札幌に来てびっくりしたことはタクシーが交差点内で乗客を降ろすこと

タクシーが並んでいる状態 編集部ブログ

サポカンの中の人です。

僕は2017年10月に札幌に移住してきました。それまでは千葉県に住んでいました。

千葉県でも東京には割と近いところに住んでいて仕事の関係で月に数回は都内に行く用事があったのですが、たまに都内で友人と飲んでしまうと最寄りの駅までの終電が無くなることもあって、1つ隣の駅からタクシーで帰宅することもありました。

他にもたまにタクシーは利用していました。

で、札幌に来てからタクシーに乗ったりタクシーを使っている人を見てびっくりしたことがあるんです。

札幌のタクシーは交差点内・横断歩道で停まってくれる

札幌のタクシーは交差点内で普通にタクシーを停めてくれるし、普通に横断歩道の真ん中でタクシーを停めてお客さんを乗せたり降ろしたりするんですよね。

全部のタクシーでは無いですが、そういうタクシーが多いということです。

本州でもいろいろなところに住みましたが、交差点内は駐停車禁止ですから、タクシーの運転手さんに交差点のところで停めてと言っても

「駐停車禁止なので少し先(少し手前)で停めますね」ということを説明され交差点から少しだけ離れたところでタクシーから降ろしてもらうというのが普通のことでした。

でも、札幌は普通に交差点内・横断歩道の上で停車して降ろしてくれるし、乗せてもくれる、これには凄くびっくりしました。

雪国だからこそ?

でもなぜ、札幌のタクシーは交差点・横断歩道で普通に降ろしてくれるんだろう?と考えていたのですが、恐らくですが理由が見えてきました。

雪で駐停車出来ない

上記は横断歩道の入口が雪で完全に閉ざされている状態となった写真です。

その奥も雪があり、車を停車してもドアを開けることを考えると道路の真ん中で車を停めないといけない状態になり、完全に道を塞ぐことになります。

でも、交差点なら除雪がされていることが多いので、道を塞ぐことなく(歩道は塞ぎますが)、駐停車することが出来ます。

恐らく、札幌は冬の間、交差点内や横断歩道の上で無ければ人を乗せたり降ろしたりすることが出来ないところが多くなっていて、普通に交差点内・横断歩道の上で駐車するという習慣がタクシーに出来たものなのでは?と思いました。

その習慣が雪の無い季節も続いていて、普通に交差点内・横断歩道で駐停車して人を乗せたり降ろしたりすることになったのかな?と。

でも、夏場は普通に交差点内や横断歩道で停めると逆に渋滞や事故の原因にもなるので、もう少しメリハリをつけて札幌のタクシーには対応して欲しいと思いました。

警察も冬場は見てみぬ振りをするのは致し方ないと思うのですが、夏場まで見て見ぬ振りをするのは、ちょっと考えた方が良いと思いますね。

札幌三越の前で1日見張っていれば、数台、駐停車禁止で切符を切れますよww

コメント この場所に行ったことがあるのなら是非感想を書いてくださいね。

札幌の観光スポットをエリアから探す

エリアをタップ(クリック)で詳細に移動します。

札幌駅北口エリア 札幌駅前エリア 大通公園エリア すすきのエリア

区名クリックで詳細に移動します。

中央区 北区 東区 白石区 厚別区 豊平区 清田区 南区 西区 手稲区

札幌の観光スポットを施設別に探す

月別のおすすめ観光スポットを知る

沿線別観光スポットを探す

札幌市 観光モデルコース

札幌グルメ情報

おすすめ情報

札幌への格安航空券情報

札幌(新千歳空港)への格安航空券はどこで購入するのが一番お得なのか?どこでも同じだと思っているとかなりの損をします。
お得に購入出来る格安航空券はズバリ!トラベリストです。具体的に紹介しているので、是非お得な航空券で札幌旅行を楽しんでください。

札幌の遊び体験・アクティビティをチェック

札幌に行く前に事前に予約出来るアクティビティ・遊び体験を確認しておくとより札幌での旅行・観光が楽しくなります。
冬期のスノースポーツだけではなく、陶芸体験からサイクリング、水陸両用車の乗車まで幅広く1人でも家族でも楽しめるものが揃っています。

札幌のホテルをチェック

札幌観光においてホテル選びは重要です。滞在時間や翌日の予定に合わせて便利な場所のホテルを選ぶようにしましょう。
このサイトでは札幌市中心部を5つのエリアに分けてホテルを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました