【しょさんべつ天文台】日本海を一望出来る展望台にもなっている天文台

スポンサーリンク
迷った時は

TEL(スマホOK):0164-67-2539

マップコード:692 513 191*30

しょさんべつ天文台

しょさんべつ天文台は、初山別村のみさき台公園の中にある天文台です。

最北の天文台となっており、夜間も一般公開されていることから天文ファンには人気のスポットにもなっています。

日中は日本海を一望できる展望台にもなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しょさんべつ天文台の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒078-4431 北海道苫前郡初山別村豊岬153−7
  • 電話番号:0164-67-2539
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:4~9月:10:00~21:00/10~3月:10:00~19:00(水曜日は17:00)
  • 定休日:火曜日・12~2月まで
  • 入場料:大人200円/小中学生100円
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:692 513 191*30
  • 公式サイト:しょさんべつ天文台

しょさんべつ天文台へのアクセス方法・行き方

しょさんべつ天文台へは車が便利です。

  • 札幌からはおおよそ3時間~3時間30分、距離にして約226km
  • 旭川からはおおよそ2時間30分~3時間、距離にして約165km

となっています。

カーナビへはマップコード・電話番号・施設名で検索してもらえれば簡単にセットすることが出来ます。

公共交通機関の場合、札幌からは、札幌駅前バスターミナルより沿岸バスの高速バス「羽幌号」に乗車、豊岬で下車、そこから徒歩15分くらいです。

なお羽幌号は手前の羽幌が終着の便もあるので注意してください。

詳しくは沿岸バスの公式サイトをご覧ください。

またはJR留萌本線「留萌駅」から沿岸バス「豊岬」または「岬センター前」で下車、そこから徒歩15分くらいとなっています。

しょさんべつ天文台の館内の様子

しょさんべつ天文台

建物の前から見上げると大きなドームが非常に目立ちます。

しょさんべつ天文台

入口には休館日や料金の案内が張り出されていました。

しょさんべつ天文台

入場料を払って中へ。ここで撮影した写真が展示されています。

しょさんべつ天文台

また天文に関する本や資料が置かれていて、自由に閲覧することが出来るようになっていました。

しょさんべつ天文台

1階から2階へ上がる途中にあった望遠鏡の数々

しょさんべつ天文台

2階からは外に出られるようになっており、みさき台公園と日本海の風景が非常に綺麗に見えました。

しょさんべつ天文台

景色を見るための望遠鏡は無料となっていました。

しょさんべつ天文台

3階部分となる65cmの天体望遠鏡はとても大きく、迫力があります。

しょさんべつ天文台

大きな天体望遠鏡はそれだけで、絵になりますね。

しょさんべつ天文台

65cm天体望遠鏡と台座にかかれていました。

1988年、東京の三鷹光器(株)で製作され、翌89年に設置されたカセグレン・反射式天体望遠鏡です。

と公式サイトでは説明されています。

日中だともちろん星を見ることは出来ませんが、美しい日本海の景色を見られるスポットです。

しょさんべつ天文台

時間があれば是非、立ち寄ってくださいね。

初山別村 観光スポット一覧へ

留萌振興局 観光スポット一覧へ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました