【丘珠空港(札幌飛行場)】北海道内をつなぐ札幌の空の玄関

丘珠空港 東区

丘珠空港(おかたまくうこう)は北海道内の空のアクセスをメインにした札幌市内にある空港です。

本州へは三沢(八戸・青森県)と富士山静岡(静岡県)への便が出ています。

空港内には「札幌いま・むかし探検ひろば」という資料館的な場所もあり札幌の歴史の推移を知ることが出来ます。

丘珠空港の詳細とアクセス方法・バス・駐車場について

  • 住所:〒007-0880 北海道札幌市東区丘珠町
  • 電話番号:011-785-7871
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:6:30~19:30
  • 定休日:無し
  • 入場料:無し
  • 駐車場:あり(有料・1時間までは無料)
  • マップコード:9 676 878*70
  • 丘珠空港公式サイト

丘珠空港へのアクセス方法と行き方

地下鉄の場合

丘珠空港の最寄り駅は地下鉄東豊線「栄町駅」2番出口です。

2番出口を出て左側に進み交差点を左折し後はひたすら道沿いを歩いていきます。

距離にして約1.5km、徒歩20~30分くらいです。

丘珠空港への道

実際に冬に歩いて行ってみましたが、大変すぎるのでおすすめ出来ません。

バス・タクシーの場合

12月1日~3月31日までの期間を除き、

  • 大通公園6丁目野外ステージ裏
  • 大通公園3丁目大通ビッセ大通公園側
  • 札幌駅 ホテルグレイスリー札幌前
  • 地下鉄栄町駅交通広場

から飛行機の時間に合わせて到着出来るようにバスが出ています。

大通公園3丁目・6丁目のバス停は廃止されました。

なので札幌中心部からなら地下鉄東豊線で栄町駅まで行き、そこからバスで向かうのが便利です。

タクシーであれば栄町駅からなら1000円でお釣りが出ますので4人以上であればタクシーもお得です。

車の場合・駐車場について

車であれば札幌駅周辺からなら渋滞が無ければ30分もかからず到着します。

駐車場は1時間まで(レストラン及び売店利用時は2時間まで)無料です。

それ以降の料金は下記の通りです。

  • 1時間まで無料
  • 2時間まで200円
  • 4時間まで400円
  • 24時間まで450円
  • 以降24時間毎450円

*2019年3月現在の料金

例えば旅行や出張等で3日間停めるとなると1350円ということになります。

タイムズが管理しているので、クレジットカードや電子マネー各種、タイムズチケットで支払うことも可能です。

丘珠空港からのフライト・発着便・到着便

丘珠空港は函館空港・釧路空港・そして利尻空港への道内便と静岡と青森への便があります。

  • 函館空港:年間
  • 釧路空港:年間
  • 三沢空港:年間
  • 利尻空港:年間
  • 静岡空港:夏季のみ
  • 松本空港:夏季のみ

特に釧路方面や函館方面に車や電車で行こうとすると時間がかなりかかりますが、飛行機なら1時間以内で到着します。

北海道の中心地と道内の地方を結ぶ札幌の空の玄関となっています。

丘珠空港のレンタカー

丘珠空港のレンタカー

丘珠空港にもレンタカーの窓口はありますが、基本的には人は不在です。

空港に着いた後に電話をすれば迎えに来てもらえます。

事前に何時の飛行機になるか伝えておくと時間のロスを防げます。

丘珠空港から北海道・札幌のスカイクルーズ

空の上から札幌や北海道の景色を見たい!

丘珠空港で札幌や北海道のスカイクルーズを体験することが出来ます。

事前予約制ですが、HKK北海道航空が通年を通じて札幌市街地の遊覧飛行(昼と夜)や北海道の遊覧飛行を行っています。

2名以上からの出発になりますが1番安いコースであれば1人1万円ほどで遊覧飛行が出来ます。

特別な体験をされてみてはいかがでしょうか?

特に人気なのは、さっぽろ雪まつり期間中の「さっぽろ雪まつりナイトクルーズ」です。

詳しくはHKK 北海道航空の公式サイトをご覧ください。

丘珠空港の様子

丘珠空港

丘珠空港は大きな空港ではありません。新千歳空港と比べたら物凄く小さな空港です。

空港の前は駐車場になっています。

丘珠空港

空港ビルも大きくはなく、どちらかと言えば小さい空港です。

丘珠空港

丘珠空港

1階は航空会社カウンターと手荷物受取所でJALとフジドリームエアラインズの2社しか現在は使っていません。

丘珠空港

フジドリームエアラインズは聞いたことが無いかもしれませんが静岡市に本社を持つ航空会社です。

丘珠空港

2階は「スカイショップおかだま」「丘珠キッチン」そして「札幌いま・むかし探検ひろば」という資料館的な場所と小さな待合室、そして搭乗口となっています。

キッチン丘珠

丘珠キッチンは中華がメインのレストランで、丘珠空港ではここしか飲食店がありません。

3階は展望デッキと空港ビル会社等が入っています。

展望デッキは冬期間は閉鎖されており窓からしか景色を見ることが出来ません。

丘珠空港

丘珠空港

冬期間は2階からの方が綺麗な景色が見られます。

丘珠空港 札幌いま・むかし探検ひろば

丘珠空港2階にある「札幌いま・むかし探検ひろば」は資料館的な場所です。

札幌いま・むかし探検ひろば

空港のことや札幌の歴史を出来るだけ容易に小学生高学年以上なら理解することが出来るレベルで紹介しています。

札幌いま・むかし探検ひろば

で、これが結構面白いんですよ。特に札幌に観光に来た人や転勤等でこちらに引越してきた人には非常に分かりやすく解説されています。

札幌いま・むかし探検ひろば

札幌市がどういう経緯で10区になっていったのか図解で分かりやすく解説されています。

札幌いま・むかし探検ひろば

札幌いま・むかし探検ひろば

札幌いま・むかし探検ひろば

札幌市の人口推移をグラフで大まかな出来事を見ながらみるのもわかりやすかったですよ。

札幌いま・むかし探検ひろば

ここで札幌の歴史を簡単に把握してみてはいかがでしょうか?

もちろん無料です。

また机が多く置かれているのでコワーキングスペース的な使い方も出来ます。

Wi-Fiも飛んでいますし、コンセントコーナーもありますし、静かです(団体客が来るとうるさい時もありますが)。

丘珠空港へ行こう!

冬場は展望デッキが閉鎖されていますが、それ以外の期間であれば小さい空港だけに飛行機の発着を間近でみることが出来ます。

丘珠空港

飛行機を見に行くのも良いですし、コワーキングスペース的な使い方をするのも良い場所です。

もっとも観光で楽しい場所かと聞かれると厳しい部分もありますが1度くらいは行っておいても良いのではないでしょうか?

車の場合、車で10分くらいの距離でサッポロさとらんどやモエレ沼公園等の人気観光スポットもあります。

以上、丘珠空港についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました