【二条市場】食べ歩きも楽しめる札幌市中心部の市場

二条市場 すすきのエリア

二条市場は「すすきの駅」や「大通駅」から歩いて10分弱、札幌中心部のアーケード街狸小路の東端にある活気ある市場です。

飲食店もあり食べ歩きも出来て、北海道の海の幸を楽しむことが出来る観光スポットとなっています。

二条市場について

二条市場

二条市場の歴史は北海道の歴史の中でも古く、明治初期に石狩浜(石狩湾)で採れた新鮮な魚を漁師が売り始めたのが起源とされています。

明治の初期と言えば1870年代ですから150年ほどの歴史がある市場です。

徐々に居酒屋や青果店、お土産店が集まり今の二条市場を作っていきました。

札幌の中心部にありアクセスもよく最近だと海外の観光客も多くいろいろな国の言葉が飛び交う市場になっています。

二条市場へのアクセス方法と詳細

地下鉄すすきの駅からは徒歩8分ほど、大通駅からも徒歩8分ほどの距離にあります。

すすきのマップ

上記の簡易マップを見てもらった通り、さっぽろテレビ塔からも近く、さっぽろテレビ塔の裏側を流れる創成川沿いを歩いていくと5分ほどで到着します。

さっぽろテレビ塔から見た二条市場

上記の写真はさっぽろテレビ塔の展望室から見た二条市場の一角です。青い屋根が集まっているところが二条市場です。

天気が良い日は、さっぽろテレビ塔から創成川沿いを南に歩いていくのが一番良いでしょう。

天気が悪い日、また雪が積もっている時は大通駅からすすきの駅までの地下街ポールタウンから狸小路に出て東に歩いていくと、創成川を渡る時しか濡れることはありません。

狸小路はアーケード街なので雪でも雨でも関係なく歩いていけます。

  • 住所:〒060-0053 北海道札幌市中央区南2条東1丁目
  • 電話番号:011-222-5308
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:7:00~18:00(店舗により異なる場合も)
  • 定休日:無し
  • 入場料:無し
  • 駐車場:契約駐車場あり(2000円以上で1時間無料)
  • マップコード:9 493 642*45

なお一番の最寄駅は地下鉄東西線のバスセンター前駅と説明されていることがあります。

実際にバスセンター前駅の1番から出て徒歩3分くらいです。ただしバスセンター前駅で降りてバスセンター前駅の1番出口までは500メートルほどあります。

本当に一番近いのは地下鉄東豊線の大通駅です。南改札口を出てバスセンター前駅1番出口まで地下で繋がっており(500m美術館を参照)、これが最短の駅からのルートとなります。

二条市場の様子

狸小路方面から創成川を渡って二条市場に来ると最初に「おみやげランド」という大きな看板が目につきます。

そこから北に向かって歩き、左に曲がっていくと鮮魚やカニがメインのお店が数多く現れます。

道を隔てて隣も二条市場です。

二条市場

二条市場

二条市場

二条市場

二条市場

カニやらホタテやらウニやら、干物やら、いろいろなものが数多く販売されています。

二条市場

二条市場

二条市場は道沿いにあるだけでなく、中にもお店が数多くあります。買い食いが出来て食べ歩きも出来るお店があり、海鮮の食べ歩きがしたいということであれば楽しめます。

二条市場でお土産として海産物は買っても良い?

二条市場でお土産としてカニや鮭等の海産物を購入しようと考えている方もいると思いますが、正直なところおすすめはしません。

というのもネットで「二条市場」と検索すると「市民の台所」と書かれていることが数多くありますが、近隣の人はあまり二条市場で購入することはありません。

というのも特に安くないからです。

新千歳空港の海産物と同じような価格帯です。

また品質が良いのか悪いのか正直なところよく分からないというのが本当のところ。

品質の良いものを選びたいのなら、少し高くなりますが近くの丸井今井という百貨店か三越、駅前の大丸で購入をした方が良いでしょう。

二条市場には日本人は少ない

二条市場に行くと日本人は半分もいないのでは?と思うでしょう。

というのも聞こえてくる言葉は中国語や韓国語ばかりだから。

北海道、特に札幌の観光地に行くと平日だと半数以上が中国人・韓国人ということも今は少なくありません。

二条市場も同様に中国人や韓国人の観光客が多く、日本をあまり知らない観光客相手の商売になってしまっているお店が多く、いわゆる外国人相手の観光市場となってきています。

それでも二条市場は面白い

二条市場

あまり良いことを書いて来ませんでしたが、それでも二条市場は面白いです!

特に市場に行ったことが無いという方ならきっと面白いと感じるでしょうし、立ち食いで貝やウニを食べたりするのも新鮮な感じを受けられるでしょう。

お土産を買うというよりは札幌の歴史ある市場を見学して少し買い食いをして楽しむということで利用されると面白いですよ!

編集部から実は100メートルほどの距離なのでたまに見学にいって買い食いを楽しんでいます。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました