【小樽 祝津パノラマ展望台】小樽の海一望の絶景スポット

3.5
迷った時は

TEL(スマホOK):0134-32-4111

マップコード:493 841 256*63

祝津パノラマ展望台

小樽 祝津パノラマ展望台は、小樽市の高島岬にある展望台です。

石狩湾から日本海を見渡せる絶景スポットとして訪れる人も多い観光スポットです。

見るものと言えば景色だけ!というシンプルな場所ですが小樽観光でもう1箇所立ち寄りたいという時におすすめです。

祝津パノラマ展望台の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(夜は危険)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 841 256*63
  • 公式サイト:祝津パノラマ展望台

祝津パノラマ展望台へのアクセス方法・行き方

祝津パノラマ展望台へは、車が便利です。

マップコード対応のカーナビならマップコードで検索してください。

マップコード非対応のカーナビの場合、近くのホテルである「ホテルノイシュロス小樽」(TEL:0134-22-9111)で検索してください。

公共交通機関の場合、JR小樽駅からバスでおたる水族館まで。

おたる水族館から約600メートル、徒歩15分くらいです。600メートルで徒歩15分というのは上り坂ばかりなので平地よりも時間がかかるためです。

なお、小樽駅から祝津へのいろいろな行き方は下記記事を参考にして下さい。

祝津パノラマ展望台からの風景

祝津パノラマ展望台からの風景はまさに海!

祝津パノラマ展望台

展望台から右側を見ると札幌の手稲山方面の山々が綺麗に見えます。

祝津パノラマ展望台

そして正面からやや右側を見るとおたる水族館や日和山灯台が見えます。

祝津パノラマ展望台

正面を見るとトド岩と呼ばれる2月から4月くらいになると野生のトドがやってくる小さな島が見えます。

祝津パノラマ展望台

そして左側を見ると、積丹半島の山が微かに見えて切り立った岩肌が見えています。

祝津パノラマ展望台

もう1度、日和山灯台の方をよく見てみると・・・

祝津パノラマ展望台

かなりの望遠で撮影していますが、おたる水族館のアザラシが寝ているのが確認出来ました。

祝津パノラマ展望台

先端には北海道内2番目に点灯された日和山灯台が綺麗に見えます。

祝津パノラマ展望台

日和山灯台から少し右側に下がると鰊御殿(北海道の有形文化財)が見えます。

祝津パノラマ展望台

祝津パノラマ展望台の正面にあるトド岩

祝津パノラマ展望台

人が滅多に上陸しないので海鳥の住処になっています。

祝津パノラマ展望台の記念碑

祝津パノラマ展望台にはいくつかの石碑があります。

祝津パノラマ展望台

「ニセコ積丹小樽国定公園」と記された石碑

祝津パノラマ展望台

夏場になると雪が無くなっています。

祝津パノラマ展望台

北海浜節民謡碑

祝津パノラマ展望台

追分記念碑

祝津パノラマ展望台

碑になんて書かれいるのか読めませんが、「忍路高島およびもないが、せめて歌棄、磯谷まで」と北海道を代表する民謡「追分節」の一節が刻まれているそうです。

祝津パノラマ展望台

祝津パノラマ展望台から振り返るとホテルが見えます。

ホテルノイシュロス小樽というホテルです。景色がとても良さそうなホテルです。

祝津パノラマ展望台へ行こう!

祝津パノラマ展望台は見てもらった通り、風景と石碑くらいしか無いシンプルな場所です。でも人が代わる代わる来る人気の絶景スポットにもなっています。

サラっと見るだけなら10分で終わる場所なので、おたる水族館にいった帰りにでも訪れて素晴らしい景色を五感で味わってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました