【小樽都通り】小樽駅近くのアーケード街・おすすめグルメも紹介

迷った時は

TEL(スマホOK):0134-32-6372

マップコード:164 719 449*28

小樽都通り

小樽駅から徒歩1~2分で到着するアーケード街です。

電車やバスの待ち時間に少し時間を潰したい、小樽駅付近での待ち合わせに便利な場所を探している方にはおすすめの場所です。

小樽都通りの詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0032 北海道小樽市稲穂2丁目
  • 電話番号:0134-32-6372
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:店舗による
  • 定休日:店舗による
  • 入場料:なし
  • 駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)
  • マップコード:164 719 449*28
  • 公式サイト:小樽都通り

小樽都通りへのアクセス方法・行き方

小樽都通りへは電車が便利です。

上記写真は小樽駅から見た景色ですが、ここから信号に捕まらなければ1分ほどで到着します。

小樽都通りだけを見学するために観光で訪れるということはまず無いと思うので、車の場合は三角市場前の駅横駐車場に車を停めて歩いていくのがおすすめです。

駅横駐車場については、三角市場の記事を参考にしてください。

小樽都通り商店街の歴史と見どころ・おすすめグルメ

小樽都通り

小樽都通りの歴史

小樽都通り商店街

小樽都通りは、1920年に「稲穂電気通り町内会」として発足します。

  • 1923年に小樽運河が完成し小樽が最も活気づく時代へ。
  • 1931年に懸賞募集で選ばれた「都通り」が採用され「電気通り」から「都通り」へと名称が変更される
  • 1964年に正式に商店街組織として「都通り商店街振興組合」がスタートします。
  • 1966年、道内では札幌の狸小路に次ぐ2番目のアーケード街が完成

こんな歴史を経て小樽都通りアーケード街が搭乗しました。

小樽都通りのグルメと言えば西川ぱんじゅう店

西川ぱんじゅう店

小樽都通りで1箇所立ち寄るとすれば「小樽一美味しい!西川のぱんじゅう」と書かれた「西川ぱんじゅう店」でしょう。

西川ぱんじゅう店

ぱんじゅうって何?と思う人も多いかもしれませんが、大判焼き(今川焼き)から派生した焼き菓子です。小樽の名物の1つにもなっています(三重県の伊勢市や栃木県の足利市でも同様のお菓子はありますが)。

ぱんじゅうの名称は2つの説があり、

  • パンのように焼いたまんじゅうということでぱんじゅう
  • パンとまんじゅうを合わせたものでぱんじゅう

と言われていますが、パンとまんじゅうの間みたいな焼き菓子と思ってもらえれば良いでしょう。

西川ぱんじゅう店 ぱんじゅう

小樽都通りの中でも老舗の「西川ぱんじゅう店」は地元の人から観光客まで多くの人が訪れます。頑固一徹の店主の焼き上げたぱんじゅうはとても人気です。

西川ぱんじゅう店

ただし「写真を撮って良いですか?」と聞くようなら「うちは写真を撮られるために営業してないんだよ!」と怒られるので注意してくださいね。

素直に中で購入して外で記念写真を撮るくらいが良いでしょう。

西川ぱんじゅう店

実際のぱんじゅうは中は美味しいアンコ、外はサクっとした食感の皮でとても美味しくいただけます。

  • 住所:〒047-0032 北海道小樽市稲穂2丁目12−16
  • 電話番号:0134-22-4297
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:10:00~18:00(ただしなくなり次第終了)
  • 定休日:水・木曜日
  • 駐車場:なし

純喫茶 光

純喫茶 光

アーケードが出来る前の昭和8年(1933年)に創業した「純喫茶 光」は中に入るとまさに昭和にタイムスリップしたような雰囲気の喫茶店です。

店内は撮影禁止で写真はありませんが、非常に落ち着ける空間となっています。

  • 住所:〒047-0032 北海道小樽市稲穂2丁目11−8
  • 電話番号:0134-22-0933
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:10:00~18:00(変動あり)
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:なし

都通り あやかり武揚さん

あやかり武揚さん

都通りを歩いていると、可愛らしい?石像があります。「あやかり武揚さん」(あやかりぶようさん)といって撫でるといろいろなご利益があるとされています。

でも、あやかり武揚さんって何?と思う人が多いと思いますが、新選組の土方歳三とともに幕末に北海道で蝦夷共和国総裁となった「榎本武揚」氏がモデルとなった石像です。

榎本武揚氏は小樽にも縁が深いため、都通りではよく名前を見かけます。

小樽都通りへ行こう!

小樽にはいろいろな観光スポットがあり、小樽都通りは特に目立つ観光スポットでも無ければ、多くの観光客が訪れるスポットでもありません。

でも、1960~1980年くらいを過ごした方なら懐かしさを感じるアーケード街となっています。

時間があれば是非立ち寄ってくださいね。

小樽の観光スポット一覧

後志総合振興局 観光スポット一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました