のほぼ中間にあります。

札幌駅から中島公園まで続く札幌駅前通から1度曲がるだけで到着するので比較的分かりやすい場所にありアクセスも良い場所です。

札幌駅からは地下鉄南北線に乗り2つめの駅のすすきの駅で下車、そこから徒歩7分ほどなので合計で20分もあれば到着します。

すすきの交差点と市電

上記のすすきの交差点の写真の風景を見られたことがある人は多いかと思いますが、この中央に写っている道を直進していきます。

NIKKAウイスキーの看板の左側にすすきの駅3番出口があります。

直進していくと右側にお寺が見えてきます。

豊川稲荷札幌別院

豊川稲荷です。豊川稲荷が見えたらこの交差点を左折すれば成田山札幌別院新栄寺です。

成田山札幌別院新栄寺の境内の様子

成田山札幌別院新栄寺

平日はそれほど多くの人はいませんが、それでも絶えず数人の人は参拝に来られています。

成田山札幌別院新栄寺

この大香炉も常に煙を出しています。

成田山札幌別院新栄寺

頭に煙をつけると頭が良くなる、悪いところにつけると治るというようなことは無いようです。

成田山札幌別院新栄寺

境内に入ってすぐ左側にある不動明王様の石像

成田山札幌別院新栄寺

右手に持つ剣は煩悩を断ち切るものだったんですね。

成田山札幌別院新栄寺

右側を見ると「北海道三十三観音 第九番霊場」と書かれた大師堂があります。

成田山札幌別院新栄寺

成田山札幌別院新栄寺

狛犬様は比較的優しい顔をしています。

成田山札幌別院新栄寺

大師堂の横には弘法大師空海の像

成田山札幌別院新栄寺

その横には剣

更に奥に入っていくと

成田山札幌別院新栄寺

愛染明王様

成田山札幌別院新栄寺

愛染明王の説明を読むとこの場所で愛染明王が祀られていることに納得します。

成田山札幌別院新栄寺

成田山札幌別院新栄寺

こちらの狛犬様は少し凛々しく感じます。

成田山札幌別院新栄寺

他にもいくつかの石碑が祀られています。

成田山札幌別院新栄寺の寺院内の様子

成田山札幌別院新栄寺

階段を上りお賽銭箱に向かって左側にお寺の中に入れる入り口があります。

成田山札幌別院新栄寺

説法を聞くことが出来る時間帯に行くと多くの方が聞き入っています。

成田山札幌別院新栄寺

その一角に「お守お札授与所」がありました。

この先に1階へと降りていく階段があり1階には光明殿があり見学することが出来ます。

光明殿と四国八十八ヶ所お砂踏み霊場

成田山札幌別院新栄寺

円状になった部屋で壁一面に仏像が何体もありました。

成田山札幌別院新栄寺

成田山札幌別院新栄寺

光明殿を1周すると四国八十八ヶ所を巡礼したのと同じ御利益があると言われています。

成田山札幌別院新栄寺

「蓮華を踏んでお詣り下さい。」と書かれています。

成田山札幌別院新栄寺

蓮華とは上記写真の光っているところです。

成田山札幌別院新栄寺

番号が割り振られておりいくつ目の礼所か書かれています。

成田山札幌別院新栄寺

中央には大日如来様が安座しています。

東西南北の四方には宝幢・開敷華王・無量寿・天鼓雷音の各如来を奉安しているそうです。

無料で見学出来るので是非、見学してください。

成田山札幌別院新栄寺の参拝・祈祷時間

成田山札幌別院新栄寺と言えばお護摩ご祈祷が有名です。

炎の前で僧侶がお経をとなえるお護摩は一度体験して欲しいことです。

お護摩は下記の時間帯になっており祈願料は3000円からとなっています。

平 日 午前8時(4月~11月)
午前8時30分(12月~3月(冬季間))
土・日・祝日 午前8時 ・ 午後2時 (4月~11月)
午前8時30分 ・ 午後2時(12月~3月(冬季間))

お正月期間(元旦から7日まで)は時間が異なります。

成田山札幌別院新栄寺と言えばお護摩ご祈祷

成田山札幌別院新栄寺と言えばお護摩ご祈祷が有名です。

動画があるので見てください。

成田山札幌別院新栄寺

お護摩ご祈祷は

  • 毎朝:8:30~
  • 土日祝:14:00~
  • ご縁日(毎月28日):13:00~

となっているので、一度見てはいかがでしょうか?

成田山札幌別院新栄寺 元旦・初詣の様子

成田山札幌別院新栄寺 元旦

成田山札幌別院新栄寺の大晦日・元旦の様子です。

12月31日から元旦になる大晦日は混雑しますが、朝になると落ち着きそれほど参拝者もそれほど多くはありません。

上記の写真は2018年1月1日11時30分頃の成田山札幌別院新栄寺の様子です。

たまたま誰もいない時に撮影出来ましたが、多くて10人くらいという様子でした。

比較的余裕を持って初詣が可能です。成田山札幌別院新栄寺

ただしこの時期の札幌は雪が固まり滑りやすい状態になっているので滑りにくい靴で来られることをおすすめします。

元旦早々、滑って転んで怪我したら嫌ですからね。

成田山札幌別院新栄寺

成田山札幌別院新栄寺

初詣の時期は寺院内で縁起物や御守を販売する場所が作られます。

成田山札幌別院新栄寺への観光は?パワースポットとしては?

成田山札幌別院新栄寺は観光スポットというよりはパワースポットとして考えてもらった方が良いでしょう。

すすきのの繁華街からすぐにある大きなお寺であり、すすきので遊び過ぎた・・・ということで悔やんだ場合にお護摩を朝から受けるときっと身も心も引き締まる思いになること間違いありません。

御朱印もいただけるお寺で、仏像も楽しめます。

以上、成田山札幌別院新栄寺についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました