【旧第一銀行小樽支店】小樽市指定歴史的建造物 第24号

迷った時は

TEL(スマホOK):0134-32-4111

マップコード:493 690 289*01

旧第一銀行小樽支店

旧第一銀行小樽支店は1924年(大正13年)に建てられた鉄筋コクリート造の4階建てたてものです。

小樽市指定歴史的建造物 No.24になっており、小樽の観光スポットの中心的な位置にあります。

現在は「株式会社トップジェント・ファッション・コア」というアパレル・縫製加工をメインとした会社が工場兼事務所と利用しています。

旧第一銀行小樽支店の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目10
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:外観だけなら24時間
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:なし
  • マップコード:493 690 289*01
  • 公式サイト:旧第一銀行小樽支店

旧第一銀行小樽支店へのアクセス方法・行き方

小樽駅から徒歩12~15分、距離にして約950メートルです。

出来るだけ歩きたくないということであれば、小樽駅前バスターミナルから小樽散策バス等、小樽運河ターミナル方面行きのバスに乗車、「小樽運河ターミナル」で下車、下車したところの前にある建物が、旧第一銀行小樽支店となります。

旧第一銀行小樽支店の歴史

旧第一銀行小樽支店 小樽市指定歴史的建造物案内板

  • 建築年:大正13年(1924年)
  • 構造:鉄筋コンクリート造4階建

かつて、北のウォール街といわれた地区の中心に位置しています。

外観デザインは飾り気のない壁面に改変されていますが、当初は道路側2面に3階通しの大オーダーが立てられていました。

現在は洋服工場として活用されていますが、内部の2階吹き抜けの営業室は、もとのまま残されています。

説明板には上記のように書かれています。

大オーダーとはこの場合、円柱のことです。

旧三菱銀行小樽支店

旧三菱銀行小樽支店

旧安田銀行 小樽支店

小樽で大正から昭和初期に建てられた銀行建築物には決まって円柱(オーダー)が使われていました。

旧第一銀行小樽支店にもオーダーがあったそうですが、無くなってしまったのは非常に残念に感じます。

また、小樽はよく「北のウォール街」と呼ばれますが、ピークは大正14年(1925年)から大正16年(1926年)にかけてで、市内に25行もの銀行があったそうです。

大正13年に建てられた旧第一銀行小樽支店はピークに向かっている最中に建てられた銀行と言えます。

旧第一銀行小樽支店 小樽市指定歴史的建造物プレート

1991年(平成3年)に小樽市の「歴史的建造物」に指定されています。

旧第一銀行小樽支店の外観の様子

旧第一銀行小樽支店

オーダー(円柱)は無くなっているものの見た目から古い建物ということはわかります。

旧第一銀行小樽支店

色内大通りに面しているところには、現在使用している会社の商品が展示されていました。

旧第一銀行小樽支店

鉄筋コンクリート造4階建てということですが、正面から見ると3階建てに見えますが地下もあり合わせて4階建てとなっています。

旧第一銀行小樽支店

入口は建物の大きさの割には小さめに作られています。

旧第一銀行小樽支店

建物の角は丸みを帯びたデザインとなっています。

旧第一銀行小樽支店

一部の窓には鉄格子があり、銀行という建物の防犯性からつけられいたのかな?と想像してしまいます。

近くには大正から昭和にかけての銀行建築物が数多くあるので、合わせて見てくださいね。

以上、旧第一銀行小樽支店についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました