北海道PRESSについて

北海道へ観光しようとインターネットで検索すると観光スポットのまとめ記事ばかりが目につく昨今、中には削除されたInstagramの画像があったであろういい加減な記事ばかりが目につくこともあります。

地元の人から見れば明らかに行ったことも無い人が記事を書いているのがバレバレなのがわかるものが検索上位にあることもしばしば。

そんないい加減な情報ばかりのホームページばかりなら自分で作ってしまえ!と作りはじめたのが「北海道PRESS」です。

基本的には、編集部が実際に行ったことがあるところのみを写真を多めにリアルに紹介をしていきます。

北海道をもっと知ってもらいたい

北海道の人口は約534万人(2018年現在)で、日本の人口の約4.2%に過ぎません。

面積で言えば北海道は日本の22%です。

そんなに広いところにわずが日本の人口の4.2%しかいないということはそれだけ自然が豊富であり、素晴らしい自然が残るエリアでもあります。

そんな北海道には数多くの観光客が毎年訪れますが、あまりにも広いために札幌を中心とした地域だけの観光で終わってしまうことが非常に残念です。

もっと北海道全域の魅力を知ってもらいたい、でも間違った情報は流したくない、そんな思いもあって、実際に訪れた場所のみを紹介するようにしています。

北海道に住んでなかったからこそ見える世界

編集長である私は元々は北海道には円も縁もなく、愛知県出身です。

サラリーマン時代は転勤族だったこともあって、秋田県や福島県、千葉県に三重県等に住みました。

また趣味の温泉巡りで全国を旅しており、北海道に住む前にも北海道には5回ほど観光で来ています。

北海道には住んでなかったこと、いろいろなところに住んだこと、いろいろなところに旅行にいったこと、いろいろと見てきたからこそ、地元の人では気づけない北海道の魅力に気づけると思っており、移住してきた人間だからこそ気づける北海道の魅力をお伝えしていければと思っています。

役立ったらSNSやブログで紹介してください

元々、いい加減な情報が多い北海道・札幌のインターネット上の情報が嫌で作り始めたこのサイト、まだまだアクセスが少ない状況です。

Google等の検索サイトで上位表示されていることが少ないのでアクセスも少ないのが実情です。

Google等の検索サイトで上位表示してもらうためには、SNSで紹介してもらったりブログで紹介してもらうことが必要です。

もしこのサイトを見ていてこの記事は役立った!ということがあれば是非SNSやブログで紹介してください。

そのことで励みにもなりますし、次の取材への意欲も湧いてきます。

北海道PRESSの意味

北海道をローマ字で書くと「hokkaido」ですから、これだけでドメインを取れないかな?と検索していた時に空いていたのが「press」というTLD(トップレベルドメイン)だったから・・・という理由もあるのですが、PRESSというドメインで空いていれば良いな~ということで選んだということがあります。

PRESSという言葉の意味の中には「出版物」「新聞」「雑誌」「批評」という意味があります。

つまり北海道の情報を紡いでいくという意味で北海道PRESS(北海道プレス)と名付けました。

このサイトがより多くの人に読まれるようになることを祈って。

2017年11月22日 北海道PRESS

編集長 鈴木利典

北海道PRESS編集部をフォローする
北海道の観光・絶景を紹介!北海道プレス
タイトルとURLをコピーしました