【狸小路商店街】北海道最古の商店街で札幌観光を楽しむ

狸小路4丁目 すすきのエリア

大通公園からすすきの方面に歩いていくと左右に長いアーケードの商店街があることに気づきます。これが狸小路商店街です。

北海道最古の商店街と言われており、約200店舗ものお店が軒を連ねており札幌観光で是非立ち寄って欲しい雨や雪でも楽しめる観光スポットです。

狸小路商店街へのアクセス・概要

狸小路商店街

  • 住所:〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条(南3条)西1丁目から西7丁目まで
  • 電話番号:011-241-5125 狸小路商店街振興組合
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:お店による
  • 定休日:お店による
  • 入場料:無し
  • 駐車場:指定駐車場あり(多くの店舗で2000円以上で1時間の無料駐車券発行)
  • マップコード:9 492 534*87 (中心部)
  • 公式サイト:狸小路商店街

狸小路商店街は東西に約900メートルの長さを持つアーケード型(天井がある)の商店街です。

約200もの飲食店や物販、映画館にホテルが軒を連ねています。

900メートルもあるため途中で国道が交差しておりその部分に天井はありませんが、国道が交差していないところには道と交差していても天井があり、雨や雪でも関係なくショッピングや映画等を楽しむことが出来ます。

狸小路商店街の住所表記について

狸小路2丁目とか狸小路5丁目という表記を見かけるけど、実際の住所と違うんだけど、どっちが正しいのだろう?と悩まれる方もいると思います。

狸小路1丁目・狸小路3丁目という住所は実在しません。

狸小路住所表記

実際には狸小路1丁目なら中央区南2条西1丁目と中央区南3条西1丁目を合わせたアーケードに面している部分を表しています。

札幌市の多くの住所は碁盤の目のように区切られていて東西南北で表されていることが多くなっています。

狸小路商店街へのアクセス

最寄駅は地下鉄の場合、地下鉄南北線すすきの駅で、徒歩3分ほどで狸小路3丁目・4丁目までたどり着けます。

地下鉄東豊線豊水すすきの駅からだと徒歩3分ほどで狸小路2丁目・3丁目までたどり着けます。

札幌駅からだと概ね1.2kmの距離(狸小路3丁目・4丁目辺り)なので徒歩15分くらい(降雪期は25分くらい)ですが、札幌駅からすすきの駅までは札幌駅前地下歩行空間(チ・カ・ホ)とポールタウンという地下街で繋がっており、途中にある狸小路までは雨や雪に関係なく地下道だけで歩いていくことが出来ます。

札幌観光が初めてならせっかくなので地下道で狸小路まで行ってみるのも面白いですよ。

狸小路商店街の駐車場

以前は提携駐車場が狸小路商店街としてありましたが今は店舗独自でしか行われなくなっています。

狸小路へのアクセスが良い駐車場としては下記の有料駐車場があります。

 

参考

パカラパーキング101(狸小路商店街5丁目まで徒歩2分程度)

三井のリパーク 3・5狸パーキング(狸小路商店街5丁目まで徒歩2分程度)

 

駐車料金はどちらも同じですが、最大料金設定はパカラパーキングの方が少し安くなっています。

すすきのも近いのでそのまますすきの観光を行われる場合にも便利な駐車場です。

狸小路商店街の歴史について

狸小路2丁目及び3丁目付近に商家や飲食店が1870年頃に立ち並び始めました。

すぐ隣の南2条東1丁目付近で同じ頃に石狩浜で採れた魚を売る漁師が二条市場を作り始めた頃ですから、それも関係していると思われます。

そして1873年(明治6年頃)にその一角が「狸小路(たぬきこうじ)」と呼ばれるようになり、これが狸小路商店街の起源とされています。

続いて、狸小路商店街1丁目から7丁目までを紹介していきます。

狸小路1丁目の様子

狸小路1丁目は狸小路商店街の中でも東側にあるエリアです。

狸小路1丁目

狸小路1丁目

飲食店やアパレル関係のお店が多いのですが、面白いのがナマコ専門店

干しなまこを扱っているお店で品揃えは豊富ですが、どういう用途で使うのか一般人にはよく分かりませんね。

狸小路1丁目

干しなまこってこんなに高いものなんだな~と驚かされますよ。

なお狸小路1丁目の東側には「二条市場」という観光市場があります。

是非合わせて見学してください。

狸小路2丁目の様子

狸小路2丁目

狸小路2丁目にも面白いお店があります。

狸小路2丁目

有楽町シアター

有楽シアター

今ではあまり見かけなくなった成人映画専門の映画館

ハッ◯◯場という噂も流れていますが、大人の男性の時間つぶしには良いかもしれません。

こみちの湯 ほのか

ほのか

ちょっと珍しい女性専門の入浴・岩盤浴施設「こみちの湯 ほのか」

男性専門のサウナはよくありますが女性専用は少し珍しいのではないでしょうか?

旅行中、疲れた身体を癒やすのにおすすめの場所です。

コメダ珈琲店

コメダ珈琲店 狸小路2丁目店

2018年11月22日にはコメダ珈琲店が登場し、コメダ珈琲ファンが誕生を歓喜していました。

比較的長時間いられる場所が多い狸小路2丁目です。

狸小路3丁目の様子

狸小路3丁目

狸小路3丁目は全国チェーンのお店が多く特に面白いお店がある訳ではありません。

写真に見えるドン・キホーテは既に閉店しています。

狸小路3丁目

狸小路3丁目で目を引くのが「狸小路都心民間交番」

ここにはボランティアの方が10時から17時まで詰めていて、道案内や観光案内を無料で行ってくれています。

ちょうど地下街のポーラタウンから出てくる場所であり、札幌駅前通からの交差点にあるので人通りも多く、いつも道やお店を尋ねる方で人がいる場所です。

狸小路周辺でお店の場所等を知りたい時にはここで!

狸小路4丁目の様子

狸小路4丁目

狸小路4丁目も全国チェーンのお店が多いのですが、その中で目を引くのが、このお店

狸小路4丁目

お土産屋さんの「たぬきや」さんです。

狸小路4丁目

大きなたぬきの置物が目印

そして道の中央に置かれたたぬきのマスコット人形

狸小路4丁目

4月に撮影したのでたぬきの後ろが桜ですが、季節によって飾られるものが変化します。

狸小路5丁目の様子

狸小路5丁目

狸小路5丁目から西に向かうほど人が少なくなってきて少し静かな雰囲気に

でも、特定の日によってはかなり混み合うのが5丁目です。

それはこれ

狸小路5丁目

JRAのWINSがあるからです。

G1開催日は結構人が多くなります。

本陣狸大明神社

狸小路5丁目

狸小路5丁目で必ず見てほしいのが「本陣狸大明神社」です。

通称「狸神社」と呼ばれ40年以上の歴史がある神社です。

水掛け狸地蔵にはいろいろな徳があると言われ商売繁盛で頻繁にお祈りしている方もいます。

狸小路6丁目の様子

狸小路6丁目は比較的静かな雰囲気になっています。

ホテルが3つもあり観光の拠点とされる方も多い場所です。

この狸小路6丁目で抑えておきたい場所が3つ

シアターキノ

シアターキノ

札幌における唯一の名画座的な映画館です。

少し珍しい映画も上映されていることが多く、札幌の映画ファンがよく利用する映画館です。

新倉屋

新倉屋

「花園だんご」で有名な札幌新倉屋さんです。

甘味・スイーツの老舗で常連のお客さんが多いお店でもあります。

なお全席喫煙可なのでタバコが嫌いな人には向いていません。

狸小路市場

狸小路市場

ディープな雰囲気の漂う狸小路市場

市場と言っても青果店と鮮魚店がそれぞれ2ヶ所あるだけで後は飲食店なのですが、こんなところにこんな飲食店があったんだ!?と少し驚く場所です。

狸小路7丁目の様子

狸小路7丁目

狸小路7丁目は狸小路商店街の中でも少し異質な感じがするエリアです。

こんな看板があったり、まるで昭和の世界のような感じを受けるエリアです。

他にも中古レコードの専門店があったりとある意味楽しめるエリアです。

狸小路商店街へ行こう!

せっかくの札幌観光、天気に恵まれると良いのですがそうでない時ももちろんありますよね。天気が悪い時でも楽しめる札幌中心部の観光スポットが狸小路商店街です。

端から端まで歩くと概ね30分から45分くらい、いろいろな店を見たり飲み食いをすれば2時間以上は楽しんで過ごせる場所です。

狸小路7丁目から1丁目までのタイムラプスムービーがあるのでよければご覧下さい。

もし、雨や雪で札幌観光の予定が崩れてしまったら是非、立ち寄ってくださいね。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました