北のウォール街と呼ばれた小樽の歴史的な銀行建築物と日銀通り

北のウォール街と呼ばれた小樽の銀行建築物と日銀通り

小樽は大正時代から昭和初期にかけて「北のウォール街」と呼ばれた街で、最盛期には25もの銀行があったと言われています。

今でも明治後半から昭和初期に建てられた銀行が残っており、特に多く残っているエリアを「北のウォール街」と呼ぶ人もいます。

特に小樽運河の浅草橋から手宮線跡地までの間を「日銀通り」と言い、銀行建築物を見ることが出来ます。

日銀通りにある歴史的な銀行建築物とその近隣にある銀行建築物を紹介します。

旧三菱銀行小樽支店

旧三菱銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:大正11年(1922年)
  • 構造:鉄筋コンクリート造4階建 

小樽運河の浅草橋から小樽出抜小路を経由してくると最初に見えるのが、旧三菱銀行小樽支店です。

現在は「小樽運河ターミナル」(バスターミナル)として使われています。

1階は小樽の誇るスイーツ店「あまとう」と「桑田屋」が入っており、小樽スイーツを楽しむことも出来ます。

小樽市指定歴史的建造物 第18号として登録されています。

>旧三菱銀行小樽支店 詳細へ

旧北海道拓殖銀行小樽支店

旧北海道拓殖銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:大正12年(1923年)
  • 構造:鉄筋コンクリート造4階建

旧北海道拓殖銀行小樽支店は、旧三菱銀行小樽支店のすぐ前にある同じく小樽市指定歴史的建造物(第31号)に登録されている建物です。

現在は似鳥美術館として利用されています。

美術館のため入場料はかかりますが、ミュージアムショップまでは無料で入ることが出来ます。

>旧北海道拓殖銀行小樽支店 詳細へ

旧第一銀行小樽支店

旧第一銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:大正13年(1924年)
  • 構造:鉄筋コンクリート造4階建

旧第一銀行小樽支店は、旧三菱銀行小樽支店の前、旧北海道拓殖銀行小樽支店の斜め向かいにあり、今は縫製加工会社として使われており、内部の一般見学は出来ません。

>旧第一銀行小樽支店 詳細へ

旧三井銀行小樽支店

旧三井銀行小樽支店

  • 小樽市指定有形文化財
  • 建築年:昭和2年(1927年)
  • 構造:鉄骨鉄筋コンクリート造

旧三井銀行小樽支店は、日銀通りからは少しだけ外れますが、旧北海道拓殖銀行小樽支店(現 似鳥美術館)から徒歩1分ほどの距離にあるので合わせて見ておきたい歴史的な銀行建築物です。

現在は小樽芸術村の1施設として有料ですが一般公開されています。

>旧三井銀行小樽支店 詳細へ

旧北海道銀行本店

旧北海道銀行本店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:明治45年(1912年)
  • 構造:石造2階建

旧北海道銀行本店は、小樽運河から日銀通りの坂道を少し上がってきたところにある建物です。

現在は小樽バインというワインショップ&レストラン・カフェとして営業されているのでショップやカフェの利用で中を見ることも出来ます。

なお今の北海道銀行とは関係ありません。

>旧北海道銀行本店 詳細へ

日本銀行旧小樽支店

日本銀行旧小樽支店金融資料館

  • 小樽市指定有形文化財
  • 建築年:明治45年(1912年)
  • 構造:煉瓦造

日本銀行旧小樽支店は、日銀通りの名前の元にもなった建築物です。

日銀通りの銀行建築物の中ではもっとも坂道の上にあります。

現在は金融資料館として、無料で内部も見ることが出来ます。

>日本銀行旧小樽支店 詳細へ

日銀通り以外の銀行建築物

日銀通り以外にも歴史的建造物としての銀行建築物はあります。

旧百十三銀行小樽支店

旧百十三銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:明治41年(1908年)
  • 構造:木骨石造2階建

旧百十三銀行小樽支店は、旧北海道拓殖銀行小樽支店から徒歩1~2分の距離にあります。

小樽堺町通りの北側の始まりのランドマークにもなっている建物で、現在は「小樽 浪漫館」という天然石やアクセサリー、ガラス雑貨を取り扱うお店として営業しています。

>旧百十三銀行小樽支店 詳細へ

旧第百十三国立銀行小樽支店

旧第百十三国立銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:明治28年(1895年)
  • 構造:木骨石造1階建

旧第百十三国立銀行小樽支店は、先の「旧百十三銀行小樽支店」の前の建物として造られています。手狭になったこともあり「旧百十三銀行小樽支店」を建てて移転しています。

旧第百十三国立銀行小樽支店は、他の銀行建築物よりも20年近く古いため、小樽の一般的な銀行建築物とは異なる作りとなっています。

それは、オーダーと呼ばれる円柱が建物に無いことからもわかります。

旧百十三銀行小樽支店から徒歩1~2分のところの堺町通り内にあります。

>旧第百十三国立銀行小樽支店 詳細へ

旧中越銀行小樽支店

旧中越銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:大正13年(1924年)
  • 構造:鉄筋コンクリート2階建

旧中越銀行小樽支店は、堺町通りの南側にあり、日銀通りとは少し離れています。

他の銀行建築物とほぼ同じ時期に建てられましたがオーダー(円柱)が無いのが特色です。

>旧中越銀行小樽支店 詳細へ

旧安田銀行 小樽支店

旧安田銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:昭和5年(1930年)
  • 構造:鉄筋コンクリート造

旧安田銀行 小樽支店は、小樽駅の前の坂道(中央通り)にあり、歴史的な銀行建築物の中では比較的新しい昭和初期に建てられています。

現在は飲食店となっており、飲食店の利用で中を見ることも出来ます。

>旧安田銀行 小樽支店 詳細へ

旧第四十七銀行小樽支店

旧第四十七銀行小樽支店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:昭和11年(1936年)
  • 構造:木造2階建

小樽の歴史的な銀行建築物の中で最も新しいのが旧第四十七銀行小樽支店です。

旧安田銀行 小樽支店と道を挟んですぐ近くにあります。

銀行建築物らしくオーダー(円柱)もあります。

>旧第四十七銀行小樽支店 詳細へ

番外・旧小樽無尽株式会社 本店

旧小樽無尽(株)本店

  • 小樽市指定歴史的建造物
  • 建築年:昭和10年(1935年)
  • 構造:鉄筋コンクリート3階建

銀行ではありませんが、金融系の会社の建物として掲載しました。ただし後の「北洋銀行」となった会社です。

他の銀行系建築物とは離れていますが、小樽公園に向かう途中にあるので時間があれば是非見てください。

>旧小樽無尽株式会社 本店 詳細へ

小樽の歴史的銀行建築物の特徴

小樽の歴史的な銀行建築物には2つの特徴があります。

オーダー(円柱)

旧三菱銀行小樽支店

旧三菱銀行小樽支店 オーダー

小樽の歴史的な銀行建築物の多くで取り入れているのが大オーダー(円柱)です。

半数ほどの銀行建築物についているので大オーダーの形を比べてみるのも面白いですよ。

吹き抜けと2階回廊

旧三井銀行小樽支店

旧三井銀行小樽支店

銀行のロビーとなっていた1階の上部は吹き抜けになっており、2階部分には1階を見渡せるように回廊がついているのも、小樽の歴史的銀行建築物の特徴です。

比較的小さめの旧第四十七銀行小樽支店でも吹き抜け+回廊の作りになっているそうです。

是非、それぞれの銀行建築物を見て小樽の歴史を楽しんでください。

小樽の歴史的銀行建造物マップ

歴史的な銀行建築物を地図上に表しました。

銀行建築物を中心に小樽観光をされる時に是非ご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました