【石倉倉庫群】留萌港にある石造りの倉庫

スポンサーリンク
迷った時は

TEL(スマホOK):0164-43-6817

マップコード:416 392 125*76

留萌 石倉倉庫群

留萌の石倉倉庫群は、留萌港の一角にある昭和初期に建てられた倉庫です。

北海道の港町に石造りの倉庫はつきもので、小樽や函館では観光名所として利用されていますが、留萌の石造りの倉庫は現在も倉庫として日本通運が使っています。

少し離れたところからしか見ることは出来ませんが、留萌港と一緒に港町の古い石倉の倉庫を見に行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

石倉倉庫群の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒077-0041 北海道留萌市明元町2丁目2
  • 電話番号:0164-43-6817
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:見るだけなら24時間(夜は危険)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:416 392 125*76
  • 公式サイト:なし

石倉倉庫群へのアクセス方法・行き方

留萌の石倉倉庫群へは、車が便利です。

札幌からは2時間~2時間30分くらいで到着します。

カーナビへはマップコードか日本通運留萌市店(TEL:0164-42-2724)で検索してください。

公共交通機関の場合、留萌駅から徒歩15~20分くらい、距離にして約1.3kmです。

石倉倉庫群と留萌港の様子

石倉倉庫群と留萌港

石倉倉庫群は今でも現役で使われている倉庫であり、トラックの往来もあるため近くまで行くことは出来ません。

だから遠くから見るだけです。

石倉倉庫を見に行こうなんて人は、留萌駅のホームにある「るもい観光案内」もしくは留萌振興局の市町村が出している「オロロンまっぷ散歩道」の留萌版を見て、行ってみようかな?と想った人くらいだと思います。

でも、ネットで検索しても全く情報が出てこないのでここにたどり着いた人もいるかと思います。

それほどマイナーな観光スポットです。

留萌港

倉庫の前には時折、大きな船が停泊して荷物の積み下ろしをしていることもあります。

留萌港

あいにくの天気の時に訪れたので暗い風景ですが、晴れていれば綺麗な海を見ることが出来る留萌港です。

留萌港

時折、漁船が通り過ぎていきます。

石倉くらいしか無い場所ですが、のんびりと静かな海を見たり船を見る分には良い場所です。

時間があればふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

留萌駅

近くには廃線となった留萌本線の鉄橋もあります。

以上、留萌の石倉倉庫群についてでした。

留萌市 観光スポット一覧へ

留萌振興局 観光スポット一覧へ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました