楽天スーパーセール

【金比羅岬灯台】みさき台公園の中にある赤と白、ツートンカラーの灯台

スポンサーリンク
迷った時は

TEL(スマホOK):0164-67-2211

マップコード:692 513 279*54

みさき台公園 金比羅岬灯台

金比羅岬灯台は、初山別市の海のすぐ近くの高台にある「みさき台公園」の中に建つ灯台です。

公園の中にありますが管理は留萌海上保安部が行っています。

すぐ横はキャンプ場になっており、夏になると多くの人がこの灯台の下でキャンプを行い賑わっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金比羅岬灯台の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒078-4431 北海道苫前郡初山別村豊岬153−7
  • 電話番号:0164-67-2211
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:見るだけなら24時間(夜や冬場は危険)
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:あり(無料・みさき台公園の駐車場を利用)
  • マップコード:692 513 279*54
  • 公式サイト:金比羅岬灯台

金比羅岬灯台へのアクセス方法・行き方

金比羅岬灯台へは車が便利です。

  • 札幌からはおおよそ3時間~3時間30分、距離にして約226km
  • 旭川からはおおよそ2時間30分~3時間、距離にして約165km

となっています。

カーナビの場合、マップコードで登録してもらうか、しょさんべつ天文台(TEL:0164-67-2539/マップコード:692 513 191*30)を目的地にしてもらうのがおすすめです。

公共交通機関の場合、札幌からは、札幌駅前バスターミナルより沿岸バスの高速バス「羽幌号」に乗車、豊岬で下車、そこから徒歩15分くらいです。

なお羽幌号は手前の羽幌が終着の便もあるので注意してください。

詳しくは沿岸バスの公式サイトをご覧ください。

またはJR留萌本線「留萌駅」から沿岸バス「豊岬」または「岬センター前」で下車、そこから徒歩15分くらいとなっています。

金比羅岬灯台の様子と付近の風景

金比羅岬灯台

金比羅岬という地名の由来はこの金比羅岬灯台の真下付近にある「金比羅神社」に由来しています。

詳しくは金比羅神社の記事をご覧下さい。

金比羅岬灯台は1969年(昭和44年)10月に点灯をはじめました。つまり約半世紀、ここに建っていることになります。

高さは12メートルとそれほど大きな灯台ではありませんが、水面(海面)からは灯火までは55メートルあり、約22キロ先まで光が届くそうです。

金比羅岬灯台

灯火の付近は半世紀経過してかなり老朽化してきていますが今でももちろん現役の灯台です。

しょさんべつ天文台

すぐ近くにある「しょさんべつ天文台」からは灯台とその後ろに広がる日本海が非常に綺麗に見ることが出来ます。

青い空・青い海、そして赤と白のツートンカラーの灯台のコントラストはとても美しい景色を紡ぎ出しています。

灯台のみを目的にしてしまうとがっかりするかもしれませんが、灯台のあるみさき台公園や金比羅神社と一緒に見ると素晴らしい景色を堪能出来るエリアなので、是非立ち寄ってくださいね。

初山別村 観光スポット一覧へ

留萌振興局 観光スポット一覧へ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました