美術館

大通公園・テレビ塔エリア

【おおば比呂司記念室】札幌ゆかりの漫画家・画家の作品を展示

おおば比呂司記念室は、大通公園の西端にある札幌市資料館の中にある記念室(美術館)です。おおば比呂司氏は札幌出身の画家でありイラストレーターであり、漫画家でもあり、1995年に開館しています。季節ごとに様々なテーマで約50~60点ほどの作品を展示してあり温かみのある作品を無料で見ることが出来ます。
大通公園・テレビ塔エリア

【大通美術館】大通公園間近のギャラリー

大通美術館は大通公園5丁目間近にある、主に絵画関係のサークル等の展示会のギャラリーとして使われる美術館です。時折、有名な方の展示会も行われています。ほとんどの展示会が無料で行われているので気軽に立ち寄ることが出来ます。
中央区

休館中【札幌宮の森美術館・宮の森ミュージアムガーデン】現代アートの美術館

札幌宮の森美術館は、札幌市中央区宮の森にある20世紀後半以降の現代アートをメインに展示している美術館です。とてもカラフルなウォールペインティングが施された建物と真っ白の美術館が特徴的でとても目立っています。
中央区

【本郷新記念札幌彫刻美術館】札幌出身の彫刻家の迫力ある作品が並ぶ美術館

本郷新記念札幌彫刻美術館は、札幌市中央区宮の森にある札幌出身の彫刻家 本郷新 氏の作品をメインに展示する美術館です。大通公園3丁目にある3人の女性が建っている銅像は本郷新 氏の作品です。定期的にいろいろな展示会も実施しており芸術が好きな方なら楽しめる美術館となっています。
南区

【札幌芸術の森】広大な敷地に広がる複合文化施設

札幌芸術の森は札幌市南区にある複合文化施設です。と書くと難しく思われるかもしれませんが美術館や彫刻等が並ぶ野外美術館があり、芸術性の高い公園としても楽しめる観光スポットです。行こうかな?と思って公式サイトを見たけど、結局いくらかかるのか分からないという方にもいくらかかるのか、詳しく説明していきます。
中央区

【北海道立三岸好太郎美術館・mima 】札幌出身の画家 三岸好太郎氏の作品専門の美術館

北海道立三岸好太郎美術館は北海道立近代美術館の分館(アネックス)で札幌出身の画家、三岸好太郎氏の功績をたたえ、三岸好太郎氏の作品・関係資料の展示・収集を行っている美術館です。三岸好太郎氏のファンなら是非とも訪れたいスポットです。
中央区

【北海道立近代美術館】道内最大規模の美術品を見に行こう!

北海道の中でも随一の展示品数を誇る美術館が北海道立近代美術館です。様々な企画展を行い道内からも道外からも美術品を愛する人がやってくる美術館で北海道で美術品鑑賞と言えば外せないスポットになっています。
大通公園・テレビ塔エリア

【札幌大通地下ギャラリー 500m美術館】常設・無料の500メートルの長さの美術館

地下鉄「大通駅」から「バスセンター前駅」までは地下道(コンコース)で結ばれています。その距離500メートルの地下通路に2006年度にアート作品を展示した「500m美術館」が11月限定で設けられました。それから常設化を行い出来たのが【札幌大通地下ギャラリー500m美術館】です。