【小樽洋菓子舗ルタオ本店】小樽堺町通りにあるLeTAO本店で生ドゥーブルフロマージュをいただく

迷った時は

TEL(スマホOK):0120-468-825

マップコード:493 661 580*28

小樽洋菓子舗ルタオ本店

小樽で最も有名な洋菓子店は?と聞かれたら、ルタオと答える人も多いのではないでしょうか?

北海道土産としても人気のルタオですが小樽の本店の2階は喫茶店になっており、人気のチーズケーキである生のドゥーブルフロマージュをいただくことも出来ます。

ルタオの本店及び堺町通りにあるルタオの他の店も紹介します。

更にお土産で購入したい時はどうすれば良いか説明していきます。

小樽洋菓子舗ルタオ本店の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒047-0027 北海道小樽市堺町7−16
  • 電話番号:0120-468-825
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:年中無休
  • 平均予算:1人1000円~
  • 駐車場:なし(特約駐車場あり)
  • マップコード:493 661 580*28
  • 公式サイト:小樽洋菓子舗ルタオ本店

小樽洋菓子舗ルタオ本店へのアクセス方法

小樽洋菓子舗ルタオ本店は小樽堺町通りにあるので、詳しくは小樽堺町通りの記事をご覧ください。

なお車で行かれる場合は特約店駐車場があります。

紅葉園小樽入船第一駐車場です。

ルタオ各店(エキモルタオ除く)にて下記のように駐車料金が無料になります。

  • 2000円以上お買い求めで駐車場利用1時間無料
  • 4000円以上お買い求めで駐車場利用2時間無料
  • 6000円以上お買い求めで駐車場利用3時間無料

  • 住所:〒047-0021 北海道小樽市入船1-30
  • マップコード:493 661 486*21

駐車場からルタオ本店までは徒歩2分ほどです。

小樽洋菓子舗ルタオ本店の外観と店内の様子

小樽洋菓子舗ルタオ本店

小樽の観光名所でもあるメルヘン交差点から見たルタオ本店が上記の写真です。

塔のようにそびえ立っているのですぐにわかります。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

中に入ると甘いスイーツの香りに包まれます。

試食もよく行っているのでいろいろなものを試食して気に入ったものを購入することが出来るのが嬉しいところです。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

店内の通路は比較的広いのですが、土日や団体客が来ると通れない状況になるので、あまり混雑していない早い時間帯に行くのがおすすめです。

ルタオ本店2階の喫茶室

お土産を購入するのは後にして2階の喫茶室へ

小樽洋菓子舗ルタオ本店

白が貴重の明るい店内です。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

平日でも午後になるとかなり混雑することがあります。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

でも、美味しいスイーツと心地よい雰囲気でついつい長居してしまう場所です。

小樽洋菓子舗ルタオ本店 メニュー

人気はケーキセットですが、通常は冷凍してある人気の定番チーズケーキであるドゥーブルフロマージュをここでは生でいただくことが出来ます。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

ドゥーブルフロマージュとヴェネチア・ランデブーがセットになったメニューも人気です。

ドゥーブルフロマージュ

こちらがドゥーブルフロマージュとヴェネチア・ランデブーがセットになったメニュー「奇跡の口どけセット」です。

これが本当に奇跡のような口溶けなんです!

小樽洋菓子舗ルタオ本店

上記のようなパフェメニューもあります。

小樽の人気観光スポットである堺町通りは全長900メートルにもなる長さなので小樽駅方面から歩いてきた場合、終点近くにあるルタオ本店はちょうど休憩するのにも便利な場所にあります。

ここで美味しいスイーツを食べながら休憩されてみてはいかがでしょうか?

ルタオ本店の展望台

外から見た時に塔に見えた部分に行くことが出来ます。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

最後は階段を上ることになりますが、展望塔から小樽の景色を見ることが出来ます。

小樽堺町通り

堺町通りを塔から見た様子

小樽洋菓子舗ルタオ本店

メルヘン交差点を見た様子。

小樽洋菓子舗ルタオ本店

海まで見えちゃいます!

ルタオ本店に立ち寄るのなら是非、塔にも上ってくださいね。

小樽堺町通りのルタオ

ルタオ本店以外にも小樽堺町通りには3店舗(細かく分類すると4店舗)のルタオがあります。それぞれ特徴を持っているので全部立ち寄ってみるのもおすすめです。

フロマージュデニッシュ デニルタオ

フロマージュデニッシュ デニルタオ

ルタオ本店の反対側にあるのが2018年にオープンした「フロマージュデニッシュ デニルタオ」です。

フロマージュデニッシュ デニルタオ

ルタオの「フロマージュデニッシュ」という北海道クリームチーズとマスカルポーネチーズを使ったデニッシュ生地のスイーツがメインのカフェスタイルのお店です。

フロマージュデニッシュ デニルタオ

もちろんお持ち帰りも出来ます。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

ルタオ チョコレート専門店

ルタオ本店から堺町通りを北へ200メートルほどいったところにあるのが、ルタオのチョコレート専門店「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」です。

ルタオ パトス

ルタオパトス

「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」の反対側にあるのが「ルタオパトス」です。

ルタオの中でも最大の売り場面積を持つお店です。

ルタオパトス

店内にエスカレーターがあり2階は喫茶・レストランスペースになっています。

ルタオパトス

1階にはイートインコーナーがありドゥーブルフロマージュをいただくことも出来ます。

ルタオ プラス

ルタオ プラス

厳密には堺町通りには面していませんが、ルタオ パトスを中を通って道道17号線側に出るとすぐ横に「ルタオ プラス」というルタオ特性のソフトクリームを販売するお店があります。

ルタオのドゥーブルフロマージュはお土産出来ない?

ドゥーブルフロマージュ

ルタオで美味しいドゥーブルフロマージュを食べたら、お土産に買って帰りたいと思う人もいますよね。

ドゥーブルフロマージュ

もちろんお土産用で購入していくことは可能ですが、ドゥーブルフロマージュは冷凍になっており、解凍して食べるものの、その後は要冷蔵。

道内なら購入した後、すぐに帰宅すれば保冷剤効果もあって数時間は大丈夫ですが、本州だと厳しい状況です。

ドゥーブルフロマージュ

ルタオのお店で購入するとこんな感じで保冷剤をつけて入れてくれますが、常温のまま本州まで持ち帰るのは無理があります。

ドゥーブルフロマージュ

ドゥーブルフロマージュ

そんな時は通販で購入してしまえばOKです。

ルタオの全品ではありませんが、ドゥーブルフロマージュを含むいろいろなスイーツは今はネットで購入出来ます。

お土産で本州に持って帰りたいけど無理という場合は是非、通販で購入してください。

もちろんルタオ各店でも全国発送を受け付けていますが、通販であれば通販先のサイト(Yahoo!)のポイントが貯まります。

送料無料のスイートもあり!

ドゥーブルフロマージュ

なお店舗で購入すると誕生日ケーキの場合なら誕生日用プレートは無料でつけてくれますよ。

以上、ルタオ本店についてでした。

小樽の観光スポット一覧

後志総合振興局 観光スポット一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました