【ふらのジャム園】ジャム工房やアンパンマンショップもある家族で楽しめる富良野の観光スポット

スポンサーリンク
迷った時は

TEL(スマホOK):0167-29-2233

マップコード:550 803 303*75

ふらのジャム園

ふらのジャム園は、富良野市にある家族で楽しめるスポットです。

大きく分けると、ジャム作りも体験出来る「ジャムおばさんのジャム工房」と子供たちに人気の「アンパンマンショップ」、そして7月にはラベンダー畑が美しい「麓郷展望台」の3箇所で成り立っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふらのジャム園の詳細・アクセス方法

  • 住所:〒076-0162 北海道富良野市東麓郷3
  • 電話番号:0167-29-2233
  • スマホなら上記電話番号タップで電話出来ます
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 定休日:年末年始・冬季は火曜日臨時休業あり
  • 入場料:無料
  • 駐車場:あり(無料)
  • マップコード:550 803 303*75
  • 公式サイト:ふらのジャム園

ふらのジャム園へのアクセス方法・行き方

ふらのジャム園へは車が便利です。

札幌からはおおよそ2時間30分くらいで到着します。

カーナビにマップコードか施設名、電話番号で検索してもらえばヒットします。

公共交通機関の場合、JR富良野駅からふらのバス「麓郷線」に乗車、終点「麓郷」バス停から徒歩1時間弱、距離にして約3.3kmとなっています。

バスの本数も少ないため公共交通機関なら富良野駅からタクシーを利用することをおすすめします。

ふらのジャム園のアンパンマンショップ

ふらのジャム園のアンパンマンショップ

駐車場に車を停めるとすぐに目に入ってくるのが「アンパンマンショップ」です。

アンパンマングッズを取り扱うお店としては日本最大級とも言われています。

お店の前には石材で作られたアンパンマンのキャラクターが数多く展示されていて、子供たちにも人気です。

ふらのジャム園のアンパンマンショップ

でも、なぜ富良野にアンパンマンショップ?と思いますよね。

それは現社長の大久保嘉子さんが「ジャムおばさんのジャム工房」というお店を開いたことに起因します。

アンパンマンの作者であるやなせたかし先生にジャムおばさんを書いてもらえないか?と思いお願いを実際にしたところ、快諾されて結果として「アンパンマンショップ」も作られたそうです。

ジャムおばさんのジャム工房

ふらのジャム園

小川を挟んだ隣にあるのが「ジャムおばさんのジャム工房」です。

ふらのジャム園 ジャムおばさんのジャム工房

店内に入るといろいろな種類のジャムが販売されています。

ふらのジャム園 ジャムおばさんのジャム工房

そしてほとんどのジャムが試食出来るようになっているのが嬉しいところ。

いろいろなジャムを試して好みのものがあれば購入出来ます。

ふらのジャム園 ジャムおばさんのジャム工房

一番人気は「ハスカップジャム」、富良野ジャムというブランドで北海道内では有名なお土産にもなっています。

ふらのジャム ハスカップジャム 140g

ふらのジャム ハスカップジャム 140g

864円(09/21 06:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazon等でも購入出来ますが、生産地で購入するとなんか嬉しく感じます。

ふらのジャム園 ジャムおばさんのジャム工房

2階はやなせたかし先生が書いたジャムおばさんのイラストが展示されています。

ふらのジャム園 ジャムおばさんのジャム工房

また1階にはスイーツ工房Ritaや青空☆テラスというスイーツや食事を食べられるお店もあります。

アンパンマンショップを楽しんだり、ジャム工房を楽しむことが出来る家族で楽しめるスポットです。

富良野の観光スポット 一覧へ

上川総合振興局 観光スポット一覧へ

中富良野町営ラベンダー園
富良野のホテル・旅館・ペンション
富良野を満喫するのなら富良野のホテル・旅館に泊まるのがおすすめです。富良野には良いホテル・旅館・ペンションが数多くあります。下記各宿泊予約サイトから富良野エリアのホテル・旅館を簡単に探せます。
 
ホテルのベッド
ホテル予約の前に割引クーポンをチェック
宿泊予約サイトは宿泊予約がお得になるクーポンを配布していることが多いってご存知ですか?お得に泊まるための各宿泊予約サイトのクーポンコーナーへのリンク集です。事前に必ずチェックしてくださいね。
 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました