小樽で絶景を楽しめる、おすすめ観光スポット11選+アルファ

小樽で絶景を楽しめる、おすすめ観光スポット11選+アルファ

小樽と言えば小樽運河や歴史的建造物ばかり紹介されてるけど、もっと美しい景色が見たい!という方も多いでしょう。

そんな方に小樽で絶景を楽しめるおすすめ観光スポットを紹介します。

やや行くのが大変なところもありますが、美しい小樽の景色を見に訪れてみませんか?

ランキング形式で紹介しますが、ランキングの根拠は編集部スタッフの独断です(きっぱり)。

なお今回紹介している場所を地図に表すと下記の通りです。

 

おすすめ1位 小樽海岸自然探勝路(赤岩海岸側)

小樽海岸自然探勝路(赤岩海岸側)

凸凹の道を車で5分弱走った後、更に30分ほど山道を歩いて到着するスポットですが、行く途中も素晴らしい絶景を楽しめる場所です。

もちろん晴れていることが前提になりますが、晴れていれば青い空と小樽の濃い青の広がる海の絶景が見られます。

車で無ければ難しいですが健脚であり1日かけても良いのであれば公共交通機関でのアクセスも可能です。

  • 住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津4丁目
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(夜は非常に危険)
  • 定休日:無休(ただし5~10月くらいまでが安全)
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり
  • マップコード:164 869 013*82
  • 公式サイト:小樽海岸自然探勝路(赤岩海岸側)

>小樽海岸自然探勝路 詳細へ

おすすめ2位 青の洞窟クルージング

小樽 青の洞窟クルージング

船で小樽の海を見て、そして船のまま洞窟の中に入っていくクルージングです。

オタモイ海岸 窓岩

洞窟だけでなく、小樽の切り立った海岸線の絶景を楽しむことも出来ます。

料金的には安いとは言えませんが、それだけの価値あるクルージングです。

  • 住所:〒047-0007 北海道小樽市港町4−5
  • 電話番号:0134-32-3911
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~17:00(季節変動あり)
  • 定休日:冬季は休業
  • 入場料:大人5500円~
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 720 017*68
  • 公式サイト:小樽 青の洞窟クルージング

>小樽 青の洞窟クルージング 詳細へ

おすすめ3位 小樽天狗山 展望台

小樽天狗山展望台

小樽天狗山ロープウェイで行く展望台からは、小樽市一望の絶景が広がります。

小樽天狗山からの夜景

夜は夜景スポットにもなり美しい夜景を楽しむことも出来る観光スポットです。

  • 住所:〒047-0023 北海道小樽市最上2丁目16-15
  • 電話番号:0134-33-7381
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~21:00(季節変動あり)
  • 定休日:例年4月と11月に運休日あり
  • 入場料:大人1200円・小人600円(往復料金)
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:164 657 014*23
  • 公式サイト:小樽天狗山ロープウェイ

>小樽天狗山ロープウェイ 詳細へ

なお、展望台近くまで車で行くという裏技もあります。

>天狗山展望台まで無料で行く方法

おすすめ4位 銀鱗荘から見る小樽港

旧猪俣邸 からの景色

銀鱗荘は小樽の中でも有数の高級旅館で、小樽築港近くの高台にあります。

銀鱗荘の庭(駐車場)から望む小樽港は小樽の歴史ある防波堤を含めて非常に美しい景色が広がります。

旅館の敷地に宿泊もせずに勝手に入って良いの?と思いますよね?

敷地内にはグリル銀鱗荘というフランスレストランがあり、カフェのみの利用も出来ます(予約でいっぱいの時は不可)。

  • 住所:〒047-0156 北海道小樽市桜1丁目1−13
  • 電話番号:0134-54-7013
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:ランチ:11:30~15:00 / ディナー:17:00~20:00
  • 定休日:水曜日
  • 入場料:ランチ 3300円~ / ディナー7700円~
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 634 347*70
  • 公式サイト:グリル銀鱗荘

>グリル銀鱗荘 詳細へ

おすすめ5位 旭展望台

旭展望台は天狗山よりは低いものの車でアクセス出来る場所にあり、小樽の街並みと港を一望出来る観光スポットです。

小樽 旭展望台

平日の昼間ならとても静かな場所で、落ち着いて小樽の景色を見ることが出来ます。

  • 住所:〒047-0033 北海道小樽市富岡2丁目
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(夜は危険)
  • 定休日:なし(冬季は閉鎖)
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:164 718 317*45
  • 公式サイト:旭展望台

>旭展望台 詳細へ

おすすめ6位 手宮公園から見る小樽港

手宮公園

手宮公園は小樽港を北側から眺めることが出来る観光スポットです。

4位で紹介した銀鱗荘から見る景色と反対側の場所から見ることになります。

実際には銀鱗荘から見る景色と手宮公園から見る景色は甲乙つけがたいのですが、銀鱗荘から小樽港を見ると順光となり綺麗に撮影出来ますが、手宮公園からだと逆行になることが多く、綺麗に撮影しにくいという欠点があります。

午後をすぎれば逆光にならないので撮影をするのなら午後からがおすすめです。

  • 住所:〒047-0041 北海道小樽市手宮2丁目5
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(夜は危険)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料・60台)
  • マップコード:493 750 297*00
  • 公式サイト:手宮公園

>手宮公園 詳細へ

おすすめ7位 住吉神社からの風景

住吉神社から見る海

住吉神社は小樽の中で一番人気の神社ですが拝殿から振り返っている参道の景色がとても素晴らしい景色となっています。特に秋は紅葉とその奥に見える海が非常に美しい景色を織りなしています。

  • 住所:〒047-0014 北海道小樽市住ノ江2丁目5
  • 電話番号:0134-23-0785
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:参拝だけなら24時間(夜は危険)
  • 社務所受付時間:9:00~18:00(祭事時は変更する場合あり)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 630 654*86
  • 公式サイト:住吉神社

>住吉神社 詳細へ

おすすめ8位 祝津パノラマ展望台

小樽 祝津パノラマ展望台

祝津パノラマ展望台は車から降りてすぐに絶景を楽しめるスポットとして人気です。

「小樽海岸自然探勝路」は大変だな~っと思った方におすすめです。

  • 住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(夜は危険)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 841 256*63
  • 公式サイト:祝津パノラマ展望台

>小樽パノラマ展望台 詳細へ

おすすめ9位 毛無山展望所

毛無山展望所からの風景

毛無山展望所は車でアクセス出来て、小樽の海と街を一望出来る観光スポットです。

標高的には天狗山展望台とほぼ同じです(天狗山展望台の方が若干高いですが)。

毛無山展望所

夜景も美しくドライブデートコースにもなっています。

  • 住所:〒047-0011 北海道小樽市天神4丁目1
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:なし(冬季閉鎖)
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 541 200*50
  • 公式サイト:毛無山展望所

>毛無山展望所 詳細へ

おすすめ10位 小樽 水天宮からの風景

小樽 水天宮からの眺め

小樽の水天宮は堺町通りからも近く人気の神社ですが、人気の理由の1つに境内から見る景色があります。

小樽港を望むことが出来る場所にあり、景色を見に訪れる人も少なくありません。

ただし夜はやや危険な場所となるので注意してください。

  • 住所:〒047-0028 北海道小樽市相生町3−1
  • 電話番号:0134-22-3495
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:参拝だけなら24時間
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 660 717*87(駐車場入口に設定)
  • 公式サイト:小樽 水天宮

>小樽 水天宮 詳細へ

おすすめ11位 薬師神社の坂

薬師神社の坂

他の絶景スポットと比べると見劣りするかもしれませんが、坂の街「小樽」を見事に表現している場所です。

坂とその先に続く道、そして海と空、小樽らしい景色と言えます。

  • 住所:〒047-0045 北海道小樽市清水町9周辺
  • 電話番号:なし
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間(普通の坂道)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:なし
  • マップコード:164 778 114*43
  • 参考サイト:薬師神社の坂

>薬師神社の坂 詳細へ

小樽らしい美しい景色

絶景とまでは言えないかもしれないですが、小樽らしい美しい景色が見られる場所は小樽にはまだまだあります。

そんな場所を紹介していきます。

小樽運河の夜景

小樽運河の夜景

小樽運河は小樽の中でも人気の観光スポットですが、小樽運河は夜景こそ美しいと感じる人も多い場所です。

小樽運河の夜景

特に例年11月から2月初旬くらいまで行われる「小樽ゆき物語 青の運河」で青いライトで装飾された小樽運河はとても美しい景色が見られます。

>小樽運河 詳細へ

忍路湾

忍路湾

小樽では少し珍しい天然の入江となっている忍路湾は夕日のスポットとして隠れたスポットとなっています。

両側の岬に囲まれた静かな港で落ち着いた場所です。

>忍路湾 詳細

オタルナイ湖と朝里ダム

朝里ダムとオタルナイ湖

小樽で唯一の湖であるオタルナイ湖はダム湖であり、ダムは朝里ダムと言います。

紅葉がとても綺麗なスポットになっており10月中旬くらいから下旬にかけて紅葉を楽しむ人が訪れます。

朝里ダムとオタルナイ湖

またダムの前の道はループ状の橋になっており、その奥に見える海が特徴的です。

>オタルナイ湖と朝里ダム 詳細へ

以上小樽の絶景スポットでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました