ホテルのベッド
旅行会社各社GoToトラベルキャンペーン
旅行会社各社がGoTOトラベルキャンペーンの詳細を発表し始めています。30~50%OFFになるので事前に必ずチェックしてくださいね。

【旧高島町役場庁舎】小樽市指定歴史的建造物 第45号・小樽高島診療所にもなっていた建物

3.0
GoToトラベルキャンペーン 楽天トラベル
迷った時は

TEL(スマホOK):0134-32-4111

マップコード:493 781 156*37

旧高島町役場庁舎

旧高島町役場庁舎は、1935年(昭和10年)に建てられた木造2階建ての建物です。

小樽市指定歴史的建造物 No.45になっており、小樽市と合併する前の高島町の町役場として使われていました。

小樽市と合併後は市役所の支所として使われ、その後診療所として使わえていましたが現在は利用されていません。

旧高島町役場庁舎の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0048 北海道小樽市高島4丁目1−1
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:外観だけなら24時間
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:なし
  • マップコード:493 781 156*37
  • 公式サイト:旧高島町役場庁舎

旧高島町役場庁舎へのアクセス方法・行き方

旧高島町役場庁舎へは車が便利ですが駐車場は無いため、公共交通機関で向かうことをおすすめします。

小樽駅前ターミナルから北海道中央バス「10 高島祝津線」に乗車、「高島2丁目」もしくは「高島3丁目」バス停で下車、そこから10分くらい・距離にして約700メートルです。

坂道なので少しきついかもしれません。

旧高島町役場庁舎の歴史

旧高島町役場庁舎 小樽市指定歴史的建造物案内板

  • 建築年:昭和10年(1935年)
  • 構造:木造2階建て

この建物は、高島町役場として新築されましたが、昭和15(1940)年の小樽市との合併により小樽市役所高島支所となり、同21(1946)年からは診療所として使われています。

外壁は石綿セメント板を下見板風に羽重ねし、ネジ留めしています。1、2階を通した窓額縁、その間のパネルのメダル状装飾などが、洋風建築の趣を伝えています。

高島町時代のシンボルとして地区の大切な建物となっています。

説明板には上記のように書かれています。

元々小樽市と高島町は別の自治体でしたが、合併により同じ市となったので、町役場が支所となったことになります。

市役所の支所の後は「小樽高島診療所」として使われていました。小樽市立病院のホームページによると1963年(昭和38年)に小樽高島診療所は廃止されたことになっています。

旧高島町役場庁舎 小樽市指定歴史的建造物プレート

1993年(平成5年)に小樽市の「歴史的建造物」に指定されています。

昭和初期の洋風建築を伝える歴史的な建物となっています。

旧高島町役場庁舎の様子

旧高島町役場庁舎

道道454号線側からゆるやかだけど長い坂を歩いてくると左側に旧高島町役場庁舎が見えてきます。

旧高島町役場庁舎

左右対称の美しい形状の洋館です。

旧高島町役場庁舎

町役場というよりは昔の病院というイメージがある建物だと感じました。

旧高島町役場庁舎

左側の門柱はいかにも古く歴史を感じさせるものとなっています。

旧高島町役場庁舎

以前は入口のところに「小樽高島診療所」の看板があったのですが撤去されていました。

旧高島町役場庁舎

1階と2階の間にあるレリーフが美しく見えます。

旧高島町役場庁舎

何を表しているのかはわかりませんが、こういう洒落たレリーフ状の装飾は昔の建物をモダンに魅せてくれますよね。

旧高島町役場庁舎

ただ夜になると元診療所と思うと少し怖くも感じる建物のように思います。

美しい建物なので、近くを通った時は是非見てくださいね。

小樽の中心部から水族館のある祝津方面に向かう途中、少しだけ道を外れますが、車から外観を少し見るだけならプラス10~15分くらいです。

以上、旧高島町役場庁舎についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました