【シロクマベーカリー】北海道産小麦を使った美味しいパン屋さん

シロクマベーカリー パン

シロクマベーカリーは、札幌市白石区にあるイートインコーナーもあるパン屋さんです。

北海道産の小麦を使ったパンは美味しいだけではなく、優しい味わいのするパンとなっています。

札幌市の中心地からは離れているものの地下鉄に乗って本店までパンを購入に来るリピーターもいるほどの人気です。

シロクマベーカリーの詳細とアクセス方法

シロクマベーカリーは本店のみですが、サンドイッチの専門店「シロクマベーカリースタンド」が札幌駅前のESTAと丸井今井にあります。

でも普通のパンは本店しか購入出来ないため、本店にわざわざ来る人がいる訳です。

  • 住所:〒003-0024 北海道札幌市白石区本郷通13丁目南5-20
  • 電話番号:011-598-0151
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:8:00~16:00(イートインコーナーは15:00まで)
  • 定休日:月曜日・火曜日・年末年始
  • 駐車場:あり(3台・隣の建物横)
  • マップコード:9 441 036*20
  • 公式サイト:シロクマベーカリー

シロクマベーカリーへのアクセス方法・行き方

シロクマベーカリーへは地下鉄が便利です。

地下鉄東西線「南郷13丁目駅」3番出口から徒歩1分(信号待ちすると徒歩2分)でシロクマベーカリーに行くことが出来ます。

3番出口から出て右側を見ると信号を渡った先にローソンが見えます。ローソンの隣がシロクマベーカリーです。

シロクマベーカリー

見た目は普通の一軒家のように見えます。

シロクマベーカリーの店舗と歴史

シロクマベーカリーの以前の名前は「れもんベーカリー」と言い、今の場所ではなく、豊平区西岡にありました。

シロクマベーカリー

店舗の老朽化やオーガニックパンの生産に安定性が出てきたことをきっかけに現在の場所に移転する際に「シロクマベーカリー」という名称に変更しました。

2015年8月のことです。

だから店舗もまだ新しくとても綺麗な作りとなっています。

シロクマベーカリー

れもんベーカリーの前は函館で「シロクマ北海食品」という会社で「シロクマパン」の名称でパンを販売していたそうです。1947年創業ということで戦後間もない時期に創業している会社です。

シロクマベーカリー

雪の日でも、お店の前には黒板のイーゼルの書かれた案内が出ています。

シロクマベーカリー

扉を開けて中に入るとシロクマさんが出迎えてくれます。

シロクマベーカリー

店内に入って折り返すとトングとトレーが置いてあります。

トレーはプラスチックかと思いきや、アルミで年配の方なら懐かしい感じがすることでしょう。

シロクマベーカリー

店内はそれほど広くはありませんが、壁一面にいろいろなパンが置かれています。

シロクマベーカリー

人気の食パンは時折売り切れてしまうこともあります。

シロクマベーカリー

天然酵母を使ったクロワッサンも人気です。

シロクマベーカリー

シロクマの手形(肉球)が描かれたメロンパンは可愛くて、これも人気のパンの1つです。

シロクマベーカリー

豆パンやさつまいもパン等の穀物の入ったパンもあります。

シロクマベーカリー

ガーリックフランスや明太バゲット

シロクマベーカリー

フィッシュサンドにバゲットサンドといったお昼にもちょうど良いパンもあります。

シロクマベーカリー

こしあんぱんは十勝産の小豆を使っています。

シロクマベーカリー

本当にいろいろなパンがあり、どれにするか悩んでしまいます。

シロクマベーカリー

カレーパンやピロシキといった挙げたパンもありました。

シロクマベーカリー

食パンは基本的に厚切りしか置いてありませんが、好みのサイズにカットもしてくれます。

ただし出来たての食パンはカットしにくいので、ある程度冷めた状態にならないと切ってもらえないので、その点は注意してください。

2階イートインスペースにはフリーWi-Fiもあり

2階には広いイートインスペースもあります。1階で購入したパンを2階でいただくことが出来ますよ。

シロクマベーカリー

雰囲気の良い空間です。

シロクマベーカリー

小さいお子さん用の椅子もありました。

テーブル席は8人までかけられる大きなテーブルが1つと3人くらいかけられる小さめのテーブルが1つの2つが置かれていました。

テーブルの上にはティッシュも置かれています。

お子さんと一緒にパンを食べることも出来るのが良いですね。

シロクマベーカリー

水がポットに入っていて自由に飲めますし、パンに関する絵本もあります。

シロクマベーカリー

平日の午前中だとあまり利用している人も多くなくて静かな時間を過ごせます。

シロクマベーカリー

ホットコーヒーやホットティーは1階レジにて200円で販売されています。

そして嬉しいのがフリーWi-Fiが使えることです。

パソコンを使ったちょっとした作業なここで出来てしまいます。

シロクマベーカリー

2階からは1階の様子を見ることも出来ます。

シロクマベーカリーのパンの評価

シロクマベーカリー

実際にいくつかパンを買って来て自宅で食べてみました。

シロクマベーカリー

メロンパンにはシロクマの手形というか肉球マーク、とてもかわいいですよね。

メロンパンと言えば皮の部分が大好きという方も多いと思います。サクサクのクッキー生地が好きで食べる人も多いでしょう。

シロクマベーカリーのメロンパンはクッキー生地が割と厚めでサクサクの食感がとても美味しく、おすすめ出来る味わいです。

シロクマベーカリー ミルクバゲット

バゲットにミルククリームを挟んだ「ミルクバゲット」はやや固めのバゲット生地にあまりミルククリームがマッチして後味をひく美味しさです。

シロクマベーカリー クロワッサン

クロワッサンは表面がサクサクで中はしっとりとした食感で美味しいのですが、たまたまこの日だけなのか少し焼きすぎているかな?というところはあったものの、また買いたくなる美味しさでした。

シロクマベーカリー シロクマの手

「シロクマの手」と名付けられた菓子パンはシロクマが手を揃えている形になっていて、左右で違うものが入っていて2つの味を楽しめます。

シロクマベーカリー シロクマの手

シロクマベーカリー シロクマの手

時期によって中に入っているものは変わりますがこの日はカスタードクリームとフランボワーズのジャムとなっていました。

シロクマベーカリー カレーパン

シロクマベーカリー カレーパン

カレーパンはしっかりとお肉が入っていて満足感の高いものとなっていました。

シロクマベーカリー 天然酵母食パン

天然酵母食パンはこのまま食べても美味しいのですが、少しトーストしてサンドイッチに使うと更に味わいが増します。

シロクマベーカリーのパン

全体的にどれも美味しいだけではなく優しい甘さが伝わってくるパンになっています。

シロクマベーカリーへ行こう!

シロクマベーカリー

シロクマベーカリーのある南郷13丁目駅には人気のパワースポットでもある「白石神社」の最寄り駅にもなっています。

白石神社(札幌)社殿

またシロクマベーカリーの斜め向かいには日帰り入浴施設も。

札幌ではあまりメジャーな場所ではありませんが、神社の参拝と大きなお風呂もあってゆっくり出来るエリアです。

時間があれば是非、シロクマベーカリーに行って美味しいパンを食べてくださいね。

以上、シロクマベーカリーについてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

おすすめ情報

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

札幌中心部 観光スポット

エリアを(クリック)タップでそのエリアの観光スポット詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

札幌市各区 観光スポット

区名クリック(タップ)で観光スポット詳細に移動します

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区