札幌の中心地「大通公園・大通駅」付近の3つの地下駐車場のまとめ・お得で安い地下駐車場はどこ?

札幌 大通公園 札幌観光スポットのまとめ
札幌 大通公園

札幌の中心地とも言える大通公園、観光でもショッピングでも多くの人が訪れるエリアには3つの地下駐車場があります。

地下駐車場は、冬なら雪が車に積もる心配もありませんし夏は車内が熱くなる心配もないのが良いところです。

紹介する3つの地下駐車場は大通駅に直結しており雨でも雪でも関係ないことも大きなメリットです。

大通公園・大通駅付近の3つの地下駐車場

大通公園・大通駅付近の3つの地下駐車場は下記の3つです(駐車場名クリックで詳細記事へ移動します)。

位置関係は下記の略図となります。

大通公園・大通駅付近の3つの地下駐車場 位置関係マップ

3カ所とも大通駅や札幌駅まで地下歩行空間や地下街等を経由して行くことが可能です。

最も札幌駅に近いのは北一条地下駐車場です。

大通駅に近いのは、札幌大通地下駐車場になります。

札幌大通地下駐車場について

札幌大通地下駐車場

大通公園の1丁目から3丁目の地下にある大きな駐車場です。

  • 住所:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西2
  • 電話番号:011-231-3733
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:8:00~22:00(車の宿泊駐車は不可)
  • 定休日:なし
  • 入場料(駐車場代):最初の1時間400円、以降30分毎200円
  • 最大駐車可能車両サイズ:車高2.1m・車幅2.1m・車長5.0mまで(2輪車不可)
  • マップコード:9 522 058*61(北側入口)/ 9 492 899*73(南側入口)
  • 公式サイト:さっぽろ地下街

大通公園付近へのアクセスは一番良いのですが、長時間の利用には適していません。

札幌大通地下駐車場詳細

北一条地下駐車場について

北一条地下駐車場

チ・カ・ホに直結しており、大通駅までも1ブロックしか離れていません。

  • 住所:〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西5 周辺
  • 電話番号:011-290-5908
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:7:30~22:00(入出庫可能時間)
  • 定休日:なし
  • 駐車場代:30分250円(詳細は後述)
  • 最大駐車可能車両サイズ:車高2.1m・車幅1.9m・車長5.0mまで(2輪車可)
  • マップコード:9 522 064*22 (駐車場入口に設定)
  • 参考サイト:タイムズ駐車場 北一条地下駐車場

最大料金設定があるので、長時間停めるのであれば(4時間以上目安)お得な駐車場です。また札幌駅にも近いので大通公園エリアだけではなく札幌駅前エリアの観光にも適しています。

北一条地下駐車場 詳細

さっぽろ創世スクエア 駐車場

タイムズステーションさっぽろ創世スクエア

3つの駐車場の中で最も新しく設備も充実しています。

  • 住所:〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西1丁目6 さっぽろ創世スクエア
  • 電話番号:0120-778-924
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間(入出庫可能時間):24時間
  • 定休日:なし
  • 駐車料金:30分200円(最大料金あり・詳細後述)
  • 駐車可能車両サイズ:車高2.1m・車幅1.9m・車長5.0mまで(2輪車予約可)
  • マップコード:9 523 215*44 (駐車場入口に設定)
  • 公式サイト:タイムズステーションさっぽろ創世スクエア

最大料金設定があるので長時間の駐車にも向いています。また24時間入出庫可能な駐車場です。

さっぽろ創世スクエア 駐車場 詳細

大通付近の地下駐車場で安いところはどこ?

3つの駐車場の料金は下記の通りです。

  • 札幌大通地下駐車場=最初の1時間400円、以降30分毎200円
  • 北一条地下駐車場=30分250円
  • さっぽろ創世スクエア 地下駐車場=30分200円

短時間の駐車ならさっぽろ創世スクエアが安いのですが、30分を超える時間だと札幌大通地下駐車場と変わらなくなります。

北一条地下駐車場は大通だけでなく札幌駅にもアクセスが良い分少し高くなっています。

最大料金設定(日中)

日中の最大料金設定を比較してみます。

  • 札幌大通地下駐車場=なし
  • 北一条地下駐車場=2000円(最大14.5時間)
  • さっぽろ創世スクエア 地下駐車場=1800円(最大24時間)

一番安いのはさっぽろ創世スクエアの1800円(24時間)となっています。

ただしさっぽろ創世スクエア駐車場が一番外れにあるので利便性で言えば北一条地下駐車場になります。

夜間最大料金設定

ホテル等に駐車場が無く夜からずっと駐車しておく場合の料金は下記の通りです。

  • 札幌大通地下駐車場=夜間駐車不可
  • 北一条地下駐車場=21:30~8:00まで500円(ただし夜間入出庫不可)
  • さっぽろ創世スクエア 地下駐車場=24時間1800円

ただし、さっぽろ創世スクエア駐車場は20:00~8:00までは1時間100円なので12時間停めても1200円です。

ずっと駐車しておくのならさっぽろ創世スクエアが一番お得になります。

観光で使うのならさっぽろ創世スクエア駐車場がおすすめ

結局、どれぐらい駐車するかでも異なりますが、観光で使うのならさっぽろ創世スクエアの駐車場がおすすめです。

24時間で1800円なので万が一、長時間停めることになっても最大料金があるので安心ですし、夜間・深夜でも入出庫が可能です。

買物で使う場合は、大通駅付近ならどこで買物をするか?ということにもなりますが、丸井今井や三越なら今回紹介している駐車場よりもそれぞれの専用駐車場に停めるのが一番安くなります(購入金額にもよりますが)。

なお乗り慣れていないレンタカーを駐車する場合も、さっぽろ創世スクエアの駐車場が広々としているのでおすすめです。

また女性1人で使う場合もさっぽろ創世スクエアの駐車場が一番明るいので安心出来ます。

以上、大通公園・大通駅付近の3つの地下駐車場についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました