【ペンギン ベーカリーカフェ】ペンギンが可愛い道産小麦を使うパン屋さん

パン

ペンギンベーカリーは道央をメインに展開する道産小麦を使う美味しいパン屋さんです。

自社栽培の新鮮な季節のフルーツを使い、赤玉鶏の有精卵を使った濃厚なカスタードクリームも人気の秘密

競争が激しい円山地区でも人気でカフェスペースもあり買ったパンをその場で食べられるのも嬉しいお店です。

ペンギン ベーカリーカフェの詳細とアクセス方法・店舗

ペンギンベーカリーカフェは元々は札幌近郊の恵庭市に1号店を出し、その後札幌や岩見沢、千歳、苫小牧にも店舗を出しています。

なお長谷川トラストグループ株式会社の子会社である「長谷川ダイヤモンドキッチン株式会社」が運営しているパン屋さんです。

札幌に観光に来られた時にアクセスの便利なペンギンベーカリーカフェは

  • 円山裏参道店=円山公園に行く時に立ち寄れる
  • 山鼻店=中島公園に市電で行く時に立ち寄れる

となっています。

今回はアクセスも良い円山裏参道店を紹介します。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店 詳細

  • 住所:〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西24丁目1-1
  • 電話番号:011-676-6758
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:5/1~10/31 9:00~19:00 / 11/1~4/30 10:00~19:00
  • 定休日:無し
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:9 489 270*70
  • ペンギン ベーカリーカフェ 公式サイト

円山公園駅4番出口を出て徒歩5分くらい、距離にして約300メートルです。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

ペンギンがパンを持っている絵が目印です。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店の店内の様子

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

店内に入るとパンの香りが漂ってきます。

広めの店内はゆっくりとパンを見ることが出来ます。小さなパン屋さんが多い円山では珍しいくらいに広い店内です。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

楕円形の2段になったパン用の棚にいろいろな種類のパンが並べられています。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

そんな中目を引くのは「ミニメロンパン」です。

写真だとよく分からないと思いますがメロンパンのクッキー生地の部分にペンギンが描かれています。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

そしてカフェスペース

「ペンギンベーカリー」ではなく「ペンギンベーカリーカフェ」だからカフェスペースもある訳です。

もちろん珈琲等もここで飲めるように販売されています。

ペンギンベーカリーカフェのパンの評価

実際にいくつかのパンを購入して食べてみました。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

甘さ控えめのシナモンロール

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

ペンギンの絵柄が可愛いミニメロンパン

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

定番のカレーパン

どれも美味しく食が進みます。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

そしてこちらは食パンではなくレーズンパンです。

札幌の手作りパン屋さんだとレーズンパンは一回り小さいサイズしか無いのですが、ここペンギンベーカリーカフェ は普通の食パンと同サイズのものが販売されています。

ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店

レーズンの量は普通なのですが周りにしか無くて、それが少し残念でした。美味しいんですけどね。

 

ここでパンを購入して円山公園でゆっくりと食べるのがおすすめです!

以上、ペンギンベーカリーカフェ 円山裏参道店についてでした。

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

日本全国から札幌までの移動手段

北海道・札幌に行きたいけど、自分の住んでいる都府県からどういう交通手段があって、どれぐらいの時間と費用がかかるのかな?と思った方へ。各都府県から札幌までの移動手段・移動時間・かかる費用をまとめたサイトを作りました。陸海空で分けて紹介しています。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました