札幌へ引っ越し、小学校はどこがおすすめ?札幌の小学校の評判が良いのは?

スポンサーリンク
小学校

札幌へ転勤することなったけど、一番の心配はお子さんの小学校という方もいるのではないでしょうか?

あまり良い評判を聞かない小学校には転校させたくないという親心は当然ありますからね。

転勤だけど2~3年で本州に戻るから、その時に備えて学力の低下も防ぎたいということもあるでしょう。

札幌市内で評判の良い小学校の学区に引っ越したい方向けに評判の良い小学校、逆に評判の悪い小学校を紹介します。

スポンサーリンク

札幌市内の小学校について

最初に、基本的にどの小学校も大なり小なり問題はあります。

よく考えていただきたいのですが自分が小学生の時のことを。

  • 影響を与える子供1人がクラスの雰囲気を良くも悪くもすることがあります。
  • 先生が良くも悪くもクラスの雰囲気を左右することもあります。
  • たった1人のモンスターペアレントが学級崩壊へ導くこともあります。

つまり半分は運だということです。

もちろん環境も大切です。だから環境の良い小学校に通わせたいと思うのは当然でしょう。

しかし、実際には転校してみないと細部までは分からないでうし、ネット上の評判が良いところでも実は違ったなんて声も札幌で生活していると聞こえてきます。

だから絶対にこの小学校が良い!なんてことはありません。

それでも気になることはあると思いますので基本的に評判の良い小学校を紹介します。

札幌で評判の良い小学校

札幌市中央区で評判の良い小学校は下記のところがあります。

円山小学校

  • 最寄駅:地下鉄東西線「円山公園駅」(徒歩約3分)

札幌市で評判の良い小学校を検索すると最も名前の出てくる小学校が円山小学校です。

そのため転勤について来るお子さんも多く転校生が多いことで学校も転校生の対応に慣れており、安心出来るという声が多くなっています。

円山エリアは札幌市の中心部で働く場合でも地下鉄駅が近いので通勤にも便利で選ばれることも多く、札幌市内でも人気の住まいエリアです。公園も近く環境も良くなっています。

一番人気ではありますが、問題が無い訳ではありません。円山小学校でよく言われるのが人気の小学校だけに児童数が多いことが懸念されることが多いです。

児童数が少ないクラスでのびのびとさせたいということであれば他の小学校が良いかもしれません。

宮の森小学校

  • 最寄駅:地下鉄東西線「西28丁目駅」(徒歩約13分)

円山エリアに近い宮の森小学校も評判の良い小学校です。

駅からはやや遠いですが、駅と小学校の間に住めば、札幌市中心部への通勤であれば不便差は特に無いでしょう。

円山小学校・宮の森小学校のある中央区の西エリアは札幌でも転勤族に人気のエリアです。

幌南小学校

  • 最寄り駅:札幌市田(路面電車)幌南小学校前駅

幌南小学校は、札幌市内の教育モデル小学校となっていたこともあり、教育熱心な方がその後移り住んだことで学力的に高いという評判があります。

ただし豊平川が近いこともあり雪に慣れていないお子さんが冬に通うのは少し大変かもしれません。

山鼻小学校・幌西小学校・伏見小学校

  • 最寄駅:札幌市電沿線(路面電車)

山鼻小学校・幌西小学校・幌南小学校・伏見小学校は札幌市電、つまり路面電車沿線にある小学校です。

このエリアは、比較的落ち着いたエリアで教育熱心な家族が多く学力レベルも高いと言われており、人気のエリアです。

ただし、札幌の冬に慣れていない人が札幌市電(路面電車)を生活の手段にするのは少しきついかもしれません。

路面電車のため、駅は野ざらしで冬は寒く、もし子どもたちが路面電車でどこかに行くにしても冬はきっと心配になってしまうでしょう。

関東より西にしか住んだことが無い方は札幌は地下鉄沿線に住むことをおすすめします。

北九条小学校・幌北小学校

  • 北九条小学校 最寄駅:札幌駅 or 地下鉄南北線「北12条駅」
  • 幌北小学校 最寄駅:地下鉄南北線「北18条駅」

札幌市北区にある小学校ですが、近くに北大等の大学が多いことから大学関係者も多く住んでおり、学力レベルが高くなってきていると言われる小学校です。

また札幌駅へも徒歩圏であり札幌市の中心地で働くのであれば通勤にも非常に便利なエリアとなっています。

中央小学校

最寄駅:地下鉄東西線「バスセンター前駅」

ここ数年で人気になっているのが中央小学校です。

創成川という札幌の中心地を南北に流れる川があるのですが、以前は創成川の東側は治安が悪く住むべきでは無いと言われた地域でした。

しかし、創成川の東側であるバスセンター前付近はここ数年でマンションの建築ラッシュとなり新たに暮らし始めるファミリー層が増え、道外からも転勤で住む人が増えたことで治安もよくなり、転勤者も増えたことで教育への熱心な親御さんも増え、それにつられ中央小学校も人気の小学校になってきています。

バスセンター前駅は、地下道で大通駅とも繋がっており非常に便利な駅で、ここ数年、人気の引っ越しエリアにもなっています。

敬遠される小学校

資生館小学校

札幌の他の小学校も比較的良い評判を聞きますが、評判が悪い小学校を強いてあげると「資生館小学校」です。

なぜ資生館小学校の評判が悪いかというと学力レベルが低いとかそういうことは無いのですが、札幌の繁華街であるすすきの駅に最寄りの小学校だからです。

やはり小学生を持つ親御さん、繁華街に近い小学校には通わせたく無いということで敬遠されています。

実際にお子さんが通う保護者の方に話を聞くと普通の小学校ということですが、周りの環境が気になる親御さんは敬遠されています。

もみじの丘小学校・もみじの森小学校

  • 最寄り駅:新札幌駅・新さっぽろ駅

今はかなり様子も変わったと言われているのですが、昔から札幌に住む人には敬遠されることが多い小学校です。

理由は近くにもみじ台団地と呼ばれる団地があるのですが、昭和の時代に生活保護や低所得者が多く入っていたことからあまり治安がよくないと言われていました。

団地の近くには新興住宅地が作られ、新興住宅地に住む子と団地に住む子での確執が中学校で顕著になり荒れていた時代があったそうです。

今は団地に住んでいる方も高齢化してお子さんが少なくなったこと、下野幌テクノパークが出来てIT関係の企業に勤める人が新興住宅地エリアに住み始めたこと 等で解消されたと言われています。

札幌市内の小学校の学区の確認

公立小学校は基本的に学区があり、その中に住めば自動的に小学校が決まります。

学区外からは特別な理由が無い限りは通うことが出来ません。

札幌市内の学区については札幌市のホームページで確認してください。

あまり意識しないことが良い結果になるかも

どこの小学校が良いか悩みすぎても大変です。

あまり意識しないことが良い結果になるかもしれません。

正直なところ、札幌市内の小学校でそれほど学力差はありません。

もし学力低下を懸念されるのであれば、学習塾に通わせる方が良いのではないでしょうか?

お子さんの小学校を気にしすぎて通勤や普段の生活に不便なところに住んでしまうと働いているお父さん・お母さんの負担が大きくなります。

もちろんお子さんのためのことだから頑張れるということはあるでしょう。

でも本州から転勤・引っ越してきて慣れない土地で頑張るということはとても大変なことですから、無理しない程度にして小学校は適度なところに。

その分学習塾を良いところに通わせるというのが良いのではないでしょうか?

よく考えてくださいね。

ただ札幌の非常に寒い夜、塾に通わせるのは不安、でも通信教育はどうせ真剣に行わない・・ということでお悩みの場合は、ネット家庭教師が良いのではないでしょうか?

インターネットを使ってリアルアイムにオンラインで自宅にいながらレベルの高い家庭教師による学習をすることが出来ます。

自宅には直接来ないので家の中を片付ける手間もありませんし、通信教育だと怠けてしまうという心配もありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
北海道PRESS編集部をフォローする
スポンサーリンク
おすすめ情報
札幌の賃貸の不動産会社おすすめ
不動産会社

札幌の賃貸市場はオープン市場(ほぼどこの不動産会社でも契約が可能)です。だからこそ親切で丁寧な不動産会社を選ぶのがポイントとなってきます。SUUMOで何社か問い合わせをして丁寧だと思った不動産会社に決めるのがおすすめです。

詳細ページでは札幌の不動産会社をランキング形式で紹介しています。

札幌への移住・引っ越しと生活情報 サポカンライフ
タイトルとURLをコピーしました