ホテルのベッド
旅行会社各社GoToトラベルキャンペーン
旅行会社各社がGoTOトラベルキャンペーンの詳細を発表し始めています。30~50%OFFになるので事前に必ずチェックしてくださいね。

【旧増田倉庫】小樽市指定歴史的建造物 第22号・「ハ」の字が目印

3.0
GoToトラベルキャンペーン 楽天トラベル
迷った時は

TEL(スマホOK):0134-32-4111

マップコード:493 720 581*45

旧増田倉庫

旧増田倉庫は、明治36年(1903年)に建てられた木骨石造2階建ての建物です。

小樽市指定歴史的建造物 No.22になっており、倉庫の2つある入口の右側にある「ハ」の字が目印となっています。

現在は一般公開はされておらず北一硝子の商品センターの倉庫として使われています。

旧増田倉庫の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0031 北海道小樽市色内3丁目10-19
  • 電話番号:0134-32-4111
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:外観だけなら24時間
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:なし
  • マップコード:493 720 581*45
  • 公式サイト:旧増田倉庫

旧増田倉庫へのアクセス方法・行き方

小樽駅前から北海道中央バス「3.小樽市内線」で高島・手宮方面行きのバスに乗車、「手宮」バス停で下車して4分ほど、距離にして約270メートルくらいです。

専用駐車場は無いので車の場合は近隣の駐車場に停めることになりますが、常識の範囲で利用してください。

すぐ近くローソンがあります。

旧増田倉庫の歴史について

旧増田倉庫 案内板

  • 建築年:明治36年(1903年)
  • 構造:木骨石造2階建

小樽運河北端に建つ大規模な木骨石造倉庫です。右隣に旧広海倉庫、旧右近倉庫と大規模な倉庫が並び、切妻面を連ねた小樽港独特の壮観な石造倉庫の往年の景観をしのぶことができます。

平成9(1997)年に大規模な修復工事が行われています。

説明板には上記のように書かれています。

説明板の通り、旧右近倉庫を含めて3つの倉庫が並び、いずれも小樽市指定歴史的建造物に選定されています。

旧増田倉庫の特徴は、右側の入口の上にある「ハ」の字のマークです。

旧増田倉庫

3軒も並んでいるとどの倉庫かどれか、わからなくなるので参考にしてください。

旧増田倉庫 小樽市指定歴史的建造物プレート

小樽市指定歴史的建造物になったのは1991年(平成3年)の7月です。

現在は北一硝子の商品センターの倉庫として使用されており、一般公開はされていないので外から眺めるだけとなっています。

旧増田倉庫の様子

旧増田倉庫

小樽運河の北端に近く、隣には「じゃんけん」という名前のソフトクリーム屋さんがあります。

参考サイト:じゃんけん(Facebookページ)

その右奥に見えるのが、旧増田倉庫です。

旧増田倉庫

左側のメインの入口となる上の円形の飾りも目印となっています。

派手さのある建物ではありませんが、歴史は感じられます。

この辺りには歴史ある建物が多く落ち着いて見られるエリアになっているので、古い建物が好きな方は是非訪れてくださいね。

以上、旧増田倉庫についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました