網走市の観光スポット情報

映画や刑務所で有名な網走市は北海道の北東の海岸に位置する人口37000人ほどの街です。北海道オホーツク総合振興局管内に属しています。

オホーツク海に面しており、冬は流氷が着く街としても有名で、流氷観光船おーろらには日本だけではなく世界中から乗船に来る人がいます。

また海鮮料理だけではなく、網走ザンギ(唐揚げに似たもの)や網走ちゃんぽん等、変わった名物も観光とグルメ、両方が楽しめる街となっています。

網走 流氷砕氷船おーろら

網走の冬の観光と言えば流氷を見ることが出来る 流氷砕氷船おーろら です。晴れ渡った日なら流氷と知床の山々を一緒に見ることが出来、絶景を楽しめます。1度は乗って欲しい観光船です。

道の駅 流氷街道網走

道の駅 流氷街道網走

流氷観光船おーろらの乗船場にもなっている道の駅には、お土産売場も充実しており、楽しめる道の駅となっています。

藻琴駅と食事&喫茶 トロッコ

JR釧網本線の無人駅「藻琴駅」

木造の無人駅の駅舎「藻琴駅」と駅に併設されている「食事&喫茶 トロッコ」は郷愁を感じられるスペースです。落ち着いた店内で暖かい飲み物と食事を楽しめます。

北海道PRESS編集部をフォローする
北海道の観光・絶景を紹介!北海道プレス