札幌の定番観光スポット10箇所以上を2泊3日の旅行で満喫する観光モデルコース

さっぽろ羊ヶ丘展望台 1泊以上コース

初めての札幌への旅行を2泊3日で考えている方に定番の観光スポット10箇所以上を2泊3日で満喫する観光モデルコースを紹介します。

定番中の定番ですが札幌という街を知る上で見逃せない観光スポットを盛り込んでいます。

夫婦やカップル2人で周る場合のおすすめコースですが少しハードかもしれないので体力の無い人はいくつか紹介している場所をカットする方が良いかもしれません。

  • なお札幌駅には13時くらいに到着
  • 帰りは新千歳空港20時以降の飛行機

で考えています。

またレンタカーを借りるかタクシーを使うことが前提になります。

なおこのコースで1番のおすすめホテルはJRタワー日航札幌です。

札幌旅行2泊3日・1日目 札幌駅付近の観光スポットを巡る

13時頃に札幌駅に到着

荷物が多い場合はコインロッカーに預けるかホテルに荷物だけ先に預けましょう。

札幌駅からすすきの駅までのホテルで予約をしておきましょう。

おすすめは札幌駅周辺か札幌駅前周辺、大通公園周辺です。

ホテルを出て札幌駅もしくは大通公園3丁目付近をスタート地点とします。時間は13時45分くらいを目安に

14:00・北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)見学

定番中の定番観光スポット 北海道庁旧本庁舎、通称赤れんが庁舎を見学

札幌を代表する観光スポットです。

見学時間は人にもよりますが、博物館によくある歴史等の展示パネルをしっかりと読む人だと1時間以上かかります。

適度に切り上げて15時くらいには出るようにしてください。

15:10 札幌市時計台を見学

札幌市時計台

15時くらいに赤れんが庁舎の敷地を出れば10分ほどで札幌市時計台に到着します。

ここも札幌観光では定番中の定番の観光スポットです。

中にも入って見学するようにしてください。入場料は200円です。

見学にかかる時間は赤れんが庁舎同様、人によりますが展示パネルをしっかりと見る人なら1時間以上かかります。

適度に切り上げて16時には出るようにしてください。

16:10 さっぽろテレビ塔 見学

さっぽろテレビ塔からの眺め

さっぽろテレビ塔からの風景です。

ここも定番中の定番の観光スポットです。

概ね1時間くらいあれば見ることが出来ます。

17:30 ホテルにチェックイン

ホテルに戻って一休み

遠方から来て疲れている場合は今日はホテル周辺の飲食店で軽く食事をして寝るようにしてください。

まだまだ大丈夫!という方は札幌駅に向かいましょう

19:00 札幌駅周辺で食事

札幌駅

札幌駅には駅ビルがあり食事処も数多くあります。

おすすめは札幌エスタ10階にあるスープカレーの「らっきょ」です。

北海道名物と言えばいろいろありますが、札幌名物と言えば「スープカレー」です。

らっきょは初めてスープカレーを食べる人にも食べやすいスープカレーで札幌でも人気のお店です。

20:00 JRタワー展望室 T38で夜景鑑賞

JRタワー展望室 T38

札幌は日本新三大夜景にもなっている夜景の綺麗な都市です。

そして札幌駅の駅ビルであるJRタワーT38 展望室からは札幌の夜景をゆっくりと見ることが出来ます。

以上で1日目は終了です。

なお疲れた身体を温泉で労りたいということであればJRタワーの22階に日帰り入浴も可能な温泉があります。

少々高い2900円ですが温泉に入って疲れを取りたいという方にはおすすめです。

23時まで受付されています。

札幌旅行2泊3日・2日目 札幌東部を周る

札幌旅行2日目はレンタカーを借りて出かけましょう!

免許が無い・運転が不安という方の場合は地下鉄とバス・タクシーでも可能です。

なお金銭的に余裕がある場合はタクシーをチャーターしてしまうのも1つの方法ですが数万円かかります。

9:00 ホテル出発

レンタカーを借りられる方はレンタカーを借りに行ってください。

レンタカーを借りない場合は札幌駅から地下鉄東豊線に乗り「福住駅」まで

福住駅からバスに乗り換えて羊ヶ丘展望台へ

この段階だとレンタカーでも地下鉄+バスでも時間的な差はほとんどありません。

10:00 羊ヶ丘展望台 見学

さっぽろ羊ケ丘展望台のクラーク博士像

札幌と言えばこの景色!という方も多いのではないでしょうか?

クラーク博士像は札幌を代表する景色ですよね。

ここで1時間ほど見学です。

11:00 羊ヶ丘展望台を出発

バスで来た場合は11時くらいのバスに乗り福住駅まで一旦戻ってタクシーの乗り換えます。

羊ヶ丘展望台までタクシーに来てもらっても構いません。その方が時間は短縮出来ます。

レンタカーの方はそのまま次の目的地へ

12:00 北海道開拓の村 見学と食事

レンタカーの場合はおそらく11時30分くらいには北海道開拓の村に到着していると思いますので30分ほど時間に余裕が出来ます。

バスで福住駅まで戻っている場合はちょうど12時くらいです。

タクシーの場合、福住駅から北海道開拓の村まで概算で4000円くらいです。

たまに羊ヶ丘展望台でもタクシーが待機していることがあるのでその場合はタクシーに乗ってしまうと良いでしょう。

さて話を戻して北海道開拓の村に到着

北海道開拓の村 旧札幌停車場

ここは北海道の歴史的な建物を移築したり復元して展示している野外博物館です。

北海道の歴史を知る上でも非常に参考になりますし、古い建物の前で写真を撮ってもSNS映する写真が撮れます。

国の重要文化財にもなっている建物がありますよ。

中には食堂もあるのでここで軽く食事をすることが出来ます。

しっかり見て食事もすると3時間くらいかかります。

次の目的地はここから歩いて15分ほどの北海道博物館へ

レンタカーの場合はレンタカーで移動してください。

15:15 北海道博物館 見学

北海道博物館 ナウマンゾウ

北海道博物館は北海道の歴史を知る上で非常に参考になる場所です。

ここの見学時間は人にもよりますが、パネルをしっかり見る人だと2時間くらいはかかりますので、1時間くらいで切り上げるようにしてください。

16:30 北海道博物館 出発

レンタカーで無い場合

タクシーで来られた場合はタクシーを呼んで新さっぽろ駅に向かうかバスがおそらく16時30分~17時の間に来ると思うのでバスで新さっぽろ駅まで移動しましょう。

新さっぽろ駅からは地下鉄東西線に乗り「円山公園駅」へ

円山公園駅に直結している円山バスセンターで「もいわ山ロープウェイ」まで向かいます。

レンタカーの場合

レンタカーの場合は少し余裕が出来るのでどこかで休憩をするか、もいわ山ロープウェイでの滞在時間を長くするようにして調整してくださいね。

夏場なら陽も長いので藻岩山近くの札幌伏見稲荷神社に参拝に行くのも良いかもしれませんが、冬場だともう真っ暗なので伏見稲荷神社はおすすめしません。

その場合は旭山記念公園で夜景を見るというのもおすすめです。

18:00 もいわ山ロープウェイ 到着

藻岩山山頂からの夜景

藻岩山山頂からの夜景は大迫力です。

札幌観光でここを見ないというのは非常に勿体無いです。

なお夜の藻岩山山頂は夏でも寒い時があるので1枚多めに着ていくようにしてください。

ここでこの日の予定は終了です。

レンタカーの場合は21時までに返却をすれば12時間コースで借りられるので20時にはここを出発するようにしてください。

レンタカーでは無い場合はシャトルバスで札幌市電「ロープウェイ入口駅」まで行き、そこから市電に乗って

  • すすきの周辺のホテルの場合:すすきの駅
  • 狸小路周辺のホテルの場合:狸小路駅
  • 大通公園周辺のホテルの場合:西4丁目駅
  • 札幌駅周辺のホテルの場合:すすきの駅か西4丁目駅

を目安にして降りてください。

札幌駅周辺のホテルの場合はすすきの駅か大通駅で地下鉄に乗り換えて移動します。

元気なら西4丁目で降りて歩いていくのも良いですよ。

札幌旅行2泊3日・3日目 北大と円山公園

3日目ともなると少し疲れ気味かもしれませんね。

10:00 ホテル出発

今日は少しゆっくり起きて出発しましょう。

無理すると今日の日程に響きますから。

10:20 北海道大学 見学

北海道大学古河記念講堂(旧東北帝国大学農科大学林学科教室)

北海道大学は札幌駅北口から徒歩5~8分くらいで到着します。

北海道大学は誰でも見学が出来る場所ですので大学内に勝手に入っても良いのかな?と思わず入ってください。

北海道大学を全部見ようとすると丸1日かかります。

この日は最終日ですのでここで終わっても大丈夫ですし、次の場所に移っても大丈夫ですが体調を考えて次の目的地に向かうか考えてください。

一応、北大の「国の登録有形文化財」と北大博物館、札幌農学校第2農場、ポプラ並木を見て食事をすると概ね3時間から4時間です。博物館でしっかり見ると5時間くらいかかるかもしれません。

ここでは

  1. 正門・エルムの森
  2. 中央ローン
  3. クラーク博士胸像
  4. 古河記念講堂
  5. 旧札幌農学校昆虫及養蚕学教室
  6. 旧札幌農学校図書館読書室
  7. 旧札幌農学校図書館書庫
  8. 北海道大学総合博物館
  9. レストラン エルム or 学食の中央食堂
  10. 北大ポプラ並木
  11. 札幌農学校第2農場

を4時間で終わらせると次の予定地に行くことが出来ます。

札幌農学校第2農場の最寄駅は地下鉄南北線「北18条駅」ですので北18条駅から地下鉄に乗りましょう。

14時20分くらいまでに「札幌農学校第2農場」を出れば次の目的地に15時頃に到着出来ます。

15:00 円山公園と北海道神宮

北海道神宮

北18条駅から大通駅まで向かい、大通駅で地下鉄東西線に乗り換えて「円山公園駅」へ。

そこから歩いて10分弱の円山公園へ

円山公園の中には北海道最大のパワースポットとも言われる、北海道で最大の神社である北海道神宮があります。

ここで帰路の安全祈願やこれから望むことのお願いをして帰路につきましょう。

17:00~ 新千歳空港へ

円山公園駅から札幌駅や新さっぽろ駅に向かい、電車で新千歳空港に向かうのも良いですが、円山公園駅直結のバスターミナルからも新千歳空港行きのバスが出ています。

ただし最終が17時ちょうどになるので気をつけてください。

また円山公園駅から札幌駅に向かいJR線で新千歳空港に向かうよりも円山公園駅から地下鉄の終点である「新さっぽろ駅」まで向かい、新さっぽろ駅からJR線に乗り換えて新千歳空港に向かった方が乗り換え数も少なく楽に行くことが出来ます。

札幌旅行は体力も考えてお得におこなおう

今回紹介したコースは時間的には可能ということで紹介していますが、全部この通りに周るとかなり大変です。

距離にして2泊3日で15キロ以上歩くことになります。普段、歩き慣れていない人なら足がつるレベルです。

なので自分でここは行かなくても良いかな?と思うところはカットしてくださいね。

また仮に上記コースで周る場合、「お得だねチケット さっぽろセレクト」というチケットを購入するとお得に周れます。

参考にしてください。

では良い札幌旅行になることを願っています。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました