小樽でアクティブに自然と絶景を楽しむおすすめ観光スポット

小樽でアクティブに自然と絶景を楽しむおすすめ観光スポット

小樽旅行は2回目、以前は小樽運河や堺町通りを中心に回った
or

古い建物とかガラス雑貨に興味は無いからもっとアクティブにそして自然を楽しみたい

そんな方におすすめの小樽の観光スポットを観光モデルコースで紹介します。

小樽の自然をアクティブに楽しめるおすすめの観光コースです。

もちろん初めての小樽旅行で人とは少し異なるコースを巡りたいという方にもおすすめです。

ただしある程度の体力が必要となります。

また朝早いので小樽旅行2日目や北海道で小樽に早朝に到着出来る人、新潟からフェリーで小樽に来る人向きです。

なお車でまわることを前提、朝の出発は遅くても8時であることを想定しています。

またコースの所要時間は7~8時間くらいの想定しています。

鱗友朝市

早朝の小樽は観光スポットとしてあまり巡る場所はありませんが、朝4時から開店している鱗友朝市は早朝からの小樽観光におすすめの観光スポットです。

食堂が2店舗市場の中にあり、ともに朝4時から営業しているので食堂で食事を済ませたり、小樽ならではの食べ物を購入して次の目的地でのおやつにしたりすることが出来ます。

せっかく小樽に来ているのだから小樽のグルメを楽しみたいという方には特におすすめです。

鮮魚は購入出来ない・・・という方には「はんぺん揚げ」がおすすめ!

移動中に食べることも可能です。

  • 住所:〒047-0031 北海道小樽市色内3丁目10−15
  • 電話番号:0134-22-0257
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:4:00~14:00
  • 定休日:日曜日
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 720 672*18

>鱗友朝市 詳細はこちら

小樽海岸自然探勝路

小樽海岸自然探勝路 テーブル岩

小樽海岸自然探勝路は全長約5.5kmの散策路(山道)で全部を歩くと1日かかってしまいます。

また全部歩くことを前提にすると公共交通機関で移動することになり時間の制約が大きくなってしまいます。

もちろん丸1日かけて楽しむのも良いのですが、1カ所だけで小樽旅行を終えるのはちょっともったいないかな?と思う場合、赤岩駐車場からテーブル岩・下赤岩山展望台までの往復なら早い人で1時間、ゆっくり歩いて景色を楽しむとしても2時間30分くらいあれば楽しめる自然散策の楽しいコースです。

テーブル岩からは眼下に小樽の海が広がる絶景を楽しめます。

高所恐怖症の方だと怖いかもしれませんが、それほど崖に近づかなければ大丈夫な場所もいくつかあります。

鱗友朝市で購入したはんぺん揚げ

景色の良いところで、鱗友朝市で購入してきた「はんぺん揚げ」を行動食にして食べれば、より美味しく感じます。

  • 住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津4丁目
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(夜は非常に危険)
  • 定休日:無休(ただし5~10月くらいまでが安全)
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり
  • マップコード:164 869 013*82

>小樽海岸自然探勝路 詳細はこちら

ランチは小樽でお寿司

小樽 寿司耕のお寿司

小樽で食べたいグルメと言えば、やはり魚介類、お寿司か海鮮丼という方も多いのではないでしょうか?

小樽には寿司屋通りというお寿司屋さんが数多く並ぶ通りもありますので、寿司屋通りでいただくのもおすすめですが、おすすめしたいお寿司屋さんは小樽運河の近くの「すし耕」さんです。

おたる すし耕

石造りの建物を改装して作ったお店は小樽らしさを楽しめ、中は非常に落ち着いた空間になっています。

  • 住所:〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目2−6
  • 電話番号:0134-21-5678
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 定休日:水曜日
  • 食事代目安:1人2000円~
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 690 643*51
  • 公式サイト:小樽 すし耕

>おたる すし耕 詳細はこちら

小樽 青の洞窟クルージング

小樽 青の洞窟クルージング

小樽海岸自然探勝路から見た景色を今度は海側から楽しみ、そして船で神秘的な洞窟の中へと入っていくのが、小樽 青の洞窟クルージングです。

小樽 青の洞窟クルージング

乗船時間は概ね80~90分となっています。

  • 住所:〒047-0007 北海道小樽市港町4−5
  • 電話番号:0134-32-3911
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~17:00(季節変動あり)
  • 定休日:冬季は休業
  • 入場料:大人5500円~
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 720 017*68
  • 公式サイト:小樽 青の洞窟クルージング

>青の洞窟クルージング 詳細はこちら

もしも船舶免許を持っているのならレンタルボートで小樽の海を巡るということも出来ます。
レンタルボートは小樽港マリーナで可能です。→小樽港マリーナ 詳細

小樽天狗山ロープウェイ

小樽 天狗山ロープウェイ

小樽の定番の観光スポットでもある天狗山ロープウェイ、体力がまだあまり余っているのならロープウェイを使わずに徒歩(登山として)展望台へ行くことも可能です。

もしくは上りだけ、下りだけを徒歩で行うということも出来ます。

さすがに疲れていたらロープウェイでの往復でももちろんOK!

小樽天狗山展望台

展望台からは小樽の街と海を一望出来るようになっています。

小樽天狗山からの夜景

夜になれば夜景も楽しめます。

  • 住所:〒047-0023 北海道小樽市最上2丁目16-15
  • 電話番号:0134-33-7381
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~21:00(季節変動あり)
  • 定休日:例年4月と11月に運休日あり
  • 入場料:大人1200円・小人600円(往復料金)
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:164 657 014*23
  • 公式サイト:小樽天狗山ロープウェイ

>小樽天狗山ロープウェイ 詳細はこちら

既に天狗山には行ったということであればドライブで毛無山展望所もおすすめです。毛無山展望所からも小樽の景色が一望出来ます。→毛無山展望所 詳細へ

以上、小樽でアクティブに自然と絶景を楽しむおすすめ観光スポットでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました