ホテルのベッド
旅行会社各社GoToトラベルキャンペーン
旅行会社各社がGoTOトラベルキャンペーンの詳細を発表し始めています。30~50%OFFになるので事前に必ずチェックしてくださいね。

小樽観光・旅行を家族で楽しむおすすめの観光スポット

小樽観光・旅行を家族で楽しむおすすめの観光スポット

幼稚園から小学生低学年くらいのお子さんと小樽に旅行に行くけど、子供も楽しめる観光スポットはどこかな?と考えている方に、家族で楽しめる観光スポットを紹介します。

時間にして6~8時間くらいでゆっくりと小樽の観光スポットを回るコースとして紹介します。

特に乗り物が好きなお子さんなら喜ばれること間違いなしです。

ただし4月中旬くらいから10月くらいまでの観光モデルコースなのでご了承ください。

小樽旅行の参考になれば幸いです。

今回のコースのスポットをまとめたのが下記の地図です。アイコンをクリック(タップ)で詳細記事へのリンクが出ます。

小樽駅から出発

小樽駅

小樽旅行、最初のおすすめ観光スポットは小樽駅です。

えぞりん
えぞりん

え?小樽駅?

と思うかもしれませんが小樽駅は「国の登録有形文化財」にもなっている歴史的な建物です。

駅舎とホームが国の登録有形文化財になっているので、是非見てください。

  • 住所:小樽市稲穂2丁目22
  • 電話番号:0134-22-0771
  • 料金:電車で来れば電車代のみ

>小樽駅 詳細はこちら

手宮線跡地 散策

手宮線跡地

小樽駅から徒歩7分くらいで線路の上で遊べる「手宮線跡地」に到着します。

ここは昔の鉄道の跡地で約1.6kmの遊歩道となっている場所で、最近人気の観光スポットとなっています。

全部を見るのは大変ですが、小樽駅から歩いてきて交差するところで記念撮影をされてみてはいかがでしょうか?

  • 住所:小樽市色内1丁目13−1(南側起点)
  • 電話番号:0134-32-4111
  • 料金:無料

>手宮線跡地 詳細はこちら

小樽運河 散策

小樽旅行の定番中の定番である小樽運河は手宮線跡地から歩いて5分もかかりません。

小樽に来た!と思わせてくれる風景なので、小樽観光をした気持ちになれること、間違い有りません。

ここでしばらく小樽運河散策を楽しんでください。

  • 住所:〒047-0007 北海道小樽市港町5
  • 電話番号:0134-32-4111
  • 料金:無料

>小樽運河 詳細はこちら

小樽海上観光船 あおばと

小樽海上観光船 あおばと

小樽運河の中央橋(小樽駅から歩いてきてたどり着いた橋)から徒歩2~3分で小樽港第3埠頭に到着します。

小樽港第3埠頭からは「小樽海上観光船 あおばと」という定期観光船が運航しており、この船に乗って、小樽の祝津港まで向かいましょう。

時間が決まっているので調整してください。

祝津港までのルートと、祝津港を経由してオタモイ海岸を周り、再び祝津港に戻ってくるルートがあります。

小樽の断崖絶壁の絶景が見たい!ということであればオタモイ海岸をまわる航路がおすすめです。

小樽海上観光船「あおばと」

船のすぐ横を飛んでいく海鳥を見ながら小樽の青く美しい海を堪能出来るクルーズです。

  • 住所:〒047-0007 北海道小樽市港町4−4
  • 電話番号:0134-29-3131
  • 料金:大人800~2400円/子供400~1200円

>小樽海上観光船 あおばと 詳細はこちら

祝津港から次の目的地に向かい途中に小樽市指定歴史的建造物である「旧白鳥家番屋」があるので軽く見学するのがポイントです。→旧白鳥家番屋 詳細
祝津港から見える高台にある建物は小樽市鰊御殿と呼ばれる建物で見学も可能です。敷地からは美しい小樽の海が見えます。
時間と体力に余裕があればおすすめの観光スポットとなっています。
ただし急な坂を上るので小さいお子さんと一緒だと大変かもしれません。→小樽市鰊御殿 詳細

おたる水族館

おたる水族館

「小樽海上観光船 あおばと」で祝津港に到着したら祝津港から徒歩10分くらいで到着するおたる水族館へ。

小樽ならではの海獣ショーが人気の水族館です。

おたる水族館

もちろん普通の魚も楽しめる水族館です。

  • 住所:〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目303
  • 電話番号:0134-33-1400
  • 料金:大人1400円/子供530円

>おたる水族館 詳細はこちら

なお昼食はおたる水族館内でいただくか、祝津港の青塚食堂等で食べるのがおすすめです。

おたる水族館の隣には「祝津マリンランド」という小さな遊園地もあるので、水族館よりも遊園地が好きなお子さんには良いかもしれません。

小樽市総合博物館 本館

小樽市総合博物館 本館

おたる水族館からバスで小樽市総合博物館へ。

*おたる水族館から博物館へのバスは「北海道中央バス [10]高島3丁目経由」しか停まらないので注意して下さい。

小樽市総合博物館 本館

ここは鉄道をメインにした博物館で乗り物が好きなお子さんなら非常に楽しめる観光スポットです。

  • 住所:〒047-0041 北海道小樽市手宮1丁目3−6
  • 電話番号:0134-33-2523
  • 入場料:大人400円・高校生200円 中学生以下無料

>小樽市総合博物館 本館 詳細はこちら

小樽市総合博物館からバスで帰るか歩いて帰るか

小樽市総合博物館からは小樽駅前行きのバスが出ていますが、小樽市総合博物館の「手宮口」入口から出ると、小樽駅までは徒歩で20~30分くらい、約1.6kmと歩けない距離ではありません。

手宮線跡地北端

「手宮口」入口からは手宮線跡地の遊歩道で小樽駅近くまで行くことが出来ます。

元気が残っていれば、是非とも手宮線跡地をゆっくりと歩きながら小樽駅まで向かってください。

でも、お子さんが既に遊び疲れて歩いて帰るのは難しいかもしれませんが。

バスを待つのが難しいのであれば、小樽市総合博物館からタクシーで小樽駅までは1000円しません(800~900円くらい)。

大人2人と子供1人分のバス代で550円ですから、それにプラス数百円と思えば、タクシーを使うのも手です。

このコースのポイントとコースマップ

「小樽海上観光船 あおばと」や「おたる水族館」からのバスの時間は決まっているので、きちんと事前に調べて、どのタイミングで乗るか必ず確認して下さい。

あおばとの時間は前日までに、おたる水族館からのバスは行く途中にバス停でバスの時間を確認してその時間に間に合うようにバス停に来るようにしてください。

以上、小樽を楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました