札幌の地下鉄構内で一晩過ごせる?落とし物をしたらどうすれば良い?疑問点を解決

札幌観光・旅行のお得情報と旅行の注意点

札幌に旅行に来た人で地下鉄を利用する人は大勢います。

でも、いろいろと疑問に思うことも多いのではないでしょうか?

札幌の地下鉄に関する質問でよく見かけるものから、あまり見かけないものまでお答えしていきます。

札幌の地下鉄駅構内で一晩過ごせる?開閉・閉鎖時間はある?

札幌に貧乏弾丸旅行に来た、当然ホテルなんて予約していない。

札幌には地下鉄があるから地下鉄駅の構内で一晩過ごせないかな?なんて考える人が稀にいます。

実際には札幌の地下鉄駅の出入口は夜には完全に閉鎖され地下鉄駅構内で一晩過ごすことは出来ません。

そのため大通公園等で、寝袋で寝ている人もいたりしますが危険なのでおすすめは出来ません。特に冬場は下手をすれば凍死します。

札幌の地下鉄の出入口は夜間は閉鎖されます。

開閉時間は駅によってまちまちですが、規則にそって閉鎖され、そして開放されます。

  • 出入口開放時間:始発電車の運転開始時刻15分前(概ね5時45分に開放)
  • 出入口閉鎖時間:終電の乗客が駅構内から出た後防犯確認をして閉鎖(0時30分には基本閉鎖)

地下鉄で忘れ物・落とし物をした時の連絡先は?

地下鉄のどこで落としたのかによって問い合わせ先がことなります。

地下鉄車内での忘れ物・落とし物をした場合

地下鉄駅構内で忘れ物・落とし物をした場合

地下鉄駅構内で忘れ物・落とし物をした場合は駅によって問い合わせ先が異なります。

地下鉄での忘れ物・落とし物 総合問い合わせ先(当日翌日以降)

当日は上記で紹介しているところで落とし物・忘れ物は管理していますが、翌日には忘れものセンターに集められしばらく管理されます。

当日翌日の17時以降は下記に問い合わせることになります。

  • 忘れ物センター:011-241-2938
  • 時間:8:00~20:00
  • 場所:大通駅東豊線コンコースB1

オーロラスクエアの奥にあります。大通駅の出口番号30番の近くです。

地下鉄の1日乗車券とかあるの?

札幌の地下鉄の乗車券は2種類あります。

  • 平日用:地下鉄専用1日乗車券 830円
  • 土日祝日用:ドニチカキップ 520円

詳しくは下記記事をご覧ください。

地下鉄駅にはコインロッカーはあるの?

基本的にはどの駅にもコインロッカーはあります。

ただし出口や進行方向ホームによってはコインロッカーが実質的には無い地下鉄駅もあります。

下記の駅は実質的には無いと言えます。

  • 北18条駅(麻生方面行き)
  • 北12条駅(麻生方面行き)
  • 中島公園駅(3番出口側)
  • 平岸駅(1・2番出口側)
  • 琴似駅(5番出口側)
  • 西28丁目駅(2・3番出口側)
  • バスセンター前駅(東側改札口側)
  • 東札幌駅(2番出口側)
  • 白石駅(東改札側)

なぜ出口やホームによってコインロッカーが無いことになるのか不思議に思いますよね。

札幌の地下鉄の駅では相対式ホームという形式のホームがあり、ホームによって改札口が完全に異なり、改札の中に入る前だと地上に出て道を横断しなければいけない駅がいくつかあるからです。

言葉で説明してもわかりにくいと思いますので下記の図を見てください。

相対式ホーム

進行方向によってホームが異なり、更に改札口も異なっていて、改札口を通った後ならホームの下をくぐって反対側に行くことが出来ますが、コインロッカーは改札口を出た後にあるため、反対側の改札口から反対側の改札口に行くためには、地上に出て道を渡らなければいけません。

これが地味に面倒なので、実質的にはコインロッカーがあると言い切れなくなっています。

地下鉄が止まる割合はどれぐらい?遅れることは?

地下鉄が止まる割合は、年間で1~2日くらいです。

天候ではまず止まりません。

ここ1年くらいで止まったのは、地震による影響での停電の時くらいです。

参考までにJR線は夏場は滅多に止まりませんが冬の12月~2月は天候のため月に2回くらいは止まります。

また電車が遅れることも非常に少なく、ほぼ定刻通りに電車が来ます。

これは札幌の地下鉄には可動式ホーム柵を設置しているため、ホームに誤って落ちるということがほぼ無いためです。

可動式ホーム柵

可動式ホーム柵とは電車が来ない時は閉じられていて、電車が来るとホームの柵が自動で開き、電車のドアが開いて乗れるようになるというものです。

ただし稀にこの柵を乗り越えて線路内に飛び込む人がいるので、そういう時はさすがに電車も止まります。

以上、札幌の地下鉄についてでした。

 

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました