和歌山県から北海道・札幌市・札幌駅へのアクセス方法・行き方/最安値の交通手段から所要時間まで解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
和歌山県 本州最南端

和歌山県から北海道・札幌へ向かう場合、北海道・札幌から和歌山県に向かう場合、和歌山県に空港はあるものの北海道行きの飛行機は出ていないため、羽田空港経由とすると大阪の空港を利用するのが一般的です。

そんな和歌山県から北海道は札幌までのお得な交通手段や所要時間まで詳しく解説します。

和歌山県から北海道・札幌へと向かう出発地

和歌山県から北海道・札幌へと向かう代表的な出発地は下記の地図の通りです。

和歌山県地図

  • 空路:大阪の関西国際空港、もしくは南紀白浜空港から羽田経由
  • 海路:日本海側に出て舞鶴港(京都)もしくは敦賀港(福井)を利用
  • 陸路(鉄道):県東部は名古屋から、県西部は大阪から東京経由で北海道新幹線

一般的には和歌山県の北部は大阪の関西空港択一ですが、県南部だと南紀白浜空港を利用し羽田空港経由で向かうという方法もあります。

県から札幌までの運賃概算と時間の概算

和歌山県から札幌(札幌駅)までの運賃と時間の概算です。

出発地 交通機関 時間 費用 備考
関西空港 飛行機 3時間40分~ 7000
~49000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
南紀白浜
空港
飛行機 6時間~ 20000
~80000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
舞鶴港
+フェリー
25時間~ 13000
~58000円
フェリーの客室の等級及び
小樽からの移動方法で異なる
敦賀港
+フェリー
25時間~ 13000
~58000円
フェリーの客室の等級及び
苫小牧からの移動方法で異なる
和歌山駅 電車
新幹線
13時間30分~ 37000
~40000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる
串本駅 電車
新幹線
15時間~ 39000
~42000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる

あくまでも概算なので参考程度に見てください。

フェリーは人のみが乗った場合です。

和歌山県から飛行機で北海道・札幌まで向かう

和歌山県 県北部なら関西空港

和歌山県から飛行機で北海道・札幌に向かう場合、県北部であれば関西空港を利用するのが当たり前に近くなっています。

和歌山市から関西空港までは普通電車でも乗り換えのタイミングが良ければ1時間で到着しますし、電車代も1000円かかりません。

また和歌山駅からは関西空港行きのバスが出ており、こちらも乗車時間は1時間ほどで運賃は1150円(往復2100円)です。

最初の地図の点線の上のエリアの方なら関西空港が近く、更に関西空港はLCCも運航しているので安く北海道・札幌まで行くことが出来ます。

>関西国際空港(公式サイト)

和歌山県 県南部なら南紀白浜空港も選択肢に

和歌山県の県南部、最初の地図で点線の下のエリアになると南紀白浜空港を使う選択肢も出てきます。

特に串本町や白浜町、新宮市になってくると関西空港まで行くのに時間がかかってきます。

そうなると飛行機代は高くなるものの南紀白浜空港から羽田空港を経由して北海道・新千歳空港を利用する選択肢も出てきます。

  • 南紀白浜空港-羽田空港:75分
  • 羽田空港-新千歳空港:90分
  • 羽田空港 乗り継ぎ時間(JAL規定 JAL内乗り継ぎ 25分以上の確保)
  • 合計で最短190分(3時間10分)

となっていますが、4時間程度は見ておいた方が良いでしょう。

例えば串本町から車で各空港に向かった場合の時間は

  • 串本町から南紀白浜空港:約1時間(約55km)
  • 串本町から関西空港:約2時間20分(約166km)

80分ほど異なり、移動距離も短くなります。

南紀白浜空港から向かうのと関西空港から向かうのでは約2時間の差がありますが、80分の移動距離を考えると大差は無くなります。

飛行機を乗り継ぐこと、LCCではなく南紀白浜空港-羽田間はJALしか無いことで飛行機代は高くなりますが、関西空港まで行くよりは楽になるので、南紀白浜空港を使うことを考えても良いでしょう。

>南紀白浜空港(公式サイト)

新千歳空港から札幌市内

新千歳空港から札幌までの行き方は下記記事をご覧ください。

>新千歳空港から札幌駅

なお、格安航空券を購入する場合、どこのサイトが良いかは下記の記事をご覧ください。

和歌山県からフェリーで北海道・札幌へ向かう

和歌山県からフェリーで北海道・札幌に向かいたい方にとって便利なのが京都府の日本海側にある舞鶴港からのフェリー、もしくは福井県の敦賀港からのフェリーです。

和歌山市からそれぞれの港へ車で向かった場合の時間は下記の通りです。

  • 敦賀港:約245km(約3時間)
  • 舞鶴港:約210km(約2時間50分)

時間的にはそれほど変わりません。

乗船時間は、下記の通りです。

  • 敦賀港-苫小牧港:20時間
  • 舞鶴港-小樽港:21時間

また小樽港と苫小牧港という違いがありますが、札幌へ向かう場合の時間は小樽港からのほうが10~20分くらいだけ早く到着します。

つまりどっちを使っても時間はほとんど変わりません。なので好みの方を選べば良いでしょう。

ともに新日本海フェリーが運航しています。

>新日本海フェリー(公式サイト)

苫小牧港から札幌までのアクセス方法は下記記事をご覧ください。

>苫小牧港から札幌まで

小樽港から札幌までのアクセス方法は下記記事をご覧ください。

>小樽港から札幌市内まで

和歌山県から鉄道・新幹線で北海道・札幌へ向かう

和歌山県から鉄路のみで北海道に行こうとする人はかなり少ないと思いますが、飛行機が嫌いだけど、船よりは早く到着したいという方もいるので、需要はあるでしょう。

和歌山県から鉄路のみで北海道に行く場合は、一旦大阪(新大阪)まで出て、新大阪から東海道新幹線に乗り、東京駅まで。東京駅から北海道新幹線に乗り、新函館北斗駅まで。

新函館北斗駅からはバスや特急列車等で札幌まで向かいます。

新宮市からだと時間帯によっては名古屋まで出た方が早い場合もあります。

なお東京からの時間は

  • 東京駅から北海道新幹線で新函館北斗駅まで(約4時間20分)
  • 新函館北斗駅から札幌駅まで(特急で約3時間30分)

となっており、和歌山市からでも乗り継ぎを含めると13時間以上はかかります。

でも、北海道旅行は何度も飛行機で行っているからこそ、ゆっくりと新幹線と鉄道で北海道を旅行したいということであれば日本旅行等で行っているツアーがおすすめです。宿泊施設とセットで非常にお得です。

以上、和歌山県から北海道・札幌までのアクセス方法・行き方でした。

北海道から和歌山県へ

本州最南端からの朝日

北海道から和歌山県に行く場合、観光なら熊野古道や紀伊半島の最南端側を巡りたいという人も多いのではないでしょうか?

最近だと和歌山県はパンダも人気です。

でも、北海道から和歌山方面に観光に行く機会は滅多に無いと思います。

だから和歌山県だけでなく近隣の県もセットで行くのがおすすめです。

例えば愛知県の中部国際空港から三重県に伊勢志摩巡りをして、和歌山県に入り、奈良県や大阪の観光をセットにするというのも良いのではないでしょうか?

レンタカーも元の場所に返すのではなく、乗り捨てが出来るプランで関西空港で乗り捨てられるプランにすれば面倒ではありません。

是非、紀伊半島をぐるりと回ってみませんか?

そして串本町では本州最南端から見る朝日を見てみませんか?

タイトルとURLをコピーしました