【新南樽市場】小樽で一番新しい市民市場・駐車場も充実

3.0
迷った時は

TEL(スマホOK):0134-27-5068

マップコード:493 662 046*73

新南樽市場

新南樽市場は、小樽市内で最も新しい市民市場です。

駐車場も広く大型バスも停められるようになっており、観光でも日常でもアクセスしやすい市場です。

日曜定休が多い市場の中で日曜日も営業しています。

新南樽市場の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0008 北海道小樽市築港8−11
  • 電話番号:0134-27-5068
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~18:00(一部10時開店)
  • 定休日:水曜日
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:493 662 046*73
  • 公式サイト:新南樽市場

新南樽市場へのアクセス方法・行き方

新南樽市場へは車が便利です。

  • 小樽駅から10分くらい、約4km
  • 札幌からは札樽道「小樽IC」から2~3分、約600メートル

新南樽市場

平面駐車場で100台以上は停められるスペースがあります。

公共交通機関の場合、JR小樽築港駅から徒歩12~15分くらい、約1kmです。

小樽築港駅から南樽市場の間にはウィングベイ小樽という小樽で最大のショッピングセンターがあるので、その中を散策しながら向かうか、海沿いを歩いていくとそれほど気になる距離ではありません。

新南樽市場の様子

新南樽市場

小樽ICを出て、そのまま直進していくと陸橋を降りる辺りの右側に新南樽市場が見えます。

新南樽市場

中に入ると鮮魚店を中心にいろいろなお店が軒を連ねています。

新南樽市場

入っている店舗の半数くらいが水産系のお店になっており、いろいろな魚に目がいきます。

新南樽市場

その時の旬の魚がスーパーよりも安い価格で並ぶのが市場の良いところです。

小樽ならウニ!と思うかもしれませんが小樽のウニの旬は夏(6~8月)なので、ウニが目当てなら夏に来るのがおすすめです。

小樽は1年中を通して美味しい魚介類があるので、他の季節にも美味しい魚介類をいただくことが出来ます。

わからなければお店の人に今の旬を聞けば教えてもらえます。

新南樽市場

精肉店も入っています。

新南樽市場

惣菜屋さんも入っています。

新南樽市場

変わったところではパン屋さんも

新南樽市場

休憩スペースも広く、市場で購入したものをいただくことも出来ます。

新南樽市場

平日でも多くの人が訪れていました。

新南樽市場

新南樽市場のある辺りは比較的新しく再開発が行われたところで、近隣には大型のショッピングセンターや家電量販店もあり、土日ともなると混み合うエリアです。

だから市場では珍しく日曜日営業で平日休みとなっています。

新南樽市場

飲食店は1店舗、「佐藤食堂」という海鮮や天ぷらの美味しいお店が入っています。

小樽観光に車で来た時におすすめの市場です。

以上、新南樽市場についてでした。

新南樽市場があるのなら南樽市場はあるの?と思うかもしれませんね。

もちろんあります。詳しくは下記記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました