愛知県(名古屋)から北海道・札幌市・札幌駅へのアクセス方法・行き方/最安値の交通手段から所要時間まで解説

スポンサーリンク
名古屋テレビ塔

愛知県及び名古屋市から北海道・札幌へ向かう場合、北海道・札幌から愛知県に向かう場合、愛知県内には空港があり、非常にアクセスが良くなっています。

ただしこれは空路に限った話で海路や鉄路だと時間がかかってしまうので、基本的には飛行機で行くのがおすすめです。

そんな愛知県から北海道は札幌までのお得な交通手段や所要時間まで詳しく解説します。

車の移動もあるという方にもどこからフェリーに乗れば良いかも説明します。

お急ぎなら最安値をチェック
スポンサーリンク

愛知県から北海道・札幌へと向かう出発地

愛知県から北海道・札幌へと向かう代表的な出発地は下記の地図の通りです。

愛知県地図

  • 空路:中部国際空港がメイン、名古屋空港からは北海道への直通便は無し
  • 海路:名古屋港から北海道・苫小牧港行きのフェリーを利用
  • 陸路(鉄道):名古屋駅等の新幹線駅から東海道新幹線を利用し東京まで、東京から北海道新幹線を利用

基本的には中部国際空港(セントレア)から向かうことになります。

北海道から愛知県に向かう場合も中部国際空港を目指します。

愛知県から札幌までの運賃概算と時間の概算

愛知県から札幌(札幌駅)までの運賃と時間の概算です。

出発地 交通機関 時間 費用 備考
中部国際
空港
飛行機 2時間40分~ 6000
~42000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
名古屋港 フェリー 42時間~ 7000
~72000円
フェリーの客室の等級及び
苫小牧からの移動方法で異なる
名古屋駅 新幹線 10時間40分~ 34000
~36000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる
豊橋駅 新幹線 10時間40分~ 33000
~36000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる

愛知県からは中部国際空港を使うの一番早く、一番安くなります。

愛知県から飛行機で北海道・札幌まで向かう

愛知県から北海道に向かう場合は、時間的にも費用的にも中部国際空港(セントレア)から飛行機で向かうのがおすすめです。

中部国際空港は、LCCも大手航空会社も共に運航しており、1日最大20便が運航しており、選択の幅が多く非常に便利です。

中部国際空港は名古屋駅から名鉄線で40分ほどで到着するので愛知県全域からでもアクセスは比較的良くなっています。

>中部国際空港(公式サイト)

愛知県にはもう1つ「県営名古屋空港(小牧空港)」がありますが、北海道行きのフライトは無いため使うことはありません。

中部国際空港から新千歳空港へ就航中の航空会社

中部国際空恋-新千歳空港で定期便を運航している航空会社は下記の通りです。クリックで公式サイトに移動します。

どの航空会社が安いかは時期により異なりますが、

  • 荷物が多い(7kg超え)=SKY MARK(スカイマーク)
  • 荷物が少ない(7kg以内)=エアアジア

がおすすめです。

新千歳空港から札幌まで

新千歳空港から札幌までの行き方は下記記事をご覧ください。

>新千歳空港から札幌駅

なお、格安航空券を購入する場合、どこのサイトが良いかは下記の記事をご覧ください。

愛知県からフェリーで北海道・札幌へ向かう

愛知県から航路で北海道・札幌に向かう場合は名古屋港(金城ふ頭)から苫小牧港へのフェリーが出ています。

フェリーの運航会社は太平洋フェリーです。

>太平洋フェリー(公式サイト)

ただし乗船時間は40時間!

19時に名古屋港を出港し翌々日の11時に到着します。

名古屋から苫小牧フェリーの所要時間

苫小牧港から札幌まで公共交通機関だと約2時間です。

なお太平洋フェリーの良いところはネット上からの早期予約で最大半額になることです。

人のみなら最安値は5400円になります。

安い!と思うかもしれませんが船内での食事回数を考えるとLCCの方が安くなるので注意してください。

40時間以上も時間がかけられない場合

フェリーで移動するけど40時間も時間をかけられない人もいますよね。引っ越し・転勤で翌々日のお昼には確実に札幌に到着していたい場合が考えられます。

そういう場合は福井県の敦賀港から出ているフェリーを使うのがおすすめです。

名古屋から敦賀港までは約120km、時間にして2時間くらいで到着します。

敦賀港からは毎日深夜0時30分頃に苫小牧までのフェリーが出ており、乗船時間は約20時間です。例えば5日に引っ越しで6日になったばかりの0時30分のフェリーに乗れば6日の20時30分頃に苫小牧港に到着します。

そこから札幌に向かえば22時くらいには到着出来ます。翌々日なら余裕で到着出来ています。

敦賀港を使う場合

敦賀港からのフェリーは新日本海フェリーが運航しています。

>新日本海フェリー(公式サイト)

苫小牧港から札幌までのアクセス方法は下記記事をご覧ください。

>苫小牧港から札幌まで

愛知県から鉄道・新幹線で北海道・札幌へ向かう

愛知県から鉄路で北海道・札幌に向かう場合は、名古屋駅や豊橋駅等の新幹線駅(出来れば「ひかり」か「のぞみ」が停車する駅)から新幹線に乗り、東京駅まで。

東京駅から北海道新幹線に乗ることになります。

東京から新幹線・鉄道で北海道・札幌に向かう場合の時間は

  • 東京-新函館北斗駅:約4時間20分
  • 新函館北斗駅-札幌駅:特急で約3時間30分

となっています。乗り換え時間を考えると8時間以上は通常はかかります。何より飛行機よりも高い場合も多くあります。

なのでよほど鉄道の旅が好きな人以外にはおすすめ出来ません。

でも、北海道旅行は何度も飛行機で行っているからこそ、ゆっくりと新幹線と鉄道で北海道を旅行したいということであれば日本旅行等で行っているツアーがおすすめです。宿泊施設とセットで非常にお得です。

以上、愛知県から北海道・札幌までのアクセス方法・行き方でした。

北海道から愛知県・名古屋へ

北海道から愛知県及び名古屋へ行く場合

  • 観光・旅行
  • 冠婚葬祭や付き合い
  • 仕事での出張

ということが考えられます。

仕事で愛知県・名古屋へ

仕事で愛知県・名古屋へ行くのであれば目的地が名古屋駅や栄駅周辺なら中部国際空港から名鉄線で名古屋市内まで向かうのが一番早い移動手段です。

名古屋駅であればそのまま直通で行くことが出来ます。

栄や名古屋市役所方面の場合は、金山駅で地下鉄に乗り換えると早く到着出来ます。

また愛知県だとトヨタ自動車関連の企業に行くことも多いと思います。

その場合は豊田市や刈谷市、安城市等が多いでしょう。

豊田市や刈谷市、安城市等の三河エリアは電車での移動だとかなり面倒ですし、駅から遠いことも多いので空港でレンタカーを借りていくかタクシーで向かうのがおすすめです。

観光や旅行で愛知県・名古屋へ

観光・旅行で愛知県・名古屋に行くとなると名古屋を見ると愛知県の他の観光スポットを見るか?ということになります。

実は管理人は愛知県出身で愛知県についてはかなり詳しいです。

名古屋以外の愛知県を観光・旅行をするのなら、中部国際空港でレンタカーを予約しておいて、中部国際空港のある知多半島の先端へまずは向かってみるのがおすすめです。

そしてフェリーで愛知県のもう1つの半島、伊良湖岬へ。

でも、北海道からわざわざ愛知県に行って愛知県だけで終わるのは非常に勿体無いです。

愛知県のお隣である三重県なら伊勢神宮、愛知県のお隣岐阜県なら世界遺産「白川郷」があります。

岐阜県 白川郷

三重県だと再び中部国際空港に戻ることになりますが、岐阜県ならそのまま富山に抜けて、富山空港から北海道・新千歳空港に戻るということも可能です。

でも、レンタカーは借りたところで返さないと・・・と思うかもしれませんが大手レンタカー会社なら別の場所で返却することも可能です。

じゃらんレンタカーなら簡単に複数社から異なる空港で返却出来るプランを簡単に検索出来ます。

じゃらんレンタカー

最安値をチェック

じゃらんレンタカーへ(公式サイト)

同じところに返すよりは若干高くなってしまいますが、たまにしか行かない場所なのに、レンタカーを気にして思いっきり楽しめないなんて、とても馬鹿らしいですから是非、愛知県だけで終わらず近隣の県にいって自由に観光を楽しんでくださいね。

なお乗捨料金は、ニッポンレンタカーが安いので乗り捨てるのならニッポンレンタカーがおすすめです。乗捨料金と基本レンタカー代の合計だとニッポンレンタカーかタイムズレンタカーがお得になっています。

冠婚葬祭で愛知県・名古屋に行く

愛知県民・名古屋県民はお土産がとても好きです。

冠婚葬祭だと親戚との付き合いをスムーズにしたいということであれば北海道らしいお土産を持っていくようにしましょう。

白い恋人やロイズだとあまりにもメジャー過ぎるのでもう少しマイナーなお土産がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました