【豊中公園】札幌・精進川のほとりをゆっくり散策出来る公園

豊中公園 豊平区

豊中公園は、このサイトでは通常であれば観光スポットとして紹介しない小さな街の公園です。

今回紹介するに至った理由は、札幌の街中で川のほとりを散策出来る貴重な場所であり時間があれば是非、散策をして欲しい場所だからです。

豊中公園の詳細とアクセス方法

  • 住所:〒062-0922 北海道札幌市豊平区中の島2条1丁目
  • 電話番号:011-851-1681(豊平区土木部維持管理課)
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:なし
  • 入場料:なし
  • 駐車場:なし
  • マップコード:9 434 092*01

豊中公園へのアクセス方法・行き方

豊中公園へは地下鉄が便利です。

地下鉄南北線「中の島駅」1番出口から徒歩3~4分、距離にして約240メートルです。

地下鉄南北線「平岸駅」1番出口からでも徒歩7~9分・約600メートルとなっています。

公園には駐車場が無いので公共交通機関で行かれることをおすすめします。

豊中公園の様子

豊中公園

豊中公園自体はどこの街にでもある小さな公園です。

豊中公園

公園自体は2011年にリフレッシュオープンしており遊具も比較的新しくなっています。

豊中公園

トイレは障害者の方も使えるバリアフリーで作られています。

でも注目して欲しいのは上記写真の木々の奥です。

精進川 河畔林保全区域

豊中公園

公園の奥に行くと「河畔林保全区域」という案内板がたっています。

豊中公園

豊中公園からすぐ近くの小学校の脇を通り、中の島かわら公園というところまで精進川のすぐ脇を歩ける散策路になっています。

豊中公園

公園のすぐ脇に上記の写真のような川が流れていて、これが350メートルほど続いています。

豊中公園

最初に小さなトンネルをくぐりスタートです。

豊中公園

川と道がそれほど高さが変わりませんので、増水時は通行止めになります。

豊中公園

こんな道を歩いていきます。

豊中公園

この辺りは住宅街ですが、住宅街にこんな自然が残っていて散策出来る政令指定都市もそうそう多くは無いですよね。

豊中公園

ゆっくりと散歩するのに良いコースです。

水のせせらぎを聞きながらのんびりと歩くことができます。

豊中公園

水も綺麗で夏場は涼しく感じられる場所です。

豊中公園 中の島かわら公園

中の島かわら公園が見えてきたらこの小路も終わりです。

豊中公園

札幌の環状通へと続く階段が出てきますが、ここで引き返すのも良いですが、せっかくなので近くの神社に参拝してみてはいかがでしょうか?

ここから後3分も歩くと「中の島神社」という神社があります。

近くにお住まいの方は普段の散歩に、札幌に観光に訪れた方は時間に余裕があれば立ち寄ってみてくださいね。

以上、豊中公園についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました