積丹町のおすすめ観光スポット情報と観光時の注意点

積丹町は、札幌からもほど近い積丹半島の上の部分を占める人口2200人ほどの町です。

大正時代にはニシン漁で栄えた町で現在は漁業・林業・酪農を含む農業、そして観光業をメインとしています。

積丹町への観光の注意点

積丹町の面積は約240平方キロメートル、東京の山の手線内の面積の約3.5倍もの広さがあります。

コンビニは1店舗のみ

しかしこの広さの中にコンビニは1店舗のみです。小樽方面から向かった場合、コンビニは積丹町美国のセイコーマートが最後です。なので飲み物や食料品を購入したいと考えているのであれば、セイコーマート美国店で購入することをおすすめします。

もちろん積丹町にも個人商店はありますが、わかりにくかったり品数がそれほど充実していないということもあるので、セイコーマート美国店に立ち寄ることをおすすめします。

セイコーマート美国店 基本情報

  • 住所:〒046-0201 北海道積丹郡積丹町美国町船澗72
  • 電話番号:0135-43-2480
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:6:00~23:00(24時間営業ではありません)
  • 定休日:おそらくなし(元旦休業の可能性あり)
  • 駐車場:数台分あり
  • マップコード:775 777 311*34
  • 公式サイト:セイコーマート美国店

ガソリンスタンドはありますが・・・

積丹町にもいくつかガソリンスタンドがありますが、営業しているのかしていないのかよくわからない小さなガソリンスタンドが多くなっています。

なによりGoogle Mapではガソリンスタンドがあることになっていても北海道の場合、信用してはいけません。北海道の地方のガソリンスタンドは過疎化に伴い閉店していることも多々あるためです。

セルフのガソリンスタンドは余市町が最後となります。余市町か小樽市で給油していくことをおすすめします。

神威岬

積丹半島 神威岬

積丹半島の先端にある神威岬は神威岩と呼ばれる切り立った岩が特徴的な岬です。

昔は女人禁制の岬でした。

島武意海岸

島武意海岸

島武意海岸はまるで沖縄の海のような雰囲気のある絶景スポットです。積丹に来たのにここに立ち寄らないのは非常に勿体無い場所です。

黄金岬

黄金岬と宝島

黄金岬は遊歩道があり岬の先まで行くことが出来ます。岬の先からは宝島と呼ばれる島や美しい海岸線を見ることが出来ます。

遊覧船なら、水中展望船 ニューしゃこたん号

水中展望船 ニューしゃこたん号

積丹ブルーの海を海上から見たいのなら「水中展望船 ニューしゃこたん号」がおすすめです。海上だけでなく水中からも積丹の海を見ることが出来ます。

積丹町の宿や食事所

積丹町のある積丹半島は6月から8月までがウニ漁の解禁期間のため、夏の期間が人気となっており、旅館や民宿、食事所もウニを提供するところが多くなっています。

民宿 海のや

民宿 海のや

神威岬まで車で5分という好立地にある料理が美味しい民宿が「海のや」です。自信をもっておすすめ出来ます。

漁師直営食堂 中村屋

漁師直営食堂 中村屋 スペシャルうに丼

積丹の美味しい魚介類を食べられる人気の食堂。人気のメニューは6~8月限定の生雲丹を使ったどんぶりです。

汐さいの宿 海浜館

汐さいの宿 海浜館

客室からの眺めが素晴らしい黄金岬近くの旅館です。

 

北海道PRESS編集部をフォローする
北海道の観光・絶景を紹介!北海道プレス
タイトルとURLをコピーしました