北海道旅行に持っていくカメラはどんなカメラが良い?北海道旅行に最適なのは高倍率ズームのコンデジ

北海道旅行の疑問解決

北海道旅行を計画しているけど、カメラはどんなのが良いかな?と悩んでいるあなたに、北海道旅行に最適なカメラを紹介します!

ずばり高倍率ズームのコンデジです!

コンデジと言えない大きさのものも含まれますが、一眼レフはよほど写真が好きな人で無ければシャッターチャンスは逆に減ってしまうのと荷物になりやすいので注意が必要です。

一眼(レンズ交換式)は荷物になるしレンズ交換が手間

カメラが好きで一眼(レンズ交換式カメラ)で撮影をしたい!という方なら、もちろん一眼で構いません。

一眼ならではの綺麗な写真を撮影出来ます。

しかし一眼のカメラなら交換用のレンズもそれなりに必要です。広角レンズにマクロレンズ、200mm以上の撮影が可能な望遠ズームレンズ、そして標準ズームレンズが必要となるでしょう。

最近は一眼カメラでも広角から300mmくらいまで1つのレンズで対応している場合もあるので、そういったレンズであればかなりカバーすることは可能です。

ただし、北海道は動物の宝庫

北海道のみにいるエゾリス

北海道のみにいるエゾリス

突然出てきた可愛い動物や野鳥も撮影したいとなると300mm(35mm換算)だとあまり大きく撮影することが出来ません。

小さくて綺麗な野鳥を見つけても、とても小さくしか撮影出来ません。

上記のような大きさで撮影をしようと思うのなら、35mm換算で600mm相当の望遠(コンパクトデジカメのズーム倍率で言えば光学25倍以上)ズームレンズが無ければシャッターチャンスを逃してしまいます。

一眼カメラで35mm換算600mm以上の望遠レンズを持ってきたとしても、動物が出てきた時にカメラにつけて無ければ交換している間に動物に逃げられてしまうことも。

また北海道旅行にLCC等の格安航空券で来る場合、荷物の重量はかなりシビアです。

一眼カメラに交換用レンズ2~3本なら3kmくらいの重さになってしまい、他の荷物を持って来れないことも。仮に持って来れたとしても帰りのお土産が多くなった状態では重量オーバーになってしまうことも。

高倍率ズームのコンデジなら1台でOK

こう書いている筆者も大きな一眼レフカメラに600mm相当の望遠ズームレンズと、もう1台一眼レフカメラに標準ズームレンズをつけてカメラ2台体制で撮影に望んだことは何回もあります。

しかし、2台しかも重たい大きなレンズをつけた一眼カメラだと旅行としてはかなりの荷物で重たく疲れ果ててしまいました。

また一眼カメラ1台だけで標準ズームにしていても、動物が出てきた時に小さくしか写せない、レンズを交換している間に動物に逃げられてしまうということを何回も経験しました。

もちろん一眼カメラなら綺麗に撮影は出来るもののシャッターチャンスを逃してしまっていては意味が無いと高倍率ズームのコンデジ(コンパクトデジカメの略)を持ち歩くようにしたところ、シャッターチャンスを逃すことも減り、満足の行く写真が撮れるようになりました。

SONY Cyber-shot DSC-RX10 シリーズがおすすめ

筆者が購入したのは、SONY Cyber-shot DSC-RX10M3というカメラです。

大きさや重さは軽めの一眼カメラと変わりませんが、それでもレンズ交換の手間や交換用レンズを持ち運ぶことを考えたらかなり楽な大きさです。

第一、筆者はプロカメラマンではありません。

原稿を書く時に写真も必要な時がありますが、ウェブメディアで使う限り普通の人は一眼で撮影した写真かコンデジで撮影した写真かスマホで撮影した写真か、区別がつく人はほとんどいません。

筆者が使っていた使っていた一眼レフカメラに600mmの望遠ズームレンズをつけたものと、SONY Cyber-shot DSC-RX10M3の大きさの違いを見てください。

全く大きさが異なるのが分かりますよね。

SONY Cyber-shot DSC-RX10M3ならここまで撮影出来る

SONY Cyber-shot DSC-RX10M3がどれだけズームがきいて、撮影出来るか見てください。

北海道旅行で多くの人が訪れる大通公園からさっぽろテレビ塔を撮影しました。

上記は一番ワイドで撮影した写真です。ここからズームを最大にして撮影したものが下記の写真です。

ここまで大きく撮影をすることが出来ます。

続いて小動物、鳩を撮影しました。

小さすぎて写っているかどうか分からないので鳩のいる場所を赤丸で囲っています。

そして最大のズームにして写したものが下記の写真です。

こんなにも大きく撮影することが出来ます。

更に2000万画素以上の画素数があり、カメラで物凄く重要なパーツであるセンサーサイズが1型と大きいデジカメなので、トリミング(切抜き)をしてもブログやInstagramに掲載するくらいなら全く問題ありません。

実際に上記の鳩の写真を切り抜いたものが下記のものです。

画面いっぱいに大きくすることも可能です。

これだけ大きく出来れば小さいなエゾリスのような動物でも大きく撮影することが出来ます。

上記のエゾリスもヤマガラ(雀の仲間の小鳥)もSONY Cyber-shot DSC-RX10M3で撮影しています。

また北海道と言えば草木・花も綺麗なところ。

花のアップも撮影したいですよね。

そこで桜をアップで撮影してみました。

バックをぼかして花だけでもこれだけくっきりと撮影することが出来ます。

多少大きめのカメラですが1台でオールマイティに撮影出来るので北海道旅行におすすめですし、運動会や普段の撮影にもおすすめです。

後継モデルも出ています。

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4

157,762円(11/14 22:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

なお高いな~と思われた方にもう少し小さくで安いキヤノンのカメラもありますよ。

北海道旅行で是非、想い出に残り写真をとってくださいね。

コメント