群馬県から北海道・札幌市・札幌駅へのアクセス方法・行き方/最安値の交通手段から所要時間まで解説

スポンサーリンク
群馬県 草津温泉

群馬県は日本国内において北海道・札幌から遠い国No.1とも言われる県です。

沖縄とか九州の方が遠いのは当然ですが、群馬県には空港がなく、どの空港に行くにしても非常に時間がかかってしまうことから、アクセスが非常に悪い県となっています。

陸海空、すべて一旦県外に出てから向かうことになり、最も出発までに時間がかかる県となっています。

そんな群馬県から北海道は札幌までのお得な交通手段や所要時間まで詳しく解説します。

結論から言えば空港まで車で行くのなら茨城空港か成田空港、空港まで公共交通機関で向かうのなら、羽田空港か成田空港を利用するのが最もコスパが良い選択となります。

スポンサーリンク

群馬県から北海道・札幌へと向かう出発地

群馬県から北海道・札幌へと向かう代表的な出発地は下記の地図の通りです。

群馬県地図

  • 空路:県内に空港が無いため、羽田空港・成田空港・茨城空港等を利用
  • 海路:海が無い県のため、茨城県の大洗港か宮城県の仙台港、新潟県の新潟港を利用
  • 陸路(鉄道):上越新幹線で大宮に出るか両毛線で小山(栃木)まで出て新幹線を利用

群馬県は空港が無い上にどの空港へも距離が非常にあるため、海を挟む北海道へのアクセスが悪いと言えます。

群馬県から札幌までの運賃概算と時間の概算

群馬県には空港や海が無いため、近隣の空港や港まで移動しないといけません。

その場合の時間や費用の概算です。ガソリン代は含んでないので距離で考慮してください。

出発地 交通機関 時間 費用 備考
前橋-
成田空港
2時間20分~
(約200km)
ETC
3790~4080円
 
前橋-
茨城空港
2時間~
(約170km)
ETC
2770~3980円
 
前橋-
羽田空港
2時間~
(約150km)
ETC
3570~5140円
渋滞が
懸念される
前橋-
新潟空港
2時間40分~
(約230km)
ETC
3440~5270円
 
前橋-
松本空港
2時間20分~
(約200km)
ETC
3230~4620円
夏季のみ
運航
前橋-
福島空港
2時間20分~
(約210km)
ETC
3180~4540円
 
前橋-
成田空港
公共交通機関 2時間20分
~4時間
3000
~8100円
 
前橋-
茨城空港
公共交通機関 4時間
~6時間
3300
~6800円
 
前橋-
羽田空港
公共交通機関 2時間10分
~4時間
2200
~4800円
 
前橋-
新潟空港
公共交通機関 2時間20分
~4時間
7600
~8500円
 
前橋-
松本空港
公共交通機関 3時間30分
~5時間
7100
~8000円
 
前橋-
福島空港
公共交通機関 4時間
~5時間
8300
~12000円
 
前橋-
大洗港
2時間~
(約170km)
ETC
2910~4150円
 
前橋-
仙台港
4時間~
(約360km)
ETC
5560~7940円
 
前橋-
新潟港
2時間40分~
(約220km)
ETC
3440~5270円
 

移動先から札幌までの所要時間と料金の概算は下記の通りです。

出発地 交通機関 時間 費用 備考
成田空港 飛行機 2時間20分~ 4000
~35000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
茨城空港 飛行機 2時間20分~ 7000
~34000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
羽田空港 飛行機 2時間20分~ 7000
~35000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
新潟空港 飛行機 2時間20分~ 7000
~35000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
松本空港 飛行機 2時間15分~ 18000
~40000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
福島空港 飛行機 2時間~ 10000
~35000円
飛行機の予約時期等で
大きく異なる
大洗港 フェリー 20時間~ 10000
~60000円
フェリーの客室の等級及び
苫小牧からの移動方法で異なる
仙台港 フェリー 17時間~ 6000
~60000円
フェリーの客室の等級及び
苫小牧からの移動方法で異なる
新潟港 フェリー 18時間~ 8000
~42000円
フェリーの客室の等級及び
苫小牧・小樽からの移動方法で異なる
前橋駅 鉄道
新幹線
9時間~ 26000
~29000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる
高崎駅 鉄道
新幹線
9時間~ 26000
~29000円
特急列車をどれだけ使うかで
料金・時間が異なる

群馬県から飛行機で北海道・札幌まで向かう

上記の各空港までの時間と各空港から札幌までの概算料金と概算時間を足したものが下記の表です。

出発地 時間 費用 備考
成田空港 4時間40分~ 7000
~43000円
LCC利用可
茨城空港 4時間20分~ 10000
~41000円
1日2便
羽田空港 4時間20分~ 9000
~40000円
 
新潟空港 5時間~ 11000
~44000円
1日5便
松本空港 4時間35分~ 21000
~48000円
1日1便
到着は丘珠空港(札幌市内)
福島空港 4時間20分~ 14000
~47000円
1日1便

時間的にはどこも大きな差はありませんが

  • 車で空港まで行くのであれば茨城空港か成田空港
  • 公共交通機関で空港まで行くのであれば羽田空港

が便利であり料金も抑えられます。

>茨城空港(公式サイト)

新千歳空港から札幌までの行き方は下記記事をご覧ください。

>新千歳空港から札幌駅

なお、格安航空券を購入する場合、どこのサイトが良いかは下記の記事をご覧ください。

群馬県からフェリーで北海道・札幌へ向かう

フェリーで北海道・札幌に向かう場合、大洗港が最も便利です。

大洗港は商船三井フェリーが運航しています。

>商船三井フェリー(公式サイト)

ただし大洗港は繁忙期や引っ越しシーズンは非常に混雑して予約が取りにくくなります。

その時は仙台港や新潟港を使うことになるかもしれません。

なお新潟港は新日本海フェリーという会社が運航していますが、苫小牧港への便は苫小牧西港という港で札幌までのアクセスが悪くなるので注意して下さい。

車ならそれほど関係ありませんが苫小牧港から公共交通機関を使う場合は非常に不便な場所です。

>新日本海フェリー(公式サイト)

仙台港からは太平洋フェリーが運航しています。

>太平洋フェリー(公式サイト)

苫小牧港(苫小牧東港)から札幌までのアクセス方法は下記記事をご覧ください。

>苫小牧港から札幌まで

群馬県から鉄道・新幹線で北海道・札幌へ向かう

群馬県から鉄道・新幹線で北海道・札幌に向かう場合は上越新幹線等で一旦大宮まで出て、そこから北海道新幹線に乗り換えるか、両毛線で小山(栃木県)まで手、小山から大宮に戻るか仙台まで新幹線等で移動して北海道新幹線に乗ることになります。

  • 上越新幹線で大宮まで-北海道新幹線
  • 両毛線で小山・小山から大宮-北海道新幹線
  • 両毛線で小山・小山から仙台まで東北新幹線、仙台から北海道新幹線

北海道新幹線は新函館北斗駅までで、新函館北斗駅からは特急列車もしくはバスで札幌まで向かうのが一般的です。

新函館北斗駅から札幌までの交通手段は下記リンク先をご覧ください。

>新函館北斗駅から札幌市内まで

ただし群馬県から札幌までは最低でも9時間以上はかかるのでよほど飛行機が嫌いで無い限りはおすすめしません。

でも、北海道旅行は何度も飛行機で行っているからこそ、ゆっくりと新幹線と鉄道で北海道を旅行したいということであれば日本旅行等で行っているツアーがおすすめです。宿泊施設とセットで非常にお得です。

以上、群馬県から北海道・札幌までのアクセス方法・行き方でした。

北海道・札幌から群馬県へ

北海道から群馬県へ向かう場合、成田空港か羽田空港、もしくは茨城空港を使うのが一般的です。

群馬県へ出張の場合

群馬県のどこに出張かにもよりますが、アクセスの便利さから考えると羽田空港を利用するのがおすすめです。

ただし出張先に訪れるのが夕方以降でも無い限り前泊は必須になります。

羽田空港からは高崎(群馬県最大の都市)・前橋(県庁所在地)までのバスが出ており、バスで向かうのが一番わかりやすくなっています。

バスで高崎までは約3時間、前橋までは約4時間です。

>日本中央バス(羽田-高崎・前橋のバス)

群馬県への観光・旅行の場合

群馬県への旅行となると大雑把に分類すると下記の通りとなります。

  • 世界遺産 富岡製糸場
  • 長野県と合わせての軽井沢
  • 伊香保温泉・榛名湖
  • 草津・万座の温泉地
  • 福島県と合わせて尾瀬

ともに車が無いと不便なのでレンタカーを借りて車で向かうのがおすすめですが、羽田にしろ成田にしろ距離がかなりあります。

また羽田・成田から向かうと渋滞に巻き込まれる可能性があるので、多少不便になっても渋滞があまり無いルートが良いということであれば、新潟空港や松本空港からレンタカーを借りて向かうのが良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました