澄川駅

南区

【本願寺街道】国道230号線の元になった東本願寺が作った道路

「さっぽろ・ふるさと文化百選」のNo.69になっている「本願寺街道」。札幌に本府(今で言う県庁所在地みないなもの)を置くことを決めた明治政府にとって函館と札幌を結ぶ道を作ることは急務でしたが財政難になっていた明治政府は東本願寺に道路開削を行わせることで作ったため「本願寺街道」「本願寺道路」「有珠街道」と呼ばれるよになりました。
豊平区

【精進河畔公園】「平岸の開拓と精進川」を垣間見る公園で森の中の散策をしよう!

精進河畔公園は、札幌市豊平区にある自然豊かな精進川に沿って作られた公園です。市街地の中にあるとは思えないくらい樹々が茂り小さいながらも滝まであります。「さっぽろ・ふるさと文化百選」に「平岸の開拓と精進川」の登録があり、精進川ってどんな川だったのだろう?と知るのには精進河畔公園がおすすめです。
豊平区

【平岸リンゴ園跡】さっぽろ・ふるさと文化百選を巡る

さっぽろ・ふるさと文化百選に選定されている「平岸りんご園跡」。平岸及び隣の美園、中の島でもりんご園は数多くありました。でも実際にどこを見ればそのりんご園があった歴史を垣間見れるのだろう?という方に「平岸りんご園跡」を巡る場所を紹介していきます。
地下鉄南北線

【地下鉄南北線『澄川駅』】周辺の観光スポットと駅情報、住まい情報

澄川駅は、札幌市営地下鉄南北線の地下鉄駅ですが高架線上にある駅です。1971年に開業し1日約1万人が利用しています。
豊平区

【天神山緑地】高台にある緑豊かな緑地

天神山緑地は標高89メートルの天神山に配置された緑地(公園とは若干意味が異なる公園に似た場所)です。春は桜や梅、初夏には藤が咲き、高台にあるため札幌市街の景色や藻岩山や手稲山も見渡せる緑ゆたかな落ち着ける場所です。さっぽろ天神山アートスタジオという文化芸術施設もあり、歩き疲れた時や雨の時に休憩出来るスペースになっています。
豊平区

【平岸天満宮・太平山三吉神社】御朱印が2ついただける!札幌の合格祈願・勝負運のパワースポット

平岸天満宮及び太平山三吉神社は豊平区にある標高89メートルの天神山に鎮座する神社です。同じ社(やしろ)に2つの神社が入っている少し珍しい神社で1箇所で2つの御朱印がもらえるということで御朱印帳好きな人にとって密かに人気の神社となっています。
豊平区

【相馬神社(札幌)】北海道以前アイヌ時代からのパワースポット

相馬神社は標高89メートルの天神山にある神社です。明治時代に入ってから建てられた神社ですが、明治以前はアイヌの祭礼の場所であり古くからパワースポットとして信仰の場所でした。現在もパワースポットとして多くの人が訪れる人気の神社&観光スポットとなっています。