【すみれ】小平町にある魚介類が美味しい人気の食堂

スポンサーリンク
迷った時は

TEL(スマホOK):0164-57-1451

マップコード:959 244 402*14

小平町の食堂 すみれ

すみれは、北海道の小平町にある食堂です。

外見だけならどこにでもある平凡な街の食堂なのですが、ボリューム満点で新鮮な海鮮丼やウニ丼がかなり人気で平日でも30分以上待つこともあります。

特にウニが美味しい夏場が人気で多くの人が訪れます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

すみれの詳細・アクセス方法

  • 住所:〒078-3441 北海道留萌郡小平町鬼鹿港町212−4
  • 電話番号:0164-57-1451
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:11:00~21:00(昼間に休憩時間あり・曜日変動あり)
  • 定休日:不定休
  • 1人あたり予算:1人700円~
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:959 244 402*14
  • 公式サイト:なし

すみれへのアクセス方法・行き方

すみれへは車が便利です。

カーナビにマップコードか電話番号で検索してください。

札幌からだと概ね2時間30分、距離にして約180kmです。

なお駐車場は店舗の前にありますが、ほぼ満車です。お店の向かい側にも駐車場があるので、そちらに停めることが多くなります。

公共交通機関の場合、札幌駅バスターミナルから特急はぼろ号(高速バス)に乗車、「鬼鹿3区」バス停で下車、徒歩1~2分となっています。

もしくはJR留萠本線「留萌駅」から沿岸バスの豊富留萌線他(幌延・遠別・羽幌経由 留萌駅より)に乗車、「鬼鹿3区」バス停で下車、徒歩1~2分となっています。

ただし、その後の行動を考えるとバスよりはやはり車で向かう方がおすすめです。

すみれで海の幸丼やうに丼を食べる

小平町の食堂 すみれ

上記の写真がすみれの外観です。

右側にテントがありますが、待合室として使われています。混雑しているとここで30分以上待つこともあります。

小平町の食堂 すみれ

看板だけみると、蕎麦屋さんのようにも見えます。実際に普通にそばやラーメン、カツ丼、カレーといった街の定食屋さんにあるメニューも普通にあります。

小平町の食堂 すみれ

中に入ると意外と落ち着いた雰囲気です。

小平町の食堂 すみれ

メニューや価格は変更になっていることもあるので参考程度にしてください。

小平町の食堂 すみれ

麺類やカレーなら700円くらいからあります。

でも、遠方から来ているのからここは魚介類でしょ!ということで「海の幸丼」と「うにうに丼」をオーダー

小平町の食堂 すみれ

こちらが海の幸丼!

小平町の食堂 すみれ

ネタがどんぶりからはみ出るほどたっぷりと乗っています。

サーモンにマグロにイカにウニに甘エビにタコにホタテにイクラに・・・

もう数えきれないくらい多くの魚介類です。

小平町の食堂 すみれ

こちらが、うにうに丼

小平町の食堂 すみれ

ムラサキウニとバフンウニの2種類が入っています。色でわかりますね。

以前はどんぶりに敷き詰めていたようなのですが、あまりの人気で間に合わなくなってきたようで別皿になったようです。

でも、かなりのウニのボリュームがあって満足の一品です。

すみれでランチを!

小平町の食堂 すみれ

すみれのある小平町なんて、本州の人で知っている人は稀だと思います。

わざわざいく場所なのかな?なんて思う人もいるでしょう。

ただすみれのある小平町の海岸線は絶景が続くドライブコース。

北海道をゆっくりと車やバイクで海沿いを回るということであれば札幌から稚内に行くちょうど中間地点くらいに「すみれ」はあります。

北海道ならではの魚介類をたっぷりと食べたい!という方におすすめです。

小平町 観光スポット一覧へ

留萌振興局 観光スポット一覧へ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました