【白い恋人パークイルミネーション】冬の札幌の恒例イベント

白い恋人パークイルミネーション 西区

白い恋人パークで、例年11月上旬から3月末まで開催される「白い恋人パークイルミネーション」は、観光客だけではなく地元の人も訪れる人気のイベントです。

日が沈んでからのため、カップルで来ることが多いですが、子どもたちと遊ぶに来ている家族も多く、札幌の冬を楽しむことが出来ます。

白い恋人パークイルミネーションの詳細とアクセス方法

  • 住所:〒063-0052 北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
  • 電話番号:011-666-1481
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • イベント期間:例年11月第一金曜日から翌年3月末くらいまで
  • 開催時間:日没から20時まで
  • 定休日:無し(年末年始は時間変更あり)
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:9 602 326*47 (駐車場入口に設定)
  • 白い恋人パーク公式サイト

アクセス方法や雪が無い時期の白い恋人パークの様子は下記記事をご覧ください。

白い恋人パークイルミネーションの様子

白い恋人パークイルミネーション

雪が無い時期は「白い恋人 ローズガーデン」となっているスペースにイルミネーションが立ち並ぶようになります。

白い恋人パーク ローズガーデン

夏だと上記の写真のようになっているローズガーデンが冬の夜になると下記の写真のように変化します。

白い恋人パークイルミネーション

白い恋人パークの建物とイルミネーション、そして雪がとても綺麗な景色を作り上げてくれています。

白い恋人パークイルミネーション

中央に立つツリー状のイルミネーションの周りで記念撮影をする人が非常に多く、時折列になっていました。

白い恋人パークイルミネーション

それほど広くは無い広場なので見るだけなら10分もかかりませんが、寒くてもゆっくりとイルミネーションを楽しみたい人なら1時間以上は過ごしています。

白い恋人パークイルミネーション

上記の写真の中央下部分の「白い恋人パーク」という文字が見えると思いますが、その上のハート型は穴になっていて、そこから顔を出して記念撮影が出来るようになっています。

白い恋人パークイルミネーション

上記写真の「人」の文字の上の部分です。

白い恋人パークイルミネーション

冬の札幌は非常に寒いのですが、寒くなったら上記の写真のガラス張りの休憩所で暖をとることも出来ます。

暖房が入っているので非常に暖かいですよ。

白い恋人パークイルミネーション

ガラス張りの休憩所だけではなく2階建てのボンネットバスの中でも休憩が出来ます。

白い恋人パークイルミネーション

ボンネットバスの2階から見た景色です。

白い恋人パークイルミネーション

トナカイが引くソリがあり記念撮影をしていく人も数多くいました。

白い恋人パークイルミネーション

中央にかかる橋も記念撮影スポットの1つです。

白い恋人パークイルミネーション

美しいイルミネーションを楽しめます。

またシャボン玉を一定間隔で吹き出しており、シャボン玉とイルミネーションがまた美しい景色を織りなしています。動画で見てください。

白い恋人パークイルミネーションのアトラクション

白い恋人パークイルミネーションでは毎年アトラクションが行われています。

白い恋人パークイルミネーション 特設スケートリンク

定番は氷を使わない、特設スケートリンクです。

有料ですが、スケートをしてみたい方なら楽しめると思います。

白い恋人パークイルミネーション

また2018-2019の白い恋人パークイルミネーションではプロジェクションマッピングを使ったシューティングゲームも行われました。

動画もあるので良ければ見てください。

チケットはチケットぴあ等で販売されています。

白い恋人パークイルミネーションの混雑具合と注意点

人気のイベントなので混雑具合が気になる方もいますよね。

白い恋人パークイルミネーションの混雑具合と空いている時間

基本的に金曜日・土曜日・日曜日は混み合います。駐車場も満車になることもあります。

空いている時に行きたいのであれば平日に行かれることをおすすめします。

冬の札幌の日没時刻は16時から17時くらいです。

そして18時くらいまでは混雑しますが18時を過ぎたあたりから徐々に平日であれば空いてきます。

特に18時を過ぎると外国人観光客がほとんどいなくなるので、かなり空いてきます。

狙い目は19時から20時の間です。この時間なら比較的ゆっくりと見られます。

白い恋人パークイルミネーションの注意点

この時期の札幌は夜になれば氷点下は当たり前で、雪がちらつくのも当たり前です。

非常に寒いので厚着で行くようにしてください。

そして一番の注意点は靴です。

防滑靴で行くようにしてください。

防滑靴が無い場合はコンビニ等でも靴の裏面に貼ったり、靴に取り付ける滑り止めが販売されているので、滑り止めをつけて来るようにしてください。

非常に滑りやすいですから。

なお2月の中旬を過ぎるとコンビニでは靴に貼ったり取り付けたりする滑り止めが品切れすることが多いので、そういう時は靴屋で購入するようにしてくださいね。

白い恋人パークイルミネーションでの食事

白い恋人パークイルミネーションは夜なのでデートならそのまま食事もしたいですよね。

白い恋人パーク内にはレストラン・カフェがいくつかあり食事をすることも出来ます。

カフェ・あんとるぽー

カフェ・あんとるぽー

白い恋人パークの入口にある「カフェ・あんとるぽー」は平日であれば比較的空いているので、ゆっくりと食事をすることが出来ます。

カフェ・バトラーズワーフ

白い恋人パーク館内の2階にあるカフェ・バトラーズワーフではキッシュやペンネ等をいただくことが出来ます。

カフェ・バトラーズワーフ

 夕方は一時的に混み合いますが19時を過ぎた辺りからは比較的空いています。

カフェ・バトラーズワーフ

軽食で良いのならこちらもおすすめです。

白い恋人パークイルミネーションを見に行こう!

白い恋人パークイルミネーション

札幌の冬の夜を楽しめる白い恋人パークイルミネーション

11月の中旬や2月の中旬以降だとスキー以外、パッとしたイベントが無い札幌ですが、ここに来ればきっと想い出が残せると思います。

是非、白い恋人パークイルミネーションを見て楽しんでくださいね。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました