森林公園駅

厚別区

【小野幌神社】社殿上部にある阿吽の獅子の木彫像に注目

小野幌神社(このっぽろじんじゃ)は、札幌市厚別区に鎮座する小さめの神社です。札幌の中心地から北海道博物館や北海道開拓の村に向かう途中にあるので行きか帰りに立ち寄ってみるのにちょうど良い場所にあります。
厚別区

【北海道立自然公園野幌森林公園】大自然と北海道の文化に触れられる場所

道立自然公園野幌森林公園は、2053ヘクタールという東京ドーム439個分の広さを持つ広大な面積の自然公園です。 札幌だけではなく北広島市や江別市にまたがっています。公園内の約8割が国有林で鳥獣保護区にもなっています。また北海道博物館や北海道開拓の村等の観光スポットもあり1日では回りきれない観光スポットです。
厚別区

【北海道博物館】アイヌの歴史から北海道の歴史まで分かる観光スポット

北海道博物館はアイヌの歴史から北海道命名から現在までの北海道の歴史をまるごと知ることが出来る博物館です。2015年にオープンした出来て間もない博物館ですが前身となる「北海道開拓記念館」から数えると40年以上経過しています。札幌観光で北海道の歴史を知りたい!という場合欠かせない観光スポットとなっています。
厚別区

【北海道開拓の村】北海道の歴史ある建物が並ぶ野外博物館&聖地巡礼スポット

北海道開拓の村は、明治から昭和初期にかけて北海道で作られた建築物を移築したり復元して展示している野外博物館です。最近では写真撮影で利用されたり、北海道を舞台にした漫画「ゴールデンカムイ」の資料として北海道開拓の村内の建物が描かれていることで聖地巡礼としても人気の観光スポットとなっています。公開されている52の建築物をすべて筆者自身が撮影した写真を元に紹介しています。
厚別区

【北海道百年記念塔】北海道命名100周年を記念して作られた塔(現在閉鎖中)

北海道百年記念塔は野幌森林公園の中にある高さ100メートルの塔です。1968年(昭和43年)に北海道命名100周年を記念して着工され1970年(昭和45年)に竣工し、1971年(昭和46年)4月より一般公開されて高さ23.5メートルの展望室は階段でしか上ることが出来ないのに多くの人が訪れていました。