【朝市食堂】市場の魚も捌いてくれる小樽 鱗友朝市で人気の食堂

3.5
迷った時は

TEL(スマホOK):0134-24-0668

マップコード:493 720 672*18

鱗友朝市 朝市食堂

朝市食堂は小樽の市民市場である鱗友朝市の中にある、小樽や北海道の新鮮な魚介類を使った料理をメインにする食堂です。

朝4時から営業しており、お店のメニューだけでなく市場で購入した魚介類を捌いて食べさせてくれることでも人気です。

小樽で早朝から美味しい海鮮を食べたい!という方におすすめの食堂です。

朝市食堂の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0031 北海道小樽市色内3丁目10−15
  • 電話番号:0134-24-0668
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:4:00~14:00
  • 定休日:日曜日
  • 入場料:800~6000円
  • 駐車場:あり
  • マップコード:493 720 672*18
  • 公式サイト:なし

朝市食堂へのアクセス方法・行き方

小樽駅前から北海道中央バス「3.小樽市内線」で高島・手宮方面行きのバスに乗車、「手宮」バス停で下車して4分ほど、距離にして約270メートルくらいです。

駐車場はありますが、それほど多くは駐車出来ないため、公共交通機関で行かれることをおすすめします。

小樽駅から歩いていっても1.6km、徒歩20~30分くらいなので歩けない距離ではありません。小樽運河(主に北運河)や手宮線跡地を散策しながら訪れるのにちょうど良い距離です。

朝市食堂の店内とメニュー

鱗友朝市

朝市食堂は、鱗友朝市内から行くことも出来ますが外から入る事もできます。

鱗友朝市 朝市食堂

店内の壁にカウンター席が並びます。

鱗友朝市 朝市食堂

中央にテーブルが置かれています。

鱗友朝市 朝市食堂

中央にテーブルと言っても混雑している時は相席で食べることになります。

水やお茶はセルフサービスとなっていました。

鱗友朝市 朝市食堂

海鮮丼のメニューは20種類近くあります。

鱗友朝市 朝市食堂メニュー

定食メニューもありますし、もちろん一品メニューもあります。

なおメニューの価格は2019年10月現在のものです。

朝市食堂で実際に食べた感想・評価

今回は定番メニューである「朝市定食」をいただきました。

焼き魚(この日は鮭)とお刺身がついたメニューです。

凄い肉厚の焼き魚は、今回は鮭でした。身がホクホクで、これが鮭?と思うほど美味しい鮭でした。

鱗友朝市 朝市食堂 お刺身

お刺身は日によって変わりますが、この日はサーモン・ホタテ・小樽のヒラメの3点盛り。

ホタテは本当に甘くて美味しい!ヒラメも旨味が凄い!

1000円でめちゃくちゃ美味しい鮭とお刺身を食べられる幸せ。もちろん海鮮丼もおすすめです。

何を食べて良いか悩んだ時は、店員さんにおすすめを聞くのもアリです。

メニューにも「旬のお魚やオススメなど、お気軽にお尋ねください。」と書いてあり、旬の美味しい魚を食べたい!でも何を注文して良いかわからない時に一番のオススメを教えてくれます。

なお市場で購入したものも調理してくれますが、調理料として200~1000円がかかるので、ここで普通にメニューとして注文した方がお得なことが多いです。

6~8月に訪れるのなら小樽・積丹産のウニ丼がおすすめです。

以上、朝市食堂についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました