札幌の駅・路線

JR函館本線

【発寒中央駅】JR函館本線・近隣の観光スポットと駅情報・住まい情報

発寒中央駅は、JR函館本線の駅で周りは住宅街が広がっています。1986年に開業した駅で1日約4200人ほどが利用しています。駅前にはドラッグストアとスーパーマーケットがありそれなりには住みやすいエリアにある駅と言えます。
地下鉄東豊線

JR札幌駅から地下鉄東豊線「さっぽろ駅」までの行き方・アクセス方法

JR札幌駅から地下鉄東豊線「さっぽろ駅」までの行き方は割と難しく、初めて札幌に来る人だと迷ってしまうこともあります。動画と写真で分かりやすくJR札幌駅から地下鉄東豊線「さっぽろ駅」までの道順を説明します。
JR学園都市線(札沼線)

【篠路駅】JR学園都市線(札沼線)・近隣の観光スポットと駅情報・住まい情報

篠路駅は、JR学園都市線(札沼線)で札幌市北区にある駅です。1日3000人以上の人が利用しています。2025年には高架線予定で現在の駅はあと数年で消える予定です。
JR千歳線

【上野幌駅】JR千歳線・近隣の観光スポットと駅情報・住まい情報

上野幌駅は、JR千歳線の札幌市内で最も東かつ南に位置する駅です。開業は1926年(大正15年・今の場所とは異なる)と非常に早く1日3000人弱の人が利用しています。
JR函館本線

【星置駅】JR函館本線・近隣の観光スポットと駅情報・住まい情報

星置駅は、JR函館本線の札幌の西側に位置する駅です。1985年に開業し1日6000人前後の人が利用をしています。近隣は住宅地が主で特に観光地らしいところはありません。
JR函館本線

【ほしみ駅】JR函館本線・近隣の観光スポットと駅情報・住まい情報/札幌市内唯一の無人駅

ほしみ駅は、JR函館本線の札幌市内で最も西側に位置する、札幌で唯一の無人駅です。1995年に開業した比較的新しい駅で1日1000人ほどの人が利用しています。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『福住駅』】近隣の観光スポットと駅情報

福住駅は札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1994年に開業し1日約17000人の利用があります。地下鉄東豊線の始発・終点駅にもなっています。札幌ドームの最寄り駅で札幌ドームでジャニーズのコンサート等の大型イベントがある時は人で溢れかえる駅となります。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『月寒中央駅』】近隣の観光スポットと駅情報

月寒中央駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1994年に開業し1日約9000人が利用しています。国道36号線に面しており人の往来も車の往来も多いエリアです。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『美園駅』】(札幌)近隣の観光スポットと駅情報

美園駅は札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1994年に開業し1日5000人ほどの利用があります。住宅街にある駅で主に近隣の方の利用がメインとなっています。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『豊平公園駅』】近隣の観光スポットと駅情報

豊平公園駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1994年に開業し1日5000人ほどの利用しています。駅名の通り豊平公園にある駅で、北海道立総合体育センター「きたえーる」にも直結しており、イベント時には混雑します。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『学園前駅』】(札幌)近隣の観光スポットと駅情報

学園前駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1994年に開業し1日1万人ほどの利用があります。駅の名前は北海学園(大学・高校等)に隣接していることからこの駅名になっています。なお東豊線は1988年に開業していますが学園前駅から福住駅までは東豊線の2期目であり1994年の開業で札幌の地下鉄では最も新しい区間となります。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『豊水すすきの駅』】付近の観光スポットと駅情報

豊水すすきの駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1988年に開業し1日約8000人の利用があります。「すすきの」という名称から繁華街のイメージが強い駅ですが、すすきのでもはずれにあるため、やや静かで場所で、寺院とホテルに囲まれたイメージが強い駅となっています。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『さっぽろ駅』】近隣の観光スポットと駅情報

東豊線さっぽろ駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。「さっぽろ駅」は東豊線と南北線、両方にある駅名ですが200メートル以上離れており別の駅として当サイトでは扱っています。さっぽろ駅は1971年開業ですが東豊線さっぽろ駅は1988年に開業し1日32000人の利用がある駅となっています。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『北13条東駅』】近隣の観光スポットと駅情報

北13条東駅は札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1988年に開業し1日4000人弱の利用がありますが、これは札幌の地下鉄駅の中で2番目に少ない利用者数となっています。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『東区役所前駅』】近隣の観光スポットと駅情報

東区役所前駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1988年の開業で1日9000人が利用しています。駅名の通り札幌市東区役所の最寄り駅ですが東区の中でも札幌駅よりで、やや区役所にしては偏った場所にあると言えます。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『環状通東駅』】近隣の観光スポットと駅情報

駅は

駅 始発・終電

駅方面
  • 始発:行
  • 終電:行
駅方面
  • 始発:行
  • 終電:行

駅 駅構内主要施設

  • ATM:
  • 売店:
  • タクシー駅前待機率:%
  • 駅直結スーパー:
  • バスターミナル:
  • 証明写真ボックス:あり

駅の形状・改札口の場所について

 

駅の出口とエスカレーターについて

 

駅の待ち合わせ場所について

 

駅のATMのATMについて

 

駅の売店・コンビニ・スーパーについて

 

駅から新千歳空港や札幌駅へのアクセスについて

 

駅周辺の駐車場について

 

駅でのタクシー待機率

 

駅でここはチェック!

 

駅付近の観光スポット

 

駅からバスで移動する観光スポット

   
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『元町駅』】(札幌)近隣の観光スポットと駅情報

元町駅は札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1988年に開業し1日1万人弱に利用されています。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『新道東駅』】近隣の観光スポットと駅情報

新道東駅は、札幌市営地下鉄東豊線の地下鉄駅です。1988年に開業し1日8000人ほどに利用されています。新道東駅の名前の由来は「札幌新道」という国道274号線に面しており地下鉄南北線「北34条駅」よりも東にあることから名付けられたと思われます。
地下鉄東豊線

【地下鉄東豊線『栄町駅』】近隣の観光スポットと駅情報

栄町駅(さかえまちえき)は札幌市営地下鉄東豊線の始発・終点駅です。1988年に開業し、1日約8000人が利用しています。札幌の北東方面のアクセスの拠点となっている駅です。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『真駒内駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

真駒内駅は、札幌市営地下鉄南北線の地下鉄駅ですが、駅は高架線場にあります。南北線の始発駅・終点駅でもあり1日約14000人が利用しています。開業は1971年ですが、「真駒内駅」という名称は以前あった定山渓鉄道の時代(1920年)から使われています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『自衛隊前駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

自衛隊前駅は札幌市営地下鉄南北線の地下鉄駅ですが高架線上にある駅です。1971年に開業し1日約3500人が利用していますが、この人数は札幌の地下鉄駅の中で最も少ない乗客数となっています。駅名から分かる通り自衛隊の真駒内駐屯地の前にある駅です。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『澄川駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

澄川駅は、札幌市営地下鉄南北線の地下鉄駅ですが高架線上にある駅です。1971年に開業し1日約1万人が利用しています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『南平岸駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

南平岸駅は、札幌市営地下鉄南北線の地下鉄駅ですが高架線上にある駅です。地下鉄南北線は南平岸駅から南側の駅はすべて高架線上にある駅となっています。1971年開業の駅で1日約8000人が利用しています。1994年10月までは南平岸駅ではなく「霊園前駅」という名称でした。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『平岸駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

平岸駅は、札幌市営地下鉄 南北線の地下鉄駅です。1日8000人くらい利用しています。市街地にある地下鉄駅で、1971年の開業以来、地元の方を中心に利用されています。なお北海道で「平岸駅」はもう1つあります。北海道赤平市というところにJR根室本線の駅としてもあります。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『中の島駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

中の島駅は、札幌市営地下鉄南北線の駅で、1日約6000人が利用する駅です。1971年に開業し、近隣に住まわれている方に日常的に使われています。札幌の都心エリアに近いけど、静かな環境で住むのにも便利なエリアになっています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『幌平橋駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

幌平橋駅は札幌市営地下鉄南北線の駅で、1日平均5000人弱が利用しています。1971年に開業し、中島公園の南側の入口として観光でも使われる駅となっています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『中島公園駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

中島公園駅は、札幌市営地下鉄南北線の駅で1971年に開業し1日平均1万人弱の人が利用しています。国の重要文化財である「豊平館」と「八窓庵」2つを有する中島公園への駅で札幌観光でよく利用される駅となっています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『すすきの駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

札幌市営地下鉄南北線すすきの駅 は東北以北で一番大きな繁華街である「すすきの」の中心にあり、1日約17000人もの人が利用する地下鉄駅です。1971年、地下鉄南北線の開業に合わせて作られました。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『さっぽろ駅』】周辺の観光スポットと駅情報

札幌市営地下鉄南北線 さっぽろ駅は1日約55000人もの人が利用する1971年に開業した地下鉄駅です。JR札幌駅にも直結しており、いつでも混雑している駅です。なおJRは「札幌駅」と漢字表記ですが地下鉄は「さっぽろ駅」とひらがな表記になっています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『北12条駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

北12条駅は、札幌市営地下鉄南北線の駅で1日5000人弱の人が利用しています。1971年に開業しています。札幌駅まで約700メートル・徒歩10分ほどの距離で札幌駅の徒歩圏内にある地下鉄駅です。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『北18条駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

北18条駅は地下鉄南北線の駅で1日7500人ほどの人が利用しています。札幌駅まで約1.5km・徒歩約20分という札幌駅徒歩圏内であり学校も多く学生街とも言えるエリアです。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『北24条駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

北24条駅は札幌地下鉄南北線の駅で、1日約14000人が利用する駅です。1971年に開業しており当初は南北線の始発駅(終点駅)となっていました。また札幌市北区役所の最寄り駅にもなっており、割と発展しているエリアです。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『北34条駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

北34条駅は地下鉄南北線の駅で1978年に開業しています。1日7000人ほどが利用する駅ですが駅直結のスーパーマーケットもある駅です。またディープな札幌観光名所として一部で人気?のある駅となっています。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『麻生駅』】周辺の観光スポットと駅情報・住まい情報

麻生駅(あさぶえき)は、地下鉄南北線の始発・終点駅で大きめのバスターミナルも隣接しており、1日2万人ほどの人が利用する駅です。1978年に開業した駅で札幌北部のアクセスの拠点ともなっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『新さっぽろ駅』】近隣の観光スポットと駅情報

新さっぽろ駅は札幌地下鉄東西線の東端の駅で、1982年に開業し1日2万人ほどの人が利用する駅です。JR新札幌駅と直結しており、札幌市内でJR線と直結しているのはさっぽろ駅と新さっぽろ駅のみとなっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『ひばりが丘駅』】近隣の観光スポットと駅情報

ひばりが丘駅は1982年開業の地下鉄東西線の地下鉄駅です。1日の利用者数は5000人弱と東西線の中では最も利用者が少ない駅となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『大谷地駅』】近隣の観光スポットと駅情報

大谷地駅は1日約13000人ほどの人が利用する、1982年に開業した札幌地下鉄東西線の駅です。北星学園大学の最寄り駅で学生も多く利用する駅となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『南郷18丁目駅』】近隣の観光スポットと駅情報

南郷18丁目駅は1日1万人ほどの人が利用する地下鉄東西線の駅です。1982年に開業しています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『南郷13丁目駅』】近隣の観光スポットと駅情報

南郷13丁目駅は1日7000人ほどの人が使う駅で1982年に開業した地下鉄東西線の駅です。利用者は多くはありませんが割と便利な駅となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『南郷7丁目駅』】近隣の観光スポットと駅情報

南郷7丁目駅は1982年開業の東西線の延長2期目に出来た駅で、1日1万人ほどの人が利用する地下鉄の駅です。ホーム形状が特殊で札幌の地下鉄駅で唯一の2面3線の地下鉄駅となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『白石駅』】近隣の観光スポットと駅情報

地下鉄東西線「白石駅」は1日13000人近くの人が利用する駅で、1976年に開業しています。札幌市白石区の区役所と地下で直結していることもあり多くの人が終日利用しています。なおJR線にも「白石駅」がありますが2キロ近く離れており乗継として使うのには適していません。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『東札幌駅』】近隣の観光スポットと駅情報

東札幌駅は1日約1万人の人が利用する地下鉄の駅で1976年に開業しています。近隣に札幌コンベンションセンターがあり、イベント時には多くの人が訪れますが普段は比較的静かな駅となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『菊水駅』】近隣の観光スポットと駅情報

菊水駅は1976年に開業した駅で1日約1万人の人が利用する札幌市白石区にある駅です。住宅街が多いエリアのため観光で利用する人は少ない駅ですが、昭和情緒が残る町並みがありゆっくりと散策するのには良いエリアです。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『バスセンター前駅』】近隣の観光スポットと駅情報

バスセンター前駅は、大通バスセンター直結の地下鉄駅として1976年に開業した駅です。隣の大通駅とは地下で繋がっていることからすすきの駅や札幌駅までずっと地下道で移動することが出来るようになっています。1日約8500人の人が利用する駅です。
地下鉄東西線

【地下鉄『大通駅』(札幌)】周辺の観光スポットと駅情報

大通駅は札幌の地下鉄線すべての駅がある巨大な駅です。札幌駅やすすきの駅まで地下で繋がっており地下街もあり札幌の中心とも言える場所です。近隣には札幌観光の定番とも言えるさっぽろテレビ塔・札幌市時計台・北海道庁旧本庁舎があり1日遊べるエリアとなっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『西11丁目駅』】近隣の観光スポットと駅情報

西11丁目駅は大通公園の西側に位置しており、大通公園のイベントの中には西11丁目駅の方が便利な場合もあります。1日15000人以上の人が使う駅で近隣には官公庁や専門学校、ホテルも多くあります。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『西18丁目駅』】近隣の観光スポットと駅情報

西18丁目駅は、周りに専門学校や大きめの病院が多く多くの人が利用する駅です。1日約15000人の人が利用します。近隣に観光スポットも多くなっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『円山公園駅』】近隣の観光スポットと駅情報

円山公園駅は、札幌の人気観光スポットである円山公園・北海道神宮・円山動物園の最寄り駅で多くの観光客が訪れる駅です。1976年の開業以来、年々利用者が増え続けている駅で最近では1日15000人ほどの人が利用しています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『西28丁目駅』】近隣の観光スポットと駅情報

西28丁目駅は地下鉄東西線の駅で1976年に開業しました。1日に約1万人の人が使う駅ですが、やや寂れた感がある駅で改札口が点在しており少々不便な駅となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『二十四軒駅』】近隣の観光スポットと駅情報

地下鉄東西線 二十四軒駅は1976年に開業した地下鉄駅です。周りは住宅街ですが、札幌中央卸売市場と札幌競馬場への最寄り駅となっており競馬開催時には二十四軒駅からシャトルバスが運行されます。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『琴似駅』】近隣の観光スポットと駅情報

地下鉄東西線 琴似駅は東西線開通当時(1976年)から1999年2月25までは東西線の西側の終点駅でした(現在の西側終点は宮の沢駅)。そのため住宅街やスーパー等も揃い住むのにも便利で、観光スポットも適度にあるおすすめの地域となっています。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『発寒南駅』】近隣の観光スポットと駅情報・周辺生活情報

発寒南駅は1999年に開業された地下鉄駅です。1日の乗客数は約8000人とそれほど多くはありません。JR函館本線「発寒中央駅」までは約1kmの距離となっているので同じ発寒とつく駅名ですが間違えないようにして下さい。発寒南駅の辺りは住宅街となっており、住みやすいエリアです。
地下鉄東西線

【地下鉄東西線『宮の沢駅』】周辺の観光スポットと駅情報・住まい情報

宮の沢駅は地下鉄東西線の始発・終点駅で大きめのバスターミナルも隣接しており、札幌北西部へのアクセス拠点ともなっている駅です。1日平均約13000人の人が利用しています。白い恋人パークへの最寄駅にもなっており、観光で訪れる人も多い駅です。
タイトルとURLをコピーしました