北海道PRESS編集部

オホーツク総合振興局エリア

流氷砕氷船 ガリンコ号Ⅱの料金・アクセス方法・予約方法、実際に乗った感想と楽しみ方

紋別市の冬の観光と言えば流氷見学。その流氷を砕いて進むことで人気なのが流氷砕氷船 ガリンコ号Ⅱです。実際にガリンコ号Ⅱに乗船してきたのでガリンコ号の楽しみ方やアクセス方法、乗った感想について詳しく説明していきます。
オホーツク総合振興局エリア

【道の駅 愛ランド湧別】サロマ湖と遊園地を望む道の駅

サロマ湖に面した小高い場所にある道の駅「愛ランド湧別」は遊園地も隣接してあり、夏季なら家族で楽しめる場所となっています。また紋別市と網走市の中間くらいに位置しているので、紋別市から網走市への移動時の休憩場所にもちょうど良い道の駅になっています。
オホーツク総合振興局エリア

【藻琴駅と食事&喫茶 トロッコ】木造の無人駅舎にある喫茶店で過去を見る

網走市にあるJR釧網本線の無人駅「藻琴駅」。無人駅ですが、昔懐かしい木造駅舎内には駅事務所を改装した「食事&喫茶 トロッコ」があり地元の人だけでなく、全国から多くの人が訪れています。網走方面から知床方面に車で向かう場合、是非立ち寄って欲しいお店です。
オホーツク総合振興局エリア

【網走流氷砕氷船おーろら】観光船オーロラ号のお得な予約方法・アクセス方法・実際に乗った感想を紹介

冬の網走と言えば「寒い・・・」と思う人が圧倒的に多いと思いますが、その寒さをも楽しんでしまえるのが、流氷です。オホーツク海に面した網走市には毎年多くの流氷がたどり着き、船の上から流氷を楽しもうと多くの観光客が日本だけではなく、海外からもやってきます。その流氷を見るための船が「網走 流氷砕氷船おーろら」です。
オホーツク総合振興局エリア

【道の駅 流氷街道網走】観光船乗場も兼ねた道の駅

網走川の河口、網走港への入口にある道の駅「流氷街道網走」は流氷観測船おーろら(夏場は知床観光船おーろら)の乗船場にもなっており、人の出入りが多い道の駅です。道の駅「流氷街道網走」へのアクセス方法や様子を写真を交えてお伝えしていきます。
北海道旅行の疑問解決

北海道旅行に持っていくカメラはどんなカメラが良い?北海道旅行に最適なのは高倍率ズームのコンデジ

北海道旅行を計画しているけど、カメラはどんなのが良いかな?と悩んでいるあなたに、北海道旅行に最適なカメラを紹介します!ずばり高倍率ズームのコンデジです!コンデジと言えない大きさのものも含まれますが、一眼レフはよほど写真が好きな人で無ければシャッターチャンスは逆に減ってしまうのと荷物になりやすいので注意が必要です。
オホーツク総合振興局エリア

【天に続く道】斜里町の北海道ならではの絶景スポット・まっすぐに伸びた空に続く道へのアクセス

ずっとまっすぐに伸びた道がまるで空(天)に続くようになっている風景。どこにあるのかよく分からないという方も多いようです。ずっとずっとまっすぐに伸びる「天に続く道」は北海道は斜里郡斜里町にあり、全長約27kmにも及ぶ直線道路(実際には少し曲がっているのですが、曲がっているところが隠れていたりするため)です。「天に続く道」へのアクセス方法や実際の風景をご紹介していきます。
オホーツク総合振興局エリア

【道の駅 香りの里たきのうえ】旭川方面から紋別への移動の休憩に、アクセス方法・営業時間も解説

旭川市から紋別に向かう国道273号線にある道の駅「香りの里たきのうえ」は道央自動車道から旭川紋別自動車道への分岐から90kmほどの距離にある道の駅です。分岐から時間にして1時間半ほどの距離で紋別観光に車で行く時には休憩にちょうど良い場所にあると言えます。マップコードも掲載しています。
オホーツク総合振興局エリア

【紋別 プリンスホテル】温泉大浴場と美味しい料理で温まる!ガリンコ号乗船の前泊・後泊におすすめ

ガリンコ号やオホーツクタワーへ観光に行くけど、どこに泊まろうかな?と考えている方におすすめのホテルが「紋別 プリンスホテル」です。理由は、紋別市内のホテルで唯一天然温泉の大浴場があり、料理も美味しくコストパフォーマンスが良いホテルです。実際に泊まってきた感想も含め、紋別プリンスホテルを写真多めで解説していきます。
オホーツク総合振興局エリア

【よってけ まるとみ】紋別の美味しい海鮮料理・海鮮丼を食べたい方におすすめのお店

オホーツク海に面した紋別市。流氷だけでなく、海産物が美味しい場所としても有名です。その中でも海鮮料理・海鮮丼が美味しいと有名なお店が「よってけ まるとみ」です。ランチの時間には平日でも地元の人が並ぶ人気の海鮮料理のお店です。そして安心しておすすめ出来るお店でもあります。