兵庫県から北海道・札幌市・札幌駅へのアクセス方法・行き方/最安値の交通手段から所要時間まで解説

スポンサーリンク
JR神戸駅

兵庫県から北海道・札幌へ向かう場合、北海道・札幌から兵庫県に向かう場合、兵庫県に空港は2箇所あり近隣の空港も含めると非常に選択肢が多く、北海道・札幌までのアクセスは非常に良くなっています。

ただし住んでいる場所によってはちょっとアクセスが悪い場合もあります。

そんな奈良県から北海道は札幌までのお得な交通手段や所要時間まで詳しく解説します。

スポンサーリンク

兵庫県から北海道・札幌へと向かう出発地

兵庫県から北海道・札幌へと向かう代表的な出発地は下記の地図の通りです。

兵庫県の地図

  • 空路:神戸空港・伊丹空港・関西空港がメイン、県北部だと但馬空港から伊丹空港で乗り継いで向かう場合もあり
  • 海路:日本海側に抜けて京都の舞鶴港を利用
  • 陸路(鉄道):新神戸駅や西明石駅等の新幹線停車駅から東京へ、東京から北海道新幹線を利用

県内に3つの定期便を運航する空港があります。

兵庫県から札幌までの運賃概算と時間の概算

兵庫県から札幌(札幌駅)までの運賃と時間の概算です。

出発地 交通機関 時間 費用 備考
神戸空港 飛行機 3時間~ 7000
~54000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
伊丹空港 飛行機 3時間~

10000
~49000円

飛行機の予約時期等で
大きく異なる
関西空港 飛行機 4時間~ 8000
~49000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
但馬空港 飛行機 4時間~ 18000
~63000円
飛行機の予約時期等で大きく異なる
舞鶴港 車+
フェリー
24時間~ 12000
~57000円
フェリーの客室の等級及び
小樽からの移動方法で異なる
敦賀港 車+
フェリー
24時間~ 12000
~57000円
フェリーの客室の等級及び
苫小牧からの移動方法で異なる
新神戸駅 新幹線 11時間30分~ 37000
~39000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる

あくまでも概算です。

フェリーは人のみで乗船した場合の金額です。

兵庫県から飛行機で北海道・札幌まで向かう

兵庫県から北海道・札幌に向かう場合、ほとんどは飛行機になるでしょう。

兵庫県には神戸空港・伊丹空港(一部大阪府)・但馬空港と3つ空港があり、更に大阪には関西空港もあります。

おすすめは神戸空港

県内及び近隣に空港がいくつかあるので、悩むかもしれませんが、神戸空港を使うのが時間と費用の兼ね合いを考えるとおすすめです。

>神戸空港(公式サイト)

神戸空港はMCC(ミドル・コスト・キャリア)といって、LCCと大手航空会社の中間の航空会社の就航便が飛んでいます。スカイマークやAIR DOです。

LCCよりは少し高いものの、大手航空会社よりは安く、サービスレベルは大手航空会社に近いため、非常にお得です。

例えば三宮からそれぞれの空港に向かう場合の時間と料金は下記の通りです。

  • 三宮-神戸空港:約20分・390円(ポートライナー)
  • 三宮-伊丹空港:約1時間・1050円(空港連絡バス)
  • 三宮-関西空港:約80分・1950円(空港連絡バス)

関西空港からはLCCが就航しており、時期によっては6000円くらいで新千歳空港まで行くことも出来たり、LCCのセール時は更に安く行くことも出来ます。

しかし移動時間や移動にかかる費用を考えると最低でも2000円以上の価格差、荷物が多い時なら4000円以上の価格差が無ければ関西空港を使うメリットはほとんどありません。

伊丹空港を利用

伊丹空港が近く、費用はそれほど気にしないということであればそのまま伊丹空港を利用するのもおすすめです。

>伊丹空港(公式サイト)

早めの予約であれば時期にもよりますがかなり安く北海道まで行くことも可能です。

関西空港を利用

直近で北海道・札幌に行くことになった場合、大手航空会社やMCCでは2万円近い費用がかかる時もありますがLCCだと7000円くらいで行ける時もあります。

そんな時は関西空港を使うのがおすすめです。

>関西空港(公式サイト)

但馬空港を利用する

兵庫県でも県北部に住んでいる方だと神戸空港や伊丹空港は割と遠く、空港まで出るまでが大変ですが、県北部に「但馬空港」があり伊丹空港までの定期就航便が飛んでいます。

伊丹空港経由となりますが、移動時間を考えると乗り継ぎが上手くいけば地上を車や公共交通機関で移動するよりも早く北海道・札幌にたどり着けます。

神戸空港や伊丹空港まで行くのが大変な方は但馬空港を利用するのも1つの手です。

>但馬空港(公式サイト)

新千歳空港から札幌

新千歳空港から札幌までの行き方は下記記事をご覧ください。

>新千歳空港から札幌駅

なお、格安航空券を購入する場合、どこのサイトが良いかは下記の記事をご覧ください。

兵庫県からフェリーで北海道・札幌へ向かう

兵庫県から一番近い北海道行きのフェリーは京都府の舞鶴港になります。

舞鶴港から北海道・小樽までのフェリーが出ており、乗船時間は21時間となっています。

運航は新日本海フェリーです。

>新日本海フェリー(公式サイト)

小樽港から札幌までのアクセス方法は下記記事をご覧ください。

>小樽港から札幌市内まで

ただし、関西エリアで唯一の北海道行きフェリー乗り場のため、混雑することもあります。

その場合は約90km離れた福井県の敦賀港からの北海道・苫小牧行きのフェリーが出ています。こちらの乗船時間は20時間です。

こちらのフェリーも新日本海フェリーが運航しています。

苫小牧港から札幌までのアクセス方法は下記記事をご覧ください。

>苫小牧港から札幌まで

日本海側ではなく太平洋側のフェリーということであれば名古屋港から仙台港を経由して北海道・苫小牧港に向かうフェリーがあります。

こちらは太平洋フェリーが運航しています。乗船時間は40時間です。

陸路で茨城県の大洗港や宮城県の仙台港まで移動した方が実際には北海道まで早く到着します。

兵庫県から鉄道・新幹線で北海道・札幌へ向かう

兵庫県から鉄路で北海道・札幌に向かう場合は最寄りの新幹線駅から新大阪を経由して東京まで向かいます。

東京駅からは

  • 東京駅から北海道新幹線で新函館北斗駅まで(約4時間20分)
  • 新函館北斗駅から札幌駅まで(特急で約3時間30分)

となっています。

かなり時間がかかり、かなり疲れます。

でも、北海道旅行は何度も飛行機で行っているからこそ、ゆっくりと新幹線と鉄道で北海道を旅行したいということであれば日本旅行等で行っているツアーがおすすめです。宿泊施設とセットで非常にお得です。

以上、兵庫県から北海道・札幌までのアクセス方法・行き方でした。

北海道から兵庫県に来る場合

仕事ではなく観光・旅行で兵庫県に来る場合、おそらくは神戸の観光か姫路城を見たい、淡路島に行きたいという方が多いでしょう。

もしくは大阪や京都の観光のついでに立ち寄るという場合ですよね。

大阪や京都の観光と一緒に神戸をまわるのなら、行きと帰りの空港は別にしてレンタカーも乗り捨て(行きで来た空港で借りたレンタカーを異なる空港で返却する)が出来るようにすると観光の幅が持てるのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました