【札幌ふれあいの森】バーベキューやハイキングが楽しめる自然散策におすすめのスポット

札幌ふれあいの森 清田区

札幌ふれあいの森は、森の中や軽登山を含む全長約6kmの遊歩道がある場所で自然散策におすすめのスポットです。

無料のバーバキュー場もあり5月から9月にかけての土日になるとBBQを楽しむ家族やグループの姿をよく見かけます。

札幌に来て自然散策をしたい!と思った方におすすめの観光スポットです。

札幌ふれあいの森の詳細とアクセス方法

  • 住所:〒004-0821 北海道札幌市清田区有明386
  • 電話番号:011-883-8931
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 開園時間:9:00~17:00(BBQ受付は15時まで)
  • 定休日:なし(冬期は閉鎖)
  • 入場料:無料
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:9 051 795*75 (駐車場入口に設定)
  • 札幌ふれあいの森 参考サイト

札幌ふれあいの森へのアクセス方法・行き方

札幌ふれあいの森へは車が便利です。

札幌の中心部からは概ね40~50分くらいです。

一部カーナビだと国道36号線からのルートを案内されるかもしれませんが、札幌ドームからは羊ケ丘通を経由した方が早く到着します。

公共交通機関の場合は地下鉄東豊線「福住駅」から福87系統「有明線」で向かうことができますが、かなり本数が少なく不便ですし、夏季のみの運行となっています。

車での行くことをおすすめします。

札幌ふれあいの森の駐車場

札幌ふれあいの森 駐車場

札幌ふれあいの森 駐車場の駐車場は約140台駐車可能となっていますが、よほど大きなイベントが無い限り満車になることはありません。

なお舗装された駐車場では無いので車高の低い車だと少し厳しいかもしれません。

札幌ふれあいの森 駐車場

道路に大きく「札幌ふれあいの森」という案内板が出ているので比較的分かりやすくなっています。

札幌ふれあいの森の様子

札幌ふれあいの森

駐車場には厚別川の由来の看板が建っています。アイヌ語が語源となっています。

札幌ふれあいの森

駐車場に車を停めて橋を渡ると札幌ふれあいの森 です。

札幌ふれあいの森

橋の入口には駐車場やトイレの利用可能時間が書かれ炭焼きコーナー(バーベキュー場)の注意書きがあります。

札幌ふれあいの森

橋の下に流れる川が厚別川です。

札幌ふれあいの森

焼き肉コーナー(BBQ場)は16時30分で終了です。

BBQ場は先着順でセンターで受付をして利用する流れです。

札幌ふれあいの森

入って右側に見える建物は「木工館」と行って木材加工を行っているところで、時折工作教室が開催されています。

札幌ふれあいの森

左側がBBQ場です。

札幌ふれあいの森

網を置く台があるだけなので、網や木炭や食べるものは自分で用意する必要性があります。

でも無料で使えるのはありがたいですよね。

札幌ふれあいの森

奥に進むと管理センターがあります。

この中で休憩することもできます。

札幌ふれあいの森

センターの中に入ると左側が休憩室になっています。

札幌ふれあいの森

右側は自然に関するパネル展示が行われていて、小学生(中学年以上)向けに解説されています。

管理センターの隣には小川が流れています。

札幌ふれあいの森

夏の休日ともなるとここで水遊びをする子どもたちが大勢いますよ。

そしてこの奥に向かうと自然散策路になります。

札幌ふれあいの森

森の中を進んでいきます。

札幌ふれあいの森

小川が流れているところがあり、水のせせらぎが涼しさを演出してくれています。

札幌ふれあいの森

少し進むとログハウス調の建物があります。

札幌ふれあいの森

休憩室となっています。

札幌ふれあいの森

平日だとほぼ誰もいません。

札幌ふれあいの森

休憩所の隣には「有明窯」と呼ばれる窯があります。

札幌ふれあいの森

ここで陶芸教室も行われることがあります。

札幌ふれあいの森

ここまでは誰でも来れるコースですがこの先を進もうとするのなら最低限、スニーカーは必須ですし、夏場でも虫刺され対策として長袖は必須です。

また全長6kmの散策路は2~3時間はかかりますので必ず飲み物を用意してくださいね。

でも展望台(展望四阿と呼ばれるところ)までなら、ここから30分もかからずに行けるので気軽なトレッキング・ハイキングを味わいたいのであれば、展望台まで行ってみましょう!

札幌ふれあいの森

整備された登山道を上っていきます。

札幌ふれあいの森

途中、0.1kmという案内がありますがここからかなりの急勾配で実際には300メートルくらいは歩いている気分になります。

札幌ふれあいの森

一旦開けたところに出て更に登ると展望台が見えてきます。

札幌ふれあいの森

階段を上り展望台へ

札幌ふれあいの森

草木が多いのであまり展望は良いとは言えませんが山並みが綺麗に見えます。

ここでお弁当!と言いたいところですが虫が多いのでお弁当は食べにくいんですよね。

札幌ふれあいの森、運が良ければ自然動物に会えるかも

この辺りは野鳥や自然動物も数多く生息しています。

エゾリスにエゾシマリス、エゾフクロウ等に出会えるかもしれません。

実際、取材をした時は運よくエゾフクロウを見ることができました。

札幌ふれあいの森

何か視線を感じたので視線の方向を見てみると・・・・木の上に何かとまっています。

札幌ふれあいの森  エゾフクロウ

エゾフクロウです!

ハート型の顔のエゾフクロウは昼間はほぼ活動しませんが時折、木の枝に停まって休んでいます。

札幌ふれあいの森

首がぐるっと周るフクロウ

札幌ふれあいの森

3分くらい見ていましたが飛んでいってしまいました。

運が良ければ見れるかもしれませんよ。

以上、札幌ふれあいの森 についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました