【屯田開拓顕彰広場】札幌市北区にある篠路屯田兵村の歴史に触れられる場所

屯田開拓顕彰広場 北区

屯田開拓顕彰広場は篠路エリアの屯田兵における開拓の歴史を伝えるために建てられた顕彰碑等の石碑を集めた広場です。

7つの顕彰碑・記念碑が立ち並んでいます。

屯田開拓顕彰広場の詳細とアクセス方法

なお冬場は雪が深く、歩道から見ることしか出来ません。

屯田開拓顕彰広場へのアクセス方法・行き方

屯田開拓顕彰広場

屯田開拓顕彰広場へは車が便利ですが駐車場はありません。

ただし江南神社のホームページを見ると、屯田開拓顕彰広場も掲載されており江南神社の碑としても扱われているので、江南神社に参拝のついでに立ち寄る分には江南神社の駐車場を利用するしても良いのかもしれません。

屯田開拓顕彰広場は江南神社から信号を渡りすぐのところにあります。

江南神社へのアクセスは下記記事をご覧ください。

屯田開拓顕彰広場の顕彰碑や碑

屯田開拓顕彰広場

屯田開拓顕彰広場には7つの顕彰碑や石碑があります。

「屯田兵第一大隊第四中隊本部跡」の碑

「屯田兵第一大隊第四中隊本部跡」の碑

広場の入口にあるのが「屯田兵第一大隊第四中隊本部跡の碑」です。

屯田の開拓を進めた第四中隊の本部が建っていた地点を明確に示すため、屯田開基百年を機に昭和63年(1988年)に建てられました。 北区ホームページより

今から130年以上も前、ここから篠路エリアの歴史が始まったと言えますね。

水田開発記念碑

水田開発記念碑

水田開発記念碑と呼ばれる水田開発を記念して建立された記念碑です。

農業経済を立て直そうと始められた水田開発から45年になるのを記念し昭和33年(1958年)に建立されました。北区ホームページより

篠路兵村「開拓碑」

篠路兵村「開拓碑」

篠路兵村「開拓碑」は屯田兵が兵村を開設したことの記念碑です。

明治22年(1889年)、篠路村(現屯田)に屯田兵が兵村を開設したのを記念し、開基40周年の昭和3年(1928年)に建立されました。北区ホームページより

忠魂碑

忠魂碑

忠魂碑と呼ばれる石碑ですが、いつ出来たものかは分かりませんが、明治か大正自体のものと思われます。

屯田兵顕彰之像

屯田兵顕彰之像

屯田兵顕彰之像は屯田開基100年記念の時に建立されたそうなので、1988年に建立されたものと思われます。

馬魂之像

馬魂之像

馬魂之像も屯田開基100年を記念して建立されたということで1988年に建立されたものです。馬は開拓・農耕において欠かせない存在であり馬魂の慰霊碑として建立されました。

戦没者顕彰碑

戦没者顕彰碑

戦没者顕彰碑は日露戦争と満州支那事変太平洋戦争の戦没者の顕彰碑として建立されました。

屯田の歴史を知る観光へ

屯田開拓顕彰広場

屯田開拓顕彰広場から徒歩5分くらいのところには、屯田郷土資料館もあります。

篠路周辺の屯田兵の歴史を知る上で、屯田開拓顕彰広場や屯田郷土資料館、江南神社に訪れてみてはいかがでしょうか?

以上、屯田開拓顕彰広場についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました